FC2ブログ


がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシーやC56に乗るがく




タイタンで見た春・BMアクセラ夏タイヤへ・急行機も通過出来る分岐器を導入する




マツダ タイタン と桜
今日も東京西部の山奥は桜が咲いていました。

マツダタイタンダッシュと国立の公園の桜
マツダのタイタンダッシュで先週に続き桜を愛でました。

BM アクセラ 冬から夏タイヤに交換
これは朝イチ、日々お世話になっているBM型アクセラのタイヤを夏タイヤに交換してる所。
マツダ BM アクセラ リアジャッキアップポイント
すいぶん前の日記で新しいアクセラには排気管がど真ん中にあるのでリアジャッキアップポイントが無い!
と書いてしまいましたが、クロスメンバにちゃんとありました。訂正いたします。
夏タイヤにしたらえらく静かな車になったな、と思いました。
多分ホントに静かだと思います。まぁ、比較対象がルーチェやRX-8なのであれですが.....
アクセラとスクラムの冬タイヤを洗う
同時に交換した軽トラ、マツダスクラムのタイヤも洗うの図。

マツダ タイタン ダッシュと桜
マツダのタイタンに乗って、瑞穂のジョイフル本田に鶏糞を買いに行きました。
マツダ タイタンに 300kgの鶏糞
これで大体300kg。

ハイトゲージでけがく
そのあとは、こんな事して、追加部品を造り機材調整を行って

C56とフォルテと8番ポイント
これで出張運転でも引込線付で総延長130mのミニ鉄道になりました。

東京の山の中の桜
タイタンの運転席から見る桜、
八王子 滝ケ原の新緑
新緑の丘。
ぽかぽかで良い土曜でした。
  1. 2014/04/12(土) 21:20:40 -
  2. マツダ タイタン -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



タイタン、初めて牛糞堆肥を積む




春うらら。そんな言葉がピッタリだった3/22。
去年の初夏に我が家にボンゴの代わりにやってきた、マツダ タイタン ダッシュ。
マツダ商用車・マツダの働くクルマ タイタン ボンゴ スクラム

マツダタイタンダッシュとスクラムそして夕焼け空
農家のトランスポータとして、

マツダタイタンと船と防波堤
休日機関士の脚として
マツダボンゴとタイタン
よく働いてもらってます。

そんなタイタンに、我が家の春の洗礼?
堆肥を載せたボンゴと桜並木
ボンゴも毎年積んでいた八王子・小比企の磯沼牧場・磯沼ミルクファームさんの、
完熟牛糞堆肥 牛之助を購入する季節がやってきました。

タイタンダッシュと小比企の牧場の春 
何だかすごく混んでいる八王子を通って、小比企の丘の上に。
磯沼ミルクファーム・磯沼牧場さんへ上からアプローチ
子供連れの家族がのんびり散歩したりいい雰囲気です。
そんな里山を通るほっそーい道を通って、
磯沼牧場さんへ降りる細い道
磯沼牧場さんの牛舎
磯沼牧場さんへ。

磯沼牧牧場さんの牛
今年もやってきました。

マツダタイタンダッシュに完熟牛糞牛之助をつんでいただきます。
牧場主のカウボーイさんに、アツアツの堆肥を積んでいただきます。
堆肥は80℃からの熱で発行しているそうで、通風の具合がいいと、発煙して燃える寸前まで行くそうな。
そんな完熟具合なので、臭いはだいぶ少なくて、近郊農業の土造りにはピッタリな堆肥です。

タイタンダッシュに完熟牛糞・牛之助を1.5屯積んでいただきました、
今年もたくさん積んでいただきました。約1.5屯、分けていただきました。ありがとうございます。
マツダ タイタン ダッシュと堆肥倉庫の一角

牛糞の堆肥を満載して、帰宅
完熟牛糞堆肥牛之助を満載にして、日野にもどるぞー。出発。
DSC06478vb.jpg

マツダ タイタン ダッシュと横浜線
北野街道はすごく混んでいるので、裏道をこそこそと。横浜線を眺めつつ、

おそすぞー、堆肥
日野へ戻ってきました。
ロータリー農場に、堆肥を降ろす
この堆肥で今年もおいしい野菜が取れますように。
牧場は春、いいなぁ。今日はとても暖かくて、春!を感じた一日でした。


