FC2ブログ


がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシーやC56に乗るがく




酔っ払って初代RX-7を見かけたら




日野駅前で見かけたSA22C マツダサバンナRX-7
大森にある日野自動車と同門の商用車メーカーに打合せに行って、
軽く飲んで帰って来て日野駅で電車を降りたらば、
ベッベッベっと懐かしいエキゾーストノートが聴こえてきた。
軽くチューンしているロータリーの鳴き声だ!

左後ろから初代RX-7、マツダのサバンナRX-7の姿を久しぶりに拝んだ。
酔っ払っている事も手伝っているかもしれないけれど、
とても40年も前の車には見えなかった。

低くのびやかなシルエットは
RX-VISION 東京モータショーにて
RX-VISIONや
マツダ VISION COUPE サイドビュー
マツダVISION COUPE
マツダ VISION COUPE を
へと確実に受け継がれている気がした。
現在の法規の関係でVISIONシリーズはあのままでは販売できない!と玄人は考えるのかもしれないけれど、
数年内に後輪駆動でのびやかな恰好をした、VISIONと同じようなマツダの4ドアセダンが、「たぶん」、
出てくる筈なわけであり、目を閉じてそのことを空想すると、
もう本当にゾクゾクしてくるわけであります。

そういえば初代はRX-7は前田又三郎という昔のマツダのデザイン本部長を務めた方が纏めたデザインで、
マツダ RX-8 雪の中にて \'15
RX-8や前出のVISIONシリーズのデザインチーフを務め、
今のマツダのデザインテーマである「鼓動」デザインを提唱しているマツダのデザイン本部長、
前田育男さんは親子なのである。

親子で大企業のデザイン本部長を務めるなんて、なんてすごい親子なんだ!!?!

努力もあるんだろうけど、遺伝なんだろうなぁ。

自分は親父から何を受け継ぎ、息子には何を伝えるのか?
うーん、考えちゃうね。

以上、酔っぱらいの戯言でした。
スポンサーサイト
  1. 2019/02/20(水) 23:22:27 -
  2. マツダ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


<<「情熱」 | ホーム | 東京発動機運転会に行く>>

コメント


 ☆驚きです

前田さんが、親子でデザイン本部長だったとは初めて知りました、驚きです。
初代ロードスターの時に関与した、マツダの橘さんと、昨年他界した私の父とは、共に零戦復元プロジェクトをしていた間柄なんです。
  1. 2019/02/21(木) 11:51:31 |
  2. URL |
  3. あしたのジョージア #SFo5/nok
  4. [ 編集]

 ☆RE驚きです

> 前田さんが、親子でデザイン本部長だったとは初めて知りました、驚きです。
おどろきですよね!!!そんなことがあるのか!?と。
息子さんの方はマツダの社内ライセンスでも一番上のライセンス持ってるらしく、
すげーなぁ~!!!と思います。
そんな方が魂込めたRE車(本当は電動ではなく、補助的な電動見たいなもので)
をもう一度見てみたいもんです。

> 初代ロードスターの時に関与した、マツダの橘さんと、昨年他界した私の父とは、共に零戦復元プロジェクトをしていた間柄なんです。
それもすごいですね。エンスー!!!!!

石炭忘れてませんので今度連絡します。
最近は休みの日も会社に行って55年前の日野のセダンのレストアプロジェクトに、
関わっているもので.....
  1. 2019/02/22(金) 06:01:39 |
  2. URL |
  3. がく #-
  4. [ 編集]

  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/2151-ab0eddee

がく

04 | 2019/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search