FC2ブログ


がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシーやC56に乗るがく




サバンナのコップ




sango china japan と裏に書かれているコップ。
絵柄がかなり良い感じ。
サバンナRX-3のコップ
クルマの絵がかかれています。

サバンナのコップ3
書かれているクルマはマツダのサバンナ。

サバンナのコップ2
初期型サバンナ RX-3。
かつて、販売店で配っていたそうです。

サバンナのコップ

  1. 2006/07/18(火) 20:24:19 -
  2. ロータリーエンジン -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



モータのコアを抜いた鉄板




20060615195711
小型モーターのコアになる手裏剣みたいな形を鉄板から抜いた後の鉄板の写真。
目を凝らすとローターの形に見える様な見えない様な。
ステンシルなロータが書ける事、間違いなし。
  1. 2006/06/15(木) 19:57:11 -
  2. ロータリーエンジン -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:1 -
  5. ↑TOPへ



ラジコン用ロータリーエンジン




ラジコン用ロータリーエンジン。
小川精機の49-PI。
大関博氏監修のロータリーエンジンの20年を読んで、欲しいと思ったのが中学生の頃、お年玉で買ったのは、確か、中三辺りだったと思います。
10年振り位に引っ張り出しました。
ラジコン用バンケル型ロータリーピストンエンジンの箱
箱。
グラウプナー 小川精機
ドイツのグラウプナーという会社の文字も見える箱、側面。
   NSU-WANKELとでかでかと書かれています。
主要構成部品
これが、主要構成部品。
ロータ
ロータ
   ニードルタイプのベアリングが付いてます。
ロータハウジング
ロータハウジング
   吸排気共にペリフェラルポート
    小さいながらもダウエルチューブもちゃんと有ります
ロータハウジングとロータ
ロータとハウジングとインターナルギア
   プラグも小さい!!!!
サイドハウジング
サイドハウジングとステーショナリギア
   1ロータなのでインターミディエイトハウジングはありません
    まわして傷付.....
エキセントリックシャフトとリアベアリング
エキセントリックシャフトとリアベアリング
   ここもメタルじゃなくてニードルベアリングなのです
ちいさなアペックスシールとシールスプリング
アペックスシールとシールスプリング
   1:100スケールのミニカーより小さいアペックスシールは1ピース
    スプリングはダブルです
こんな感じのRE
これが、外観
49-PIと1:100ミニカーとマツダのキー
マツダのキー、1:100のミニカーとで大体のサイズがお解かりいただけるでしょうか??

このロータリーの利点は、ラジコン飛行機を作った際に、レシプロエンジンではシリンダ・シリンダヘッドが胴体からと飛び出してしまうような機体でも、胴体中にエンジンを隠せるという利点があったそうです。
また、単気筒のレシプロに比べかなり振動が低減されている様で、低振動性もまたいいと、取説には書かれていました。
実際、飛行機に載せたわけじゃないのでわからないですけど....

八王子の丸井の地下にあった模型屋さんで買ったこのエンジン。
このエンジンを木っ端にくくりつけて運転して遊んでたんですけど、住宅街でまわすとかなりの爆音!!!!
ペリまたは直管のロータリーのようにビィーっとけたたましい音を立てて回ってました。
慣らしでニードルを絞らないで回すととんでもない勢いでグローエンジン用の燃料を喰っていた記憶があります。
10何度か運転して、その都度、ばらしていじくっていたので、最後には組み損なって運転できなくなって、油につけて放置していた、このロータリーエンジン。
いつか、またいじってみたいと思いました。
  1. 2006/05/31(水) 23:23:26 -
  2. ロータリーエンジン -
  3. トラックバック:1 -
  4. コメント:3 -
  5. ↑TOPへ



ペットボトルのおまけ




今朝、中古車業を営む先輩から一本の電話がありました。
「がっくんさ~、コンビニでさ今やってる
       マツダのおまけしってる??」
「あー、探してるけど無いすよ、あれ......」
「えっ??ペットボトルについてんじゃん
    ICのそばのとことかにおいてあるよ~!!!!」
「お菓子じゃなくて、ペットボトルぅ????」

私、不覚にも、お菓子だとばっかり勘違いしてました。
かれこれ一週間、探してました、お菓子コーナーでマツダのミニカーを。
市外のコンビにまで出かけて。
いつも無いので、あきらめてました。