  1. 2014/03/22(土) 22:59:02 -
  2. マツダ タイタン -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



戸狩野沢温泉駅前にて試験走行をする[タイタンドライブと温泉とうまい飯]




タイタンと十日町のたんぼマツダタイタンダッシュ、午前5時、十日町のたんぼにて。
タイタンダッシュと十日町のたんぼの早朝最近大好きなタイタンダッシュで日野→十日町、そして戸狩・野沢温泉へ。

朝の麻釜朝の麻釜。

野沢温泉の朝市野沢温泉の朝市

野沢温泉滝之湯ふたたび源泉70度ほどの熱湯が注がれる滝之湯で朝風呂して
いいゆだなぁ~滝之湯

タイタンダッシュ野沢温泉郷を眺める丘にて綺麗な景色を見ながら、
綺麗な景色、野沢温泉

野沢温泉シャンツェの雪だるま朝ごはんをタイタンダッシュの即席レストランで食べて、
タイタンダッシュと長野の山々

タイタンダッシュとC56 129 C56 129を眺めたら、


戸狩野沢温泉駅西口で火入れ戸狩野沢温泉駅西口で、火入れ。

C56 129と風っ子号 C56 129と風っ子号。
これは今週土曜日に戸狩野沢温泉駅西口で行われる、イベントの最終試験。

風っ子号発車

トンネルだぁ~トンネルもできるよ。
楽しみです。
先週から運用準備状態の新レールもいい。
今まではおんぼろ軌道だったけど、簡易線に昇格です。
戸狩野沢温泉駅西口に今週末も出現するミニSLの軌道

岸田屋さんのコレクションルーム戸狩温泉で国鉄の宿として有名な岸田屋さんで、
使わせてもらうグッツを見て、

戸狩のペンティクトンさん、スープカレーペンティクトンといううまい洋食屋さんでカレーを食べて、
戸狩のペンティクトン名物、焼カレー

戸狩あじさい寺の参道あじさい寺できれいなあじさいを見て、
戸狩あじさい寺の立派な山門

いいゆだなぁ~滝之湯
綺麗な夕日タイタンダッシュで再びドライブ。
いい週末でした。

  1. 2013/07/21(日) 22:40:31 -
  2. マツダ タイタン -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



高幡不動尊にお祓いしてもらいに行く




C56 129 と SKYACTIVE LIVESTEAM フォルテver.MAZDA昨日は、この夏の十日町・飯山-戸狩でのミニSL・ライブスチーム活動に備えて、走り込みした後、
LIVESTEAM C56 129 の横を駆け抜けるC58

マツダタイタンダッシュと高幡不動尊の自動車御祓堂マツダ タイタン ダッシュ の御祓いに、高幡不動尊に行ってきました。高幡不動尊の自動車御祓堂とタイタン

マツダタイタンダッシュより高幡不動尊の自動車御祓堂を見る高幡不動は、警視庁の交通機動隊もお祓いに来る場所で、
高幡不動尊の自動車御祓堂から見たタイタンお祓いしてもらいました。

効くといいなぁ






  1. 2013/07/13(土) 18:15:30 -
  2. マツダ タイタン -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



タイタンダッシュと青空と汽車[C56礼賛巡礼とC56小物と整備]




タイタンダッシュと青空夏が来ました。やったー

マツダタイタンダッシュと最新の2t車今週は仕事で最新の2t車に乗りました。
タイタンダッシュとは積載量に0.5tの差があるのでシャシの頑丈さは違うだろうし、
最大出力で16PS,トルクで15kgf・mほどタイタンは差がつけられていて、
旧世代てな感じですが、感性エンジニアリングの、ツダのほうが自分にはしっくりくる、
と思いました。
踏みやすい、オルガンペダルの踏み心地、ブレーキの踏み心地、操舵時の曲がり方とか商用車でも、
メーカの思想で違いがあるんだ、と思った次第です。

マツダが優れている所もあるし、他所がいいところもあるし。

機械を操縦する事に喜びを見出す人なら、マツダでも大丈夫かな????

