がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




ロータリーピックアップトラックと一緒に




'74-'77まで北米・カナダ向けに13Bを載せたロータリーピックアップトラックが存在してました。
当時のマツダにはファミリアトラックもありましたが、もう一つ上の車格、
プロシードという1.5ℓ~1.8リットルクラスのピックアップトラックをベースに、
13Bを積んじゃったというマシンです。
日本向けには発売されなかったので、日本にはそんなに存在していない車だと思いますが、
ルーチェとロータリーピックアップトラック
我が家に遊びに来ていただきました。
古いロータリーたちの周りで遊ぶ子供達と親
お子さんが、トーマス、トーマスだそうで、
子供は汽車、大人はロータリーを楽しむ、という具合です。
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
旧車雑誌、オールドタイマーに載ってるトラックです。

ロータリーピックアップトラックの運転席
ご厚意に甘えて、運転させてもらえました。
久しぶりなマニュアル左ハンドル。
ドキドキ・ワクワクです。
ポート研磨にタコ足を付けてウェーバーを載せた13B ロータリーピックアップトラックのボンネットの中
軽ーいポート研磨にウェーバーのダウンドラフト、タコ足を付けた13B。
快調そのもの。
サイドミラーに見えるルーチェ
後ろをついてくる、ルーチェ。うーん、生きているって幸せだぁ!!
ロータリーピックアップトラックを横から

ロータリーピックアップトラックを後ろから
ピックアップトラックの持ち主、編集者さんがルーチェを運転してその感想、仰っていた事は、
「アイドリングではかかってることすら乗り手に意識させず、
いざ走り出せばスムーズそのもの。
'60年代当時、このエンジンに未来を見た人々の気持ちが強い実感を伴って胸に迫ってきます
(でも騙されましたね)」
以上FBから原文のまま引用(改行は当方の判断)
ピックアップトラックは軽いチューンにワンオフマフラーを付けて、
ご機嫌な仕様で結構ビービービービいう車でしたので、
ルーチェのノーマルが持つ美点、当時のマツダの最高級セダンならではの、
静粛性とスムーズさがより際立だった、印象深かったのかものかもしれません。
まぁですね、ロータリーはやっぱり楽しいです。
ロータリーピックアップトラックとルーチェ
貴重な経験が出来て、本当にうれしかったです。
感謝、感謝。
C56 秋の中
去年は飯山線にSLを、の集大成でもある一年でしたから、
飯山線ロマン号を畦道から見る親子
飯山線にSLを、という事で沿線の方々と共に、
数年前から汽車汽車汽車、汽車三昧な数年でした。
そんなこんなでロータリーは若干おろそかになってました。
本当に一時期に比べて乗らなくなってました。
飯山線の汽車が、一回走り、次に向けての期間に入ってきて、
自分自身はロータリーと汽車ぽっぽって両方大好きな訳で、
もし汽車がここまで好きではなく、汽車関係の事に今ほど時間と資金をを投じてなかったら、
間違いなくコスモスポーツも乗ってただろうな、と思うわけです。
たぶん間違いないと思います。そのくらい汽車にいろいろ使いました。
そんなこんななので、ここ数年、おろそかだったロータリー。機嫌を損ねないか??
不安だったこともあります。
でも汽車とおなじくらい昔から好きだったロータリーエンジンを載せたルーチェが、
昔と変わらない姿で待っててくれて、久しぶりにぶんぶん乗り回してもちゃんと答えてくれる、
そして本当に貴重な北米専用車にも乗れちゃった!!!という
本当に幸せを感じた一日でした。
オールドロータリー達の後ろで
  1. 2017/03/25(土) 18:32:59 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



親子で




ルーチェのオイル交換
親子でルーチェとふれあう。たのしい~
  1. 2017/03/20(月) 00:28:11 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



続 鎌田鳥山へいく、今度は子供と




ルーチェと長沼のとある交差点
昨日は、早朝、モペッドに跨って八王子に行ったわけですが、
朝焼けモペッド フキプランニングFK310 LA3
午前4時・5時台、袴を着た女学生を見かけました。
うわぁ~若い、卒業式だったんだろうなぁ~
なんて思いながらニヤニヤニヤニヤ。行動が完璧おっさんですね。
ドンキホーテ安い物は安い。
つい無駄使い。
コスモスポーツで、遊ぶ
コスモスポーツを買ってしまいました。
ラジコンですが結構ちゃんとしていて子供用には十分すぎる。
子供にとっては初ラジコンですが、初めてならやっぱりロータリーでしょう!
という事で軽トラ・ラジコンではなく、
世界で初めて2ロータロータリーエンジンを載せた、
コスモスポーツにした訳でございます。
わーいコスモスポーツだ
ロータリーロータリー。
つんつんコスモスポーツ
さてそんなこんなで昨日の1日が始まったわけですが、
カミさんが髪の毛を切りたいという事で、午前中は子供と2人で過ごす土曜でした。
マツダルーチェと子供
かみさんをお不動様に送って行って、
子供と二人で日野の隣街、八王子の長沼へやってきました。
たくさんお地蔵様
長沼という古い地域ですので、お地蔵様や庚申塔が沢山あります。
お地蔵様・庚申塔さまにお辞儀
まずは道中の安全祈願。
谷戸・沢を行く
長沼には長沼公園というほとんどハイキングな公園があります。
長沼公園 西尾根を登る子供
そこを子供と2人でおさんぽハイキング。
[児童虐待にならないよう細心の注意を払ってます。]
長沼公園を歩く
大人だと2~30分で多摩丘陵の尾根に着くらしいんですが、
子供の歩きで40分くらい?かかったでしょうか??
西尾根を歩いて多摩丘陵です。