で、早速、買いました。
大人買い
500×9=4500g=4.5kg  重い!
一気に
一週間、探し続けた勢いで、9本、というか9台買いました。

良心的なパッケージ
何が入っているか解って良心的なパッケージ。
しかも、車体が映りこんでなんだか、いい感じ。

パッケージ、裏
コスモスポーツ     後期
サバンナRX-3     後期
初代サバンナRX-7  前期/後期
二代目サバンナRX-7 前期
ユーノスロードスター
アンフィニRX-7
マツダRX-7 スピリットR          各3色
サバンナRX-7デイトナ24時間耐久仕様  2色
マツダ787B/アンフィニ787B マツダ

10車種、28種類。
全部そろえるだけの気合と財力は無いです、という感じ。
ようやく、手に入った事ですでに大満足!!!!!
今日買った9台
小さいのに、特徴をつかんでしっかり作ってある気がしました。
  1. 2006/05/30(火) 23:09:06 -
  2. ロータリーエンジン -
  3. トラックバック:2 -
  4. コメント:12 -
  5. ↑TOPへ



タイムマシーンフェスティバルに参加するロータリー




マツダ787B
ついに発表されました。
3月26日、と25日に富士スピードウェイであるタイムマシーンフェスティバルに参加するマツダのロータリーエンジン搭載車。
マツダ787B、767B、サバンナRX-3!!!!!

数日前から、参加ドライバーの欄には片山義美氏の名前があったんで期待して待っていたら、まぁ!!なんと!!!

今度は、ナンバー無のサバンナRX-3がFISCOで見たいっ!!!!

協賛にはマツダ株式会社の名前もあります。
晴れれば、多分、凄いイベントになりそうな予感!!!!
水面下で、いろいろあったんでしょうね!
欲を言えば、カペラとか251とかが出てくればなお良しですけど、欲張りは言いません。
と思っていたら、FISCOのページには、ファミリアプレストとカペラの名前も!!!!期待してます。

ドライバーもなかなかの方々がいるでは無いですか。
きっと直6DOHCを搭載したサバンナの天敵なクルマとサバンナの絡みも拝める気がします。
今回は、カリカリなS20に太刀打ち出来る12A or 10Aが見たい!!!!

私、晴れていれば、
マツダルーチェとつり橋
ルーチェで行きます!!!!
マツダルーチェと信号機
絶対に!!!!
マツダルーチェと横田基地
楽しみ楽しみ

2/23 加筆
  1. 2006/02/22(水) 21:42:36 -
  2. ロータリーエンジン -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



ロータのキーホルダー




ローターのキーホルダー
ロータリーエンジンのロータをかたどったキーホルダー。
RX-8と共に復活した、13Bレネシス登場前後に配布されていた物。

ロータギアも再現
マツダのマモメマークのプレートと、ロータ。
一時期ルーチェのキーホルダーにしてました。

最近は、ロータハウジングとステーショナリギアを装備したキーホルダーもネット上で見かける様になりました。
いつかは欲しい!!!
また、マツダがこういう景品を配ることになるような新車が誕生しますように。
  1. 2006/02/18(土) 21:05:23 -
  2. ロータリーエンジン -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:5 -
  5. ↑TOPへ



サバンナRX-7の長期テスト




mazda_savannaRX-7_FC3S
マツダ サバンナRX-7。型式E-FC3S。
今から20年前にデビューした、二代目RX-7です。
最近、7マガで、21世紀版アンフィニを作ろうという、企画が始まっています。

登場当時は、今とは違い、広告以外で車をいじる記事で一冊丸々って本は、ほとんどありませんでした。
カーグラフィックの長期テストでもサバンナRX-7は記事になりましたが、そういう訳もあってか、熊倉氏の気合が入っていたのか、本当に凄い長期テストになっていました。

連載開始は'86年2月号から。
翌月の連載2回目では、7500kmを走破していました。
ホイールもタイアもブレーキパッドも交換しまくり。
燃費やオイル消費、当時はまだメジャーではなかったエアロ、メジャーどころのチェーン、ステアリングホイールなど、役に立ったであろう記事が毎月のように紙面に載っていたようです。

