FC2ブログ


がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシーやC56に乗るがく




ノリノリぃ~ダンシング♪




それは、昨日、端をはっした。
自分をかわいがってくれるおじさん、
お兄さん達、と出かけた昨日、
「がくー、SLは走らせないと良くないんだぞ~」
といつものように言われた。
自分の手元には、頸城鉄道の2号機を模した3.5インチゲージのコッペルが一台ある。
頚城鉄道で走っていたコッペルの模型その2
「罐焚いて走ると、部屋の中で飾るための後始末が大変ナンスよ~」
といつものような会話で、その場はしのいだ。
しかし、頭の中は久しぶりにミニSLでいっぱいになった。
たくさんいるミニSLを眺めて。
広大な整備場、トラバーサ付
やっぱり、ミニSLはロマンだ、Pleasureだ。

昨日は、その後、パーティに行った。
同級生なママの誕生日だ。

しかし、いつもよりかなり酒量が少ない自分がそこにはいた。
そのときは気づいていなかったが、頭の中はすでに
黒い塊の事でいっぱい、いっぱいになっていたのかもしれない。

あさ、家に帰り、横浜の本牧であるという、ムーンアイズのモーニングクルーズに行こうと、ルーチェを洗車をしだす自分。

しかし、睡眠時間が短いせいか、洗車は一向にはかどらない。
終わった時、すでに10時。
「だめだー、モーニングクルーズいけねぇ....」

汗だくになって、居間に入る、自分。
居間には、何年間も走っていないコッペルが一台、飾ってある。

"たまには走らせてやってくれよぉ"
と、コッペルをかたみとしてくれた亡くなった
おじさんの姿が自分の頭の中に浮かんだ。

その瞬間、これは、もう走らすしかない!!
やるしならいましかねぇ!!!と自分は思った。

そうなれば、話は早い。
居間からコッペルを持ち出し、レールを並べて、
"岳人鉄道"の完成。
ルーチェとコッペル

火を焚くのは後始末が大変なのは重々承知。
大体、超綺麗に磨くと3時間はかかると思う。
重箱の隅をつつきだしたらそれ以上....
そこで今回は、ルーチェ整備に使うコンプレッサとコッペルを
応急的につないだ。
コンプレッサとつないで
オイルをエンジンシリンダに送り込んで、準備完了。

頚城鉄道を走っていたコッペル
逆転器を前進にし、加減弁をひらく.....

ちゃかちゃかちゃかとちいさな機関車がダンスするように進みだした。
十年ぶり、いやもっと走っていなかったコッペルが目を覚ました。
「最高ぅ~!!!!この感触、この動き!!!!」
まるで本物のように作りこまれた運転台
DANCIN'
元気よく走ってくれるコッペル。
やっぱり、職人のような人が造ったSLは、すばらしいと思った。
魂を感じた。
コッペルと緑

本当最高。
罐を焚くという醍醐味こそないが、小さな機関車が
走る姿は、とてもすばらしかった。
いいねぇ~コッペル


WE LOVE LOCOMOTION!

動画を見たい方が居りましたら、
ブログからはロータリーイーグルへどうぞ

スポンサーサイト



  1. 2007/09/09(日) 17:45:34 -
  2. ミニSL・ライブスチーム -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:13 -
  5. ↑TOPへ


<<compression ratio release | ホーム | Mini Railway Festival 2007 & Party>>

コメント


 ☆

さすがマニアだね^皿^

写真を見るたびに梅林のSLを思い出して
懐かしいなぁ↑↑
  1. 2007/09/09(日) 20:43:39 |
  2. URL |
  3. あお #-
  4. [ 編集]

 ☆

御無沙汰してます。

動画を先に見ましたが、此れで紐(笑)が付いてい
た理由が判りました。
  1. 2007/09/09(日) 20:44:21 |
  2. URL |
  3. おく@ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

 ☆

あお
オタクだよねぇ~
でも、最高なのさ、これ。
梅林で走ってる人たちもきっと
同じ気分だよ~^^/
  1. 2007/09/09(日) 20:57:35 |
  2. URL |
  3. がく #-
  4. [ 編集]