皇太子殿下御会遊記念碑
でもって、鎌田鳥山にまたお邪魔。
飲み会のポスター
これの予約をしつつ、
鎌田鳥山さんのソフトクリームをなめなめ
ソフトクリームを頂きまーす!!
鎌田鳥山さんにて

わーい
鎌田鳥山さん最高です。もうしばらく通っちゃうなぁ~こりゃ。

長沼公園の芝生をいく
帰りは芝生の坂を下ります。
長沼公園の芝生を下る
約2時間のプチハイキング。
あー楽しかった!!!!



  1. 2017/03/19(日) 00:00:46 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



春、ルーチェを楽しみつつ




八王子のとある場所
父の従兄弟に会うために八王子のとある場所に昨日、
父とルーチェで出かけて行ってびっくりした事。
隣の隣の家に住んでらっしゃる方が日産の長谷見昌弘さんだった!
結構本当に、びっくり。

今日はホントは富士に行こうと思ったんですが、
子供が汽車汽車いうので子供用に製作中のトーマス・やえもん号のテストを、
OSLSC関東・小川精機機関車クラブ関東の運転会にルーチェで行って、
行ってみました。
してみました。オイラ的にはC56の方が良いんだけど.....まぁしょうがないか。
トーマス・やえもん号のテスト

蒸気機関車と言えば「火」です。

個人的に、火は大好き。
今、メインで使っている七輪は
十日町駅西口駅前ギャラリー6坪前でBBQ
2012年9月から使い始めました。
でも通風扉が壊れてしまって火勢の調節がしにくくなって不便、不便。
新しい七輪 昭光通商
という事で新しい七輪、買いました。
今までは三河のキンカさんのでしたが、
今回のは、昭光通商さんが売っている、能登産。
新しい七輪。ピカピカ

新しい七輪に入っていた北国新聞
中に緩衝材として入っていた新聞は、
2015年の物。2015~16年産なのか???
新しい七輪 火入れ
新しい七輪、火入れです。
古い七輪はもっぱら燻製器に
今までの七輪は第一線を引退です。
燻製器として頑張ってもらう事にしましょう。
新しい七輪と古い七輪 昭光さんとキンカさん


  1. 2017/03/12(日) 17:58:51 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



ついに昭和石油がらみの琺瑯看板を手に入れる




昭和石油のマーク
かつてバイトしていたスタンドが昭和シェルだったから??
それとも新潟に関係が深い会社だからか????
何故か昭和石油が気になります。

昭和石油のマーク2
会社の出張で出かけた兵庫で昭和石油の痕跡を見つけてウホウホ喜んだり、
マツダルーチェと昭和石油のサイン
はたまたルーチェで出かけて、
その名残りを見てみたり。
富士山マークの昭和石油、なぜか大好きです。
昭和石油三十年史
現代社会では全く使うところがない、昭和石油三十年史という社史を手に入れてみたり、
(これは昭和中ごろまでの石油業界がわかる気がする資料でもある)

昭和石油の計量器
豊後高田にも行っちゃった。
昭和石油のマークのシール
最終盤のとんがり富士山ではなく、
その1世代前の富士山っぽいマークがお気に入りで、
シールくらいは集めていたんですが、
昭和石油直営 ニイアス 富士印 ルーフィング の琺瑯看板
ついに琺瑯看板を手に入れました。
嬉しいなぁ。
今でも昭和シェル系列の昭石化工株式会社さんは、
ルーフィング材をやってるそうなので、
たぶんそこの前身だと思いますが、富士山マーク、いかしてるぅ。
今度は石油系の何かを何とかしたいぞぉ~
子供と琺瑯看板
  1. 2017/03/07(火) 00:06:53 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



春 プラグコード交換で絶好調




今までついていたプラグコード
以前書いた、ルーチェの小さな不調
破けちゃったプラグコード
プラグコードが裂けちゃいはじめてました。
交換中プラグコード
という事で安く変えるNGKのプラグコードに交換作業。
配線まとめないと、引きなおしちゃおうか??
ルーチェ、今日も快調
走ってみるといい調子。
失火も確実に減ったし、これならもっと早く変えとけばよかった!!
ルーチェにて

菜の花河原に咲く
という事でドライブです。
羽村動物公園のペンギン
小さな春を感じにルーチェで。
良い時間が過ごせていい気分。
羽村のC58と梅
  1. 2017/03/05(日) 16:59:01 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



井の頭公園に行く




ルーチェと井の頭公園にて
ルーチェに家族でドライブ。
吉祥寺にある井の頭公園に行ってきました。
お目当ては......