圧巻は連載5回目から始まった、ヨーロッパ遠征。
イタリアで開かれる、公道レースの取材伴走車としてレースを追っかけたのです。
もちろん、メータの後ろにあるねじを外して、リミッターキャンセル済みのノーマルFCは、最高速度230km/h以上の俊足を生かして、大昔のスポーツカーを追っかけた様子をRX-7を擬人化して書いてある。
スイスからイタリアに行って、ドイツまで。
ヨーロッパを疾走したFCの様子が綴られていました。
本当に面白かった。

写真もなかなかいいものばかり。
結構テールスライドしている写真があって、本当、熊倉氏レースするほど走ることが好きなんだろうな~という事を実感できる写真がいっぱい載っていました。

2年近くに及んだ連載は73500kmを走って、最終回は、月島にあったマツダスピードの工場でエンジンのオーバホールを実施していました。

今では、別冊CGでその頃の記事がまとめて読めるので、ノーマル+α程度で乗りたい人は、為になるかもしれません。

ちなみに、私は、高校の時、学園祭で誰も買わなかったバブル期4年分のCGを3000円で買って、愛読書にしていた中に、丸々、FCのテスト記事、収められていました。
当時は、まだ総合誌の方が多かったのですけど、ちらほら車種別の雑誌が出始めただった頃。
だいぶ為になりました。

SA22Cは長期テスト車になりませんでしたが、FC,FD,ロードスターやSE3Pは長期テスト車になりました。
もしも、マツダから、RX-8とNC以外のスポーツカーがデビューする時は、また、取り上げて頂きたいものです。
  1. 2006/02/16(木) 05:42:03 -
  2. ロータリーエンジン -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



大型ラジコン用ロータリーエンジン




日東工作所のロータリーエンジン
ヘリコプター等、大型ラジコンに搭載される、バンケル型ロータリーピストンエンジン。つまりラジコン用ロータリーエンジン。
東大阪市の日東工作所の製品。排気量は約12ccと20ccだそう。
マツダR&Dセンター横浜で初めて見させていただきました。

このロータリーエンジンが発表された頃は、マツダのロータリーエンジンが風前の灯火状態だった頃。
この頃はたしか、アメリカの宇宙機関からだかどこかから依頼されて、2.5ccのロータリーエンジンを開発しているという話があったような無かったような。

FD3S型RX-7が280PSになってからしばらく時間が空きましたけど、マツダのロータリーも存続されて、本当に良かった、良かった。


  1. 2006/01/26(木) 20:32:49 -
  2. ロータリーエンジン -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



My ローター




20051227181518
壊れている草刈機用の2ストのピストンリングを農機具屋さんで買ってきて、燃料コックのパッキンを自作して治したのが小学生の頃。
エンジンが身近にあった私。
以来、原動機はほんとに身近。
始めてロータリーに乗ったのは幼児ん時ですけど、ロータリーをばらして組むというのは中三の時が初でした。
これは、その時、無料同然で解体屋さんからもらった、13B-T、圧縮比8.5のロータ。
このローター、今でも居間のテレビの横に飾っています。
一生の宝物~
  1. 2005/12/27(火) 18:15:18 -
  2. ロータリーエンジン -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



L10BとE-FC3S




マツダ ロータリー ヒストリーズコレクション。
私、二個買いました。
その内訳は、シルバーのコスモスポーツと
コスモスポーツ

ガンメタというか黒いサバンナRX-7でした。
サバンナRX-7

コスモスポーツのほうは、型の線とかが見えますけど、315円なのに、結構リアル。
コスモスポーツ リアビュー

ご覧のとおりなのです。
サバンナ ブリスタ フェンダ

サバンナRX-7のスタイル上の大きな特徴である、ブリスタ フェンダーや、後期に標準装着されていたホイール、モール類なども再現されています。
コスモスポーツのほうはフェンダ ミラーがついてないですけど、本当にかっこいい!!
室内

リアガラスの熱線とか、室内のシートやインパネ、デフロスタも作ってある。
床下も作ってあって、トーコントロールハブ付マルチリンクやオイルパンも確認できました。
床下

手に取るとダイキャストのボディがずっしり重い。
タイアも回転するから、子供も大喜び、大人も大喜び出来る出来な気がしました。
  1. 2005/12/24(土) 13:37:52 -
  2. ロータリーエンジン -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


BACK NEXT

がく

12 | 2020/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search