FC2ブログ


がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシーやC56に乗るがく




オート三輪で古道を走って見つけた停留所の小屋[オート三輪で漫遊記]




朝焼けピアジオ
絶好調。ピアジオベスパカー。
秋川の幼馴染の家とベスパカー
これはこの前、幼馴染の家に遊びに行った時の様子ですが、
神戸のボスコ。オートリキシャ
幼馴染は、街の利用の軽自動車の代わりに、奥さんにこれに乗ってほしい、
らしい。
神戸のボスコは彼が自ら探し出してきたので、
足立の三輪舎のフリーダム250
足立には三輪舎ってのがあるよとオイラが紹介。
共にベースはピアジオでインドや中国?で絶賛製造中のマシンを、
日本に運んでおられる素晴らしい会社ですね。
ボスコさんの方は現役でピアジオアペもディストリビュート中。
気になる奥様の反応は悪くないらしい。
オチビサンと魚沼の新緑
燃える石を食べるこやつらを買ってもらう作戦は見事に失敗しましたが、
オート三輪は果たして??
C21


お地蔵さんとベスパカー
さてさて、ベスパカーで散歩です。
日野から南へ向かうと開発を免れた里山があります。
日野から由木に向かう都道155号沿いには、
たんぼや会員制の釣り堀のある谷戸があるんですが、
15年程前にそこに一時埋められてしまった方が居たので、
まだそこへは行く気にならない....ので、迂回する意味もあり、
その道、都道から分岐して問題の谷戸より一山、東を通り由木に抜ける道を走ったのであります。
ベスパカーとお地蔵さん
お地蔵さんです。
古めかしそうです。
落葉を踏みしめて、ベスパカー
かなり古そうな印象を受ける道。
古道のような掘割の中を行くベスパカー
ちなみに現行の軽ではちょっと厳しそうな道でしたが小さな三輪舎ならば、大丈夫!

多摩丘陵古道の辻
さてそのまま南へ行き、古道の辻です。
ここはかつて、この写真でいうと左右方面に奥州古道常盤道が通り、
まっすぐいくと、代官坂、鎌倉街道の横道?のような道だったそうなのですが、
まぁ狭い道です。
まっすぐ降りていくと、小山田緑地の近くに行きます。
余りに険しい下りで写真を撮る余裕すらない......
ジムニーでもなかなか手ごわそうな九十九折でした。

ここは昔、京都へ至る東海道のような道路だったらしい....
さてその奥州古道常盤道というのは東海道が出来る以前の道で、
防人が通行した道たんだそうな。
ほんとか?!?!?!
奥州古道常盤道とピアジオベスパカー

大泉寺のバス停
そしてここは小山田緑地に近い、大泉寺というバス停。
古びたバス停 大泉寺
古いですね~!!
壊れた笠電も装備済。
バス停のベンチ

ベスパカーとバス停 午後の日を浴びて
後ろの綺麗なアパートが少し残念ですが、
いい雰囲気です。

ベスパカーと古びたバス停
春の桜が咲いたら、そりゃー画になるだろうなぁ。
大泉寺のバス停とピアジオベスパカー
今回の漫ろ走りも最高だった!!
スポンサーサイト



  1. 2019/02/04(月) 04:11:49 -
  2. オート三輪 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<枯れた季節の中で | ホーム | 家族で小山田緑地>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/2144-bb6505f1

がく

09 | 2019/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search