がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




父親たちの星条旗をみる




ロータリーなミーティングに行ったあと、久しぶりに映画を見ました。
見たのは、父親たちの星条旗。
本当は、森林公園へ紅葉のライトアップを見に行こうという予定でしたが、雨で映画へ変更~

かなり衝撃的な映画です。
重いです。
本当、シートに押さえつけられるような...
目をそらしたくなる所まで行った後は、製作者もそれを見越してか、工夫してくれている感じでした。
珍しかったのは、たまたまかもしれないですが、エンドロールが流れ出しても誰一人、席を立たなかったということ。
それだけ重かったということ???

でも、みて良かったと思いました。
アクセラと外灯
今の自分のような若者がいる世の中は本当、幸せなんだと思いました。
スポンサーサイト
  1. 2006/11/27(月) 00:03:48 -
  2. 映画 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ


<<アメリカのクルマ図鑑 | ホーム | マツダRE搭載車を見に行く>>

コメント


 ☆

気になる映画です。
ぜひ硫黄島からの手紙も見てくださいね。
  1. 2006/11/27(月) 17:19:05 |
  2. URL |
  3. ばんちょう #-
  4. [ 編集]

 ☆

気になりますよね^^
そういう世代の祖父とか曾祖父いる人にとっては。
硫黄島からのほうもたぶん見ます^^
  1. 2006/11/27(月) 20:28:42 |
  2. URL |
  3. がく #-
  4. [ 編集]

 ☆父親たちの星条旗・・・

観たんだねー。
やっぱり重たいんだね。戦争だもんね・・・
自分は何もしていないのに、自慢したり、、
何も話さないと口を堅く閉じたり・・・
3人の葛藤を描くんだよね??

  1. 2006/11/27(月) 22:23:34 |
  2. URL |
  3. あお #-
  4. [ 編集]

 ☆硫黄島からの手紙

見た!!!
リアル描かれてて...
そうそう、大体、そんな感じの3人のその後と、島での戦いが交互に来るみたいな。
ああいうの見ると戦はいやだと思うよ。本当。
  1. 2006/11/28(火) 07:44:09 |
  2. URL |
  3. がく #-
  4. [ 編集]

  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/598-54e64d0d

がく

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search