FC2ブログ


がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシーやC56に乗るがく




再び走行できるようになる




修理完了 ゼノアBE-30
我が、フキ・プランニングFK310LA3、いわいるモペッドあるいはバタバタ自転車は、
フキ・プランニングさんの見立てによると、内部のワイウェイクラッチが壊れた可能性が高い、
とのことで、昨今の休日の時間割を考えると、部品を送ってもらって
自分で治すのは無理という判断に至、フキ・プランニングさんに、
月曜着でエンジンを送りました。
そして今日、エンジンは戻ってきました。
マー修理の早いこと。さすが!という感じです。
フキ・プランニングの社長さんの事が知りたい方は、
近年だとオールドタイマーに詳しく載っています。

エンジン外れたフキ・プランニングFK310LA3
さて、今日は家に帰ってきて21時から作業開始。

エンジン搭載完了 フキ・プランニングFK310LA3
しばらく乗らない間に固着したシフトワイヤも交換して、
22時前後にふらっと浅川まで試走しに行きました。
浅川まで、試走 フキ・プランニングFK310LA3
無事に治りました。
自転車なのに早い、そしてエンジンのビートを感じて走る、
という喜びを感じるマシンが復活して嬉しい限り。
今年の夏も、バタバタ自転車三昧だぁー
スポンサーサイト
  1. 2019/06/14(金) 00:12:31 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<三輪車のワイパーを交換する | ホーム | 令和元年、多摩川の鮎の味>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/2212-a6b510ad

がく

06 | 2019/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search