井の頭公園 春もいいだろうなぁ
池です。
クルマ・汽車と趣味がありますが、
さすがに船は........でもレンタルボートなら!!
いよいよボートに乗船
アヒルボートに乗り込んで、出航~!
アヒルボート
おぉ!!!楽しい。船も楽しい!!!
いまは2馬力まで、3.3mまでの船なら無免許で乗れます。
楽しそうだなぁ、カヌーでもいいなぁなんて言っていたら、
カミさんが.........
アヒルボートにて航行中

鵜がはばたく
水辺、良いですね。
最高です。
井の頭公園のカワセミ
カワセミもいました。人になれてる!!

井の頭公園の新幹線
井の頭公園にある動物園にも行きました。
長生きした花子さんはもういませんが、
卵と戯れる
動物と触れ合って。
モルモットに触る娘

ステンシルの案内板
案内板はステンシル文字。いかしてるぅ~

帰りは本当は道中の深大寺で蕎麦をと思っていましたが、お昼寝タイムリミットがやってきて、
直帰。
また行きたいなぁ~井の頭&深大寺の門前蕎麦。

フォルテピストンリングの交換中
子供のお昼寝タイムに実施した冬の汽車メンテに関してはまた明日、
試走まで含めて日記にいたします。
  1. 2017/02/11(土) 18:03:14 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



府中交通公園へ行く




マツダルーチェ府中交通公園の駐車場にて
ルーチェで府中の交通公園へ行ってきました。
府中交通公園のゴーカート マツダのエンブレム付
1周200m位あるコースを1度に三周までできます。
乗っているゴーカートはなんとマツダのエンブレム付。
うれしいねぇ。

カートにて
足こぎカートもあります。

いきまーす
滑り台遊びや、
すべり台遊び

ハトと遊ぶ
鳥と戯れて。
楽しかったぁ~
  1. 2017/01/04(水) 16:49:27 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



'17新春ロータリー初め[マツダのロータリーを載せたルーチェで走初め]




今年はコスモスポーツの発売から50周年。
という事で、ロータリー初めを家族で。
家族でドライブ

混雑高幡不動
お不動様は混んでるなぁ。

がらがらな道
道はがらがらだなぁ~

明けましておめでとうございます。
今年一年、皆様のご多幸を心より御祈り致します。
という事で、今年の抱負。
今年は「拘った」一年になるようにしたいです。
はたから見ればより自己満足の傾向が強いと思います><ひゃー。
去年は様々な制約からちょっと妥協した事が多々ありました。
飯山線のSLなど嬉しい事も多かったのですが、
行動がすることが多くなりすぎ、プロセスを妥協した事が多々ありました。
農業もちょっとおろそかだった面があるのは事実です。
今年は、少し時間がかかってもより良い結果になるよう、
時間確保の所から行動をいろいろ見直して、
いろいろやってみようと思います。
という事で一年の計は元旦からと言いますので、
早朝より火熾し
まずは暗いうちから火熾しして餅を焼き、
家族で今年販売開始から50周年となるロータリーエンジンの走り初め、
炭で餅を焼く
そして少し早い夕食のカニあぶりはまたまた炭を使用して、景気付け。
炭でタラバガニを炙る
皆様今年も一年よろしくお願いいたします。
  1. 2017/01/01(日) 16:51:14 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



マツダルーチェと'16




マツダルーチェと富士山
今年のルーチェの思い出日記。
マツダターンパイクに1月1日に行っていました。
マツダルーチェとマツダを愛する家族

ルーチェとD51
1/3は青梅の鉄道公園にも。
ルーチェ様様。
ルーチェと新築の家と桜
ルーチェと新居。
河津桜の向こうに見えるルーチェ

ルーチェと桜'16
桜見物や、
ルーチェと子供とシャボン玉
ミニ鉄道遊びにも、ルーチェ。
ルーチェとトーマス

ルーチェを磨く俺
子供とルーチェを磨く、という日もありました。
ルーチェに乗ってすでに13,4年。
しみじみです。
日野の角上魚類にルーチェで

ルーチェとアクセラ
サヨナラした車。
コンニチハした車。
ルーチェとプレマシー

ルーチェで台場
今年は元マツダスピードの方にお声掛け頂いて、
お台場のモータスポーツジャパン、にも行ってきました。
ルーチェとマツダのレーシングカー達

さーて、向こう20年間、走り続けるために
来年でロータリー50周年。
2020年はマツダ100周年。
いつまでも走り続けるための作業もはじめました。
ルーチェで遊ぶ子供

ルーチェのコックピットに見とれる子供
我が子もルーチェの事を好きになって行ってくれているようです。
いつまでもルーチェと走りたいなぁ。本当に。

ルーチェ・赤絨毯の上にて。お台場
今年も沢山の思い出を作ってくれたルーチェ。今年一年お世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。
最後の写真はモータスポーツジャパンの赤じゅうたんの上に乗った、
ルーチェとおいら。
ルーチェとおいら・赤絨毯の上にて。お台場
  1. 2016/12/31(土) 16:22:04 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


BACK NEXT

がく

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search