がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




オールスター冠スポンサー




小さい頃から野球の球宴・オールスターゲームは、
サンヨーオールスターゲームと呼ばれていた気がします。

去年は、中古車販売店の名前でした。

今年は、マツダオールスターゲームになったと
報道がありました。(中国新聞など)

A3チャンピオンズカップの2003年のときみたいに、
一年っきりのスポンサーなのか、三洋電機のように永い間、スポンサーになるのか、
どうなんでしょう!?
野球とは関係なくて、唐突ですが、私的には、どうしても、モータスポーツの事が気になります。

マツダのR&Dセンター横浜で行われた、
SPEEDSOURCE RACING TEAM RX-8 デイトナ24時間耐久レース クラス優勝記念 ファン感謝報告会
のときに、アメリカのモータスポーツの参加台数の五割はマツダのエンジンを載せていると聞いて、
びっくりしたのはもう2ヶ月以上前のこと。
国内でのモータスポーツ活動は、販売に直結しないという事で、
ワークスでの活動は、お預けなのとは、えらい違いだ。

'90年代前半、マツダはサバンナRX-7とロードスターを生産し
世界1位生産台数を誇るスポーツカー量産メーカーだった思います。
今でもロードスターとRX-8という世界的に見ても珍しい2枚看板を掲げている自動車メーカーです。
オールスターゲームのような大きなイベントのスポンサーになれるようになったのですから、
国内は無理でも、アメリカでのモータスポーツ活動をランクアップしていって、
再びロータリーエンジンが世界の頂点に立つような活動も
して頂きたいものだと思いました。
787Bと旧ピット



スポンサーサイト
  1. 2008/05/21(水) 22:24:49 -
  2. マツダ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:3 -
  5. ↑TOPへ


<<シンプリーガーデンに行く、呑む、新緑を楽しむ | ホーム | 横浜・大黒へ行く>>

コメント


 ☆同感です!!

 こういったイベントのスポンサーになれるまでに体力が回復できた事はどん底の時代に比べたらとても嬉しいのですが..... がくさんのおっしゃる通り、zoom zoomを掲げている以上モータースポーツに参加する義務があると思います。
 スポーツカーを作ってもいないメーカーがお金に物を言わせてF1に参戦しているのがとても悔しいです!
  1. 2008/05/21(水) 23:51:20 |
  2. URL |
  3. 323MPS #-
  4. [ 編集]

 ☆どーも、どーも

ほんとう、10~15年前がうその様な復活を遂げましたね。
ね、国内でも見られるものに参戦するとか、
世界中に配信されるレースに、もう出るべき時期が来ていると思うんですが。
16Xが市販される時期に期待してまってます。
鈴鹿1000kmに、今年はアメリカのRX-8がこないかなぁ~
  1. 2008/05/22(木) 06:03:04 |
  2. URL |
  3. がく #-
  4. [ 編集]

 ☆承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2012/07/08(日) 07:13:32 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/976-718b477b

がく

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search