FC2ブログ


がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシーやC56に乗るがく




三十万




昨日発表されたマツダ株式会社のニュースリリースの内容。
去年一年間の間にヨーロッパで販売されたマツダのクルマの台数、30万台突破。
'91年、'90年に次ぐ三番目の記録だそうです。
'91年といえば、マツダがル・マンで勝った年。
マツダ787B
'80年代後半から'90年代初頭は、BF,BGファミリア(mazda323)、GCカペラ、GEクロノス(mazda626)、HCルーチェ、HDセンティア(mazda929)が頑張っていた頃。
往年の勢いが戻ってきたようで、うれしい限り。
プレマシー(mazda5)やアテンザ(mazda6)、アクセラ(マツダ3)の販売が好調なのが好材料なんだそうで、国内では売れてないですけど、悪い車ではない!という感じがいたします。
マツダアクセラスポーツと雪化粧した越後山脈
販売拠点の拡充をはかりさらなる販売台数の増加を目指すとニュースリリースには書かれています。
頑張れ!!!マツダ
スポンサーサイト



  1. 2007/01/17(水) 05:52:35 -
  2. マツダ -
  3. トラックバック:1 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ


<<子供の飲み物 黒 | ホーム | 供用前の日野バイパス最後の冬>>

コメント


 ☆

 ラインナップから「タイタン」が消えたのが残念ですね  「マツダ」といえばロータリー以前の商用車の歴史も忘れるわけにはいきません  それにしても最近のマツダ車はデザインよくなりましたね
  1. 2007/01/17(水) 17:12:23 |
  2. URL |
  3. 川原 #-
  4. [ 編集]

 ☆

川原さん
タイタンも他社製になっちゃいましたね....
ファミリアバンはもう10年くらい他社製ですね。
最後の自社製ファミリアバンの日記は書こうと思って写真は撮ってあるもののまだかいてません。
うちはマツダ製のボンゴの兄弟車に乗ってますが、そっちも好きです。
一時期の低迷を経てまた切れあるデザインになりましたね!
  1. 2007/01/17(水) 22:27:41 |
  2. URL |
  3. がく #-
  4. [ 編集]

 ☆確か.....

 アクセラの開発主査の方は以前タイタンの開発をされていた方だと聞いた覚えがありますが...。商用箱バンクラスはトヨタとマツダしか残っていませんものね。頑張って作り続けて欲しいですね。
  1. 2007/01/18(木) 01:13:27 |
  2. URL |
  3. 323mps #-
  4. [ 編集]

 ☆そうなんですか

323mpsさん
家に帰ったら早速アクセラの全て読み返してみようと思います。
タイタンはダッシュだけが細々委託生産されているという感じでさびしいですね。
でも、ポコポコ買い換える必要のない車種なので、家のボンゴの兄弟はあっという間に10年選手になりました。
作り続けていただきたいですね。
  1. 2007/01/18(木) 07:34:48 |
  2. URL |
  3. がく #-
  4. [ 編集]

  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

  タイタン 3転ダンプ 2t アペックスマフ

 メーカー・車名   マツダ・タイタン   車両型式   WG6AD   最大積載量   2000kg    車体形状   ダンプ 3転   年式   平成9年式   燃料   軽油   走行距離   72379km   排気量   4.57L   トランスミッション   MT   エア
  1. 2007/08/11(土) 10:03:26 |
  2. マツダがたくさん
↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/632-c71129d7

がく

12 | 2020/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search