清里のC56 149さて、これは週中で見た、清里のC56 149.
C56、巡礼礼賛です。
C56 149説明看板

野辺山のC56 96野辺山の96号機も久しぶりに見に行きました。

大町の94号機、
野辺山の96号機、
佐久の101号機、
小淵沢の126号機、
飯山の129号機、
そして梅小路で現役の160号機、

と飯山線を走った罐の保存機を6輌ほど礼賛巡礼しました。
残りは宝塚の111号機と、
松江の131号機を、いつか見に行くぞ~

飯山線に在籍した事のある罐をピックアップしました。
(こんなことするとほんとのオタクみたいですが....)

94・55/12~66/03迄、飯山
96・53/04~68/03迄、飯山→長野
101・55/10~68/03迄、飯山→長野
109・55/09~72/04迄、飯山→長野、4/28長野で廃車
111・55/06~73/03迄、飯山→長野
126・51/04~65/04迄、飯山→長野
129・51/12~73/01迄、飯山→長野、1/10長野で廃車
131・55/03~73/05迄、飯山→長野
160・65/07~66/03迄、飯山

67年に飯山機関区は廃止されているので、
廃止時に飯山に所属していた罐は、長野機関区に所属して、

94,101,126は転出後72/4に長野運転区に着任、
96は転出後72/3に長野運転区に着任、
だったようです。

当時は貸借が頻繁にあったようなので、
これ以外も走った事はあるという機はもしかしたら、
あるかもしれません。

飯山線の罐の内、
94,96,101,111,126,129,131,160と8輌保存されているって、
素晴らしい事ですね。
72/4/28、長野で廃車になった109もどこかで保存されていれば、
全機保存だった訳で。

奈良井に保存されているC12 199も飯山の罐でした。
飯山の罐は生き残り率が高い訳で、
小海線同様、飯山線もC56の楽園だったという名残りかな?
なんて、纏めてて思った次第です。

中央本線小淵沢駅改札隣売店「デュオレール」にあるC56の絵さて、これは、中央本線小淵沢駅改札隣売店「デュオレール」
丸政という、駅弁屋さんがやってる売店です。
売店内の飲物メニューの看板に見慣れた姿が。

小海線で大活躍したC56の絵です。

丸政駅そば小淵沢駅改札横そば店C56楊枝入れ。丸政駅そば小淵沢駅改札横そば店、で見つけた、楊枝入れ。
C10,C11,C12みたいな国鉄のタンク機のシルエットですが、
煙室扉に刻まれているC56という文字。
小さな小さな、C56です。

ランボードを外して整備中、C56 129止まれない夏に備えて、ランボードを外して、
汽車を整備しました。
途中で故障は許されない夏なので、一日かけて集中整備しました。
火粉除けを煙室内に設置したり、各部の増し締めにグリスアップ、、バルブタイミング調整をしました。

C56 129 テストベンチ上で各部をチェック午後、テストベンチの上で火を入れました。
懸念事項のバルブタイミングは完調、四拍子で水温別インゼクタの作動もだいたい掴めたし、
煙室内の火粉除けも火の粉が出ない状態で火床の状態も良く、いいテストでした。
次の週末は、レール上で最終確認事項をチェックするぞー。

嫁さんも見に来てくれて、いい週末でした。
  1. 2013/07/07(日) 19:05:58 -
  2. マツダ タイタン -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:1 -
  5. ↑TOPへ



トトロの舞台になった森を走り、机をつくる




タイタンとスクラム、ジョフル本田にて瑞穂にある、東京ドーム2個分以上の広さを誇る、
ジョイ本に行って、木材を買いました。タイタンに載せて持ち帰ります。

多摩湖を車窓より多摩湖の堰堤の上にある道路をマツダタイタンダッシュで走ってみました。

多摩湖の堰堤から都心を見るここは狭山丘陵。
所沢側は、トトロの舞台と言われている場所です。

マツダタイタンダッシュと森林すずしかったー!!!

