FC2ブログ


がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシーやC56に乗るがく




もうすぐ春、大井川鉄道のC56




大井川鐵道を行くC56 44
今日は大井川鉄道のC56 44を寄り道して見てきました。
昭和11年に戦時輸送の為にタイに供出・出兵され、
戦時中は 泰緬鉄道での激務に耐え、
戦後はタイ国鉄の700型として、1970年代まで活躍、
その後、昭和54年に今は靖国神社で眠る31号機と共に、
復員・帰国後、大井川鐵道に引き取られ動態保存されているのが、
C56 44です。
補機の力を借りつつですが歯切れのいい音を響かせて走ってました。
(普段の機材を持ち合わせておらず強風下にスマホで撮ったので、
ブレブレで風切音もたっぷりですが、お好きな方、どうぞ。)


食堂カフェ 樵
本日行ったのは、こちら、新東名の島田金谷ICから北に1km程に在所する、
食堂カフェ樵。
午前11時から営業を始めるカフェです。
来週には桜咲いていると思います。
お昼、良いじゃないですかね~
今週末はちなみに午前に大井川の山奥に向けて、
新金谷を10:38、11:52、12:10に汽車が出るらしいですよ。
奥様、食事と桜を愛でつつ、汽車、如何でしょう??

大井川鐵道、新金谷駅で発車を待つC56 44
C56というのは国鉄の制式機としては小さな汽車ですが、
引き締まった容姿の整ったカマだと今日、思いを新たにしました。
復員後に一回カマを交換しているC56 44ですが、
老朽化の為に圧を下げての運用だそうです。
梅小路のC56 160 夏
今年の5月の北びわこ号の仕業後の動向、
本線上での運用が終了となり、
梅小路のスチーム号のみの運用にらしい、
ちょっとさびしい気になる、かつて飯山線でも運用されていた
西の160号機と共に、
かなり傷んでいる事は確かっぽいんですが、
生きる蒸機は見ていて楽しいな~
スポンサーサイト
  1. 2018/03/18(日) 19:19:57 -
  2. 外出 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


<<大井川鐵道のSLと桜を家族と楽しむ[食堂カフェ樵でランチと汽車] | ホーム | 春めいてきました>>

コメント


 ☆今度は・・・

そのカフェに是非立ち寄って行ってみたいですね!!。

撮影ポイントが多いことやSLと車で並走出来るルートもあり大好きな鐡道のひとつです。

大井川鐵道・大ファンより(笑)。
  1. 2018/03/18(日) 21:48:41 |
  2. URL |
  3. ELSINORE #nPi6n2lk
  4. [ 編集]

 ☆RE今度は・・・

> そのカフェに是非立ち寄って行ってみたいですね!!。
よってみたいもんですね。
相談であります。

> 撮影ポイントが多いことやSLと車で並走出来るルートもあり大好きな鐡道のひとつです。
比較的ゆっくり走るので、そういう楽しみ方もできますね。
アーまた乗りたくなってきた!!!!
  1. 2018/03/19(月) 05:58:45 |
  2. URL |
  3. がく #-
  4. [ 編集]

  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/2012-7cb95dd9

がく

09 | 2018/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search