FC2ブログ


がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシーやC56に乗るがく




70扁平タイア




いま、自動車のタイアは、インチアップが進み、市販車で18インチ、いや、19インチ、45扁平、リプレイスでは35、30扁平なんてものまで出てきました。
組む方にすれば、拷問みたいなもんですが...
で、今、私は、あえて、70扁平-14インチのタイアをファミリアに履かせています。ルーチェは70扁平のヒッパリ。
実は、今の自分には、脳みそへの振動が良くないと言うことだそうで、55扁平を履かせていたのを、振動低減のために、中古の70扁平のブリザックMZ01に換えた訳です。
始めの感想は、乾燥舗装路上では、食わない、曲がらない、停まらない...でしたが、慣れてくると、これは、腕を低下させない為への試金石なのでは!?と思うようになりました。
いかに、性能の低いものでうまく走れるか?
もう、とっくに、夜な夜な山道へ出かける事はしていません。が、早く走るためだけではなく、誰かのために...みたいな感じの、今日この頃です。
何の変哲も無い、コーナリングひとつで、何かを感じる、そんな、ような。
速さを求める時は、もちろん、今でもありますけど...
スポンサーサイト
  1. 2005/06/13(月) 20:42:18 -
  2. クルマ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<エンジンに出てくる橋 | ホーム | 高速バス>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/50-cc30512b

がく

07 | 2019/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search