FC2ブログ


がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシーやC56に乗るがく




初夏の陣場へ久しぶりにRX-8で




マツダRX-8,陣馬の麓にて
今日は親父のRX-8を「ひさしぶり」に借り、
陣馬の釣り堀に行きました。
マツダRX-8,陣馬の麓にて、娘と
このRX-8は、2003年4月下旬に納車された超初期型の車両。
(RX-8の納車は2003年4月下旬からでした)
リコール複数回、サービスキャンペーンも山ほどうけて、
現在8万5千キロを走った車両ですが、
マー元気。
ダンパもへたって来たし、いろいろやれた箇所はありますが、
その組成の良さが劣化を補ってあまりある、
天性の素晴らしいポイントを持ち合わせています。
その天性の素晴らしポイントというのは、ロータリーエンジンと、
そのエンジンを活かすために産まれたシャシです。
ロータリーは小型なエンジンですから、
ホイールベース間に押し込めます。
エンジンは重いものですが、ホイールベース間の、
車両の重心に近づければ、車両の旋回性能は向上しやすい。
ストロークのある脚を剛性あるボデーに組み合わせ、
キューンと曲がる気持ちいいクルマ、
そしてREの伸びやかな回転フィールと、
ストロークは短くスコスコ入るミッションを操り、
走り抜ける喜び!最高!!!!
辻野養魚場、入ったところ

辻野養魚場の池
今日東京はかなり暑かったわけですが、
や真ん中はまだ、爽やか。
辻野養魚場で釣りをする娘

辻野養魚場で釣りをする子供
娘は岩魚を釣りました。釣り堀といえども、岩魚はそこそこ難しく、
釣り堀のおじさんも「混んでるのによく釣ったね!」と驚いてました。
マツダRX-8,やはり最高です
師匠?の俺、鼻高々!
そしてどんどん逞しくなる娘の成長も楽しみです。
マツダRX-8,靴を履く娘
午後はあまりの暑さにまた水遊びでしたが、
それはまた次の日記に。
スポンサーサイト
  1. 2019/05/26(日) 19:41:02 -
  2. マツダ RX-8 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<遡上する鮎を横目に | ホーム | 先週の事、そして今年も行けなかったC56で白馬へ、またいつか、鮎がもう少しで始まる土曜>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/2201-c5ad0fbd

がく

05 | 2019/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search