 ☆

おく@さん
どうもです!!
紐、コンプレッサとつないである、
エアホースです。
圧縮空気は、蒸気のように膨張しないんでトルクが細るんですが、そんな事が気にならないくらい、楽しかったです。
  1. 2007/09/09(日) 21:00:00 |
  2. URL |
  3. がく #-
  4. [ 編集]

 ☆おっ!やっているな~

いゃ~久しぶりにコッペルを見ました。
元気にしているようですね。
やっぱり、飾っているだけじゃあ・・・。
走ってなんぼの世界ですから~。
大事にするのと走らせないと別です。
マシンとしてたまには動かしてとコッペルが
言いたそうです。
  1. 2007/09/09(日) 22:45:19 |
  2. URL |
  3. きままなおじさん #-
  4. [ 編集]

 ☆

10年も動かさないですぐに動くもんなんですねぇ、、 
 走行後に洗浄機でバシューっと洗うわけには、、、 いかないんでしょうねぇ
  1. 2007/09/09(日) 23:59:40 |
  2. URL |
  3. かーはら #-
  4. [ 編集]

 ☆動かしましたよ~

きままなおじさん
復活させました。
コンプレッサ買ったのは、もう前なんで
そのとき、どうして動かそうと思わなかったんだろう??
って感じです。
いいですね、ライブスチーム。
エアだけど。

産業祭、びしっと決めますよ~ん。
機関士として!
  1. 2007/09/10(月) 05:18:41 |
  2. URL |
  3. がく #-
  4. [ 編集]

 ☆結構丈夫みたいです

かーはらさん
おはようございます。
基本的に、簡単な機構なんで、
オイルをくれたり、カスが軸受に入らないようにすればかなり丈夫みたいです。

この小さな機関車は洗浄機、に耐えるつくりではない気がします。
エアでブシューなら、まだ平気かもです。
しばらくはエアで楽しみます。
  1. 2007/09/10(月) 05:22:08 |
  2. URL |
  3. がく #-
  4. [ 編集]

 ☆ん、その線路は・・・

いいねーなんで前の日に教えてくれなかったんだよ!でも俺様が行ってたら絶対に火をくめる運命になったと思う・・・。あれ!貴様いつの間に三線式線路持ってたんだい?やばいぜ俺もコッペルに火がついちまって作りたくなってきた。5”×3.5”重連でこうなりゃ山梨単線三線式計画だね!設置時は協力頼むぞい!引込み線の三線式ポイントどうしようかなー?駅名は甲斐駒ケ岳駅にお決まりのあっちこっちだね。
  1. 2007/09/10(月) 19:00:50 |
  2. URL |
  3. isao #-
  4. [ 編集]

 ☆Yes,その軌道は....

isao兄さん
前の日は、本当、意識してなかったんです。
11時くらいに、突然!
石炭・薪くべるのは今は勘弁してくださいな。
埼玉のおじさんからあの時、もらったんです。ありがたい話です。
甲斐駒線!?敷設、前面協力します!
おいらはそれまでに、ホーン用コンプレッサとバッテリor発電機を使ったエア式ハイブリッドSLを何とかしようと思います。
重連、楽しみですね~
ポイント、一回三線式手伝った事ある気がします。
ぜに、実現しましょう!!


  1. 2007/09/10(月) 21:10:25 |
  2. URL |
  3. がく #-
  4. [ 編集]

 ☆コッペル情報がありました。

http://www5.ocn.ne.jp/~kubiki/h19syaryoukoukai10.pdf
だそうです。行く予定です。
  1. 2007/09/11(火) 03:19:49 |
  2. URL |
  3. isao #-
  4. [ 編集]

 ☆朝早!

パソコン開いて見てみます。今朝はルーチェの圧縮圧力計ります
  1. 2007/09/11(火) 04:14:43 |
  2. URL |
  3. がく #-
  4. [ 編集]

 ☆百間町の車庫

isaoさん
百間町にある車庫のことですね!!!
十日町から役1時間半近く。
ぜひ、いっしょに行きましょう!!!
運転手します。

神戸でホジとかとっといた方も凄いですね。

miniSL熱、マジ再燃~!!!
  1. 2007/09/11(火) 05:07:05 |
  2. URL |
  3. がく #-
  4. [ 編集]

  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/818-a3e5cc5e

がく

08 | 2020/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search