FC2ブログ


がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシーやC56に乗るがく




笠松電気の門灯のセンサを更新する




笠松さんの街路灯と東洋アルチタイトさんの陣笠煙突とホクアイさんの煙突
2012年から夜間、門に人が来ると灯る様にしている郷愁街灯。
笠松電機さんが令和の世でも製造し続けくれている、
昭和の街角再現には欠かせないアイテムです。
ジオラマみたいな、笠松電機の笠電・マウントと裸電球

傘が錆びるくらい時間が経ったいうことは、他の部分も傷んできており、
スクリーンが壊れてしまった焦電式人感センサs
秋葉原で単体購入し、笠松電機の街灯と組み合わせて使ってきた、
焦電式人感センサのスクリーンが割れてしまいました.....

センサを交換
ということで、センサ自体を交換。
センサを交換した笠松電気の街灯。センサ感度も調整完了
センサを交換した笠松電気の街灯。センサ感度も調整完了。
うーんマンダム!いい感じ!!!
スポンサーサイト



  1. 2020/07/31(金) 23:59:42 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<梅雨明け間近、百草の大宮神社へ、お参りと湧水探訪[オート三輪で漫遊記] | ホーム | ちょっとほっこり、うなぎやさんへのお手紙の話>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/2408-582aed8d

がく

08 | 2020/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search