がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




ダバダ火振




ダバダ火振 栗焼酎
四国、四万十川自然郷・地の酒 無手無冠のつくる
栗焼酎 ダバダ火振。
本格焼酎。

焼酎が好きではない自分でも飲める、焼酎でした。
栗も化けるもんだねぇ~
うまいうまい。

四万十川で取れた鮎をつまみにして、酒を飲む。
いいねぇ~
ダバダ火振って鮎の漁に由来してるんだそうです。

なんだか確かに鮎の塩焼きとか、にあいそう。
小さい時は友釣で釣った鮎を沢山食べていた自分は、そうおもいました。
ダバダ火振の箱

スポンサーサイト
  1. 2007/07/23(月) 05:58:40 -
  2. -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<がんばれ!!十高!!2007 | ホーム | プラグとオイルとフィルターを交換する>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/783-9e89d805

がく

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search