木材を切ってさて、持って帰ってきた材木を切って、

出来上がった無垢の机無垢の机が出来ました。
チョちょいのチョイで気のいい匂いがする机が出来ましたが、
コールタールを塗った作業机防腐剤を塗って。
そんな日曜も、いいなぁ。





  1. 2013/07/02(火) 05:42:28 -
  2. マツダ タイタン -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



マツダタイタンダッシュで渓流に行く




マツダ タイタンダッシュとたんぼマツダのタイタン ダッシュが我が家にやってきて一週間。
goobByボンゴ、出稼ぎに行ってらっしゃいボンゴは出稼ぎに行って?
さよならしました。でもさよなら何かはは言わせない???なところに行きました。
これからも年に数度は会うことになると思います。
ロータリー農場での17年に及ぶ農作業とミニSL活動を全うし、退役し。
ありがとう。

マツダ タイタン ダッシュ フロントカウルを外したところそんなこんなですが、週末、ナビをつけたりヘッドライトのバルブ(電球)を好みのものに変えたので、


マツダタイタンと午前四時過ぎ、武蔵五日市・戸倉の朝焼け朝三時半、熟睡している奥さんを残し、タイタンのエンジンを始動し東京の奥座敷である、
秋川・檜原へ、昨日取り付けた電球の具合とナビの調子を確かめに行きました。
マツダタイタンダッシュ、HID的なバルブとイエローフォグを装着し

マツダタイタンダッシュ、早朝の渓流沿いの苔生した道にて渓流では岩魚釣師たちが奮闘している沢沿いの林道を登って、

マツダタイタン ダッシュと渓流せせらぎの音と木の匂いを楽しみました。
マツダタイタンと林道の隧道
マツダ タイタン ダッシュ のサイドビュー荷台長3120mm、いいねぇ、長尺物が余裕で詰める!!

マツダタイタンダッシュ、早朝の杉林にて杉林を駆け抜け、
マツダ タイタン ダッシュ、早朝の杉林にて

マツダタイタンダッシュと朝日朝日を浴びて、

マツダタイタンダッシュとあきる野の田んぼ田んぼの見回りをして帰る、楽しい休日~

日野のたんぼで生まれたかもちゃん田んぼでは鴨が子育てをはじめました。
かわいい!!!!

マツダ タイタン ダッシュ と 神戸岩うーん、なんかワイルド。
もう生産中止になっちゃったマツダのタイタンダッシュだけど、大好きだ。
何十年もお世話になるけど、よろしく!!!!
  1. 2013/06/23(日) 20:35:49 -
  2. マツダ タイタン -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



Welcome TITAN[タイタンがやってきた]




マツダタイタンとたんぼマツダ タイタン ダッシュが、我が家にやってきました。

マツダボンゴとタイタンとスクラム今までは、9尺1屯積のボンゴがメイントランスポータでしたが、これからは、タイタンがその役目です。
農作業やミニSL活動のための強力な援軍になります。

マツダFEエンジン動力源はマツダFE型SOHC EGI・2リットルガソリンエンジン。
雨の中走ったことないみたいな綺麗さだ。

HB型ルーチェ
祖父の乗っていたHBルーチェのそれより、遥かに精錬されたエンジンになってます。

マツダタイタンバックビュー気になる荷台は、

マツダタイタン1.5屯10尺荷台とマツダボンゴ1屯9尺荷台今までのボンゴとほとんど変わらない高さで、

マツダタイタン1.5屯10尺荷台とマツダボンゴ1屯9尺荷台を上から長い!!いいねぇ。

マツダタイタンダッシュ横姿ほんとに綺麗なシャーシ。
シャシブラックを吹きなおしたにしてもきれいなシャーシだ。
シャシブラックを吹きなおしたにしてもきれいなシャーシ

マツダタイタンダッシュの操縦席今までのボンゴと比べても遥かに乗り心地がよく、静粛性も高い。
すばらしい。タイタンダッシュは基本、ボンゴブローニィと同じ筈だけど、
キャビンは設計年次が20年は違うはずなので、静かだし乗り心地が別物なのかな?
約100kmほど雪の中を疾走したマツダスピードデミオぶっちゃけデミオより静かだし乗り心地がいい気がします。


嫁さん曰く、「バスに乗っているみたい」との事。
お百姓仕事はもちろん、ミニSL活動もいろいろやり易くなることでしょう!!
ボンゴから牛糞荷下し中
牛糞もいっぱいつめる!!!!荷降ろしが大変そうだけど。

マツダ商用車・マツダの働くクルマ タイタン ボンゴ スクラムいやはやいいねぇ。

マツダのクルマらしく、操縦性もいいです。
うれしいな。

マツダ タイタンダッシュとたんぼマツダ タイタン これからよろしく!
  1. 2013/06/17(月) 06:12:33 -
  2. マツダ タイタン -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ


BACK

がく

08 | 2020/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search