がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




FK310 LA3 積算走行距離4000kmを超す




FK310 LA3 4000kmまでの積算距離・燃費グラフ
以前の仕事は、設計・実験を兼ねた技術職だったので日々グラフを書いていましたが、
現職ではグラフを書く業務はないので、久しぶりにグラフを書きたくなった訳でもあり、
このような記録を付けてみた、という事なのですが、
フキプランニングFK310 LAⅢ と真夜中の街道
昨年8月12日から乗り始めたモペット、フキプランニングのFK310LA3。
約9か月で4000kmを走りました。
一回の給油は無理して2L。
初めは給油回数が多くて、給油が面倒で乗らなくなるんじゃないか??
なんて思ってましたが、そんなことは全然なくて、のんびり走るのが面白く、
日々走行距離が伸びていきます。

乗り始めの頃は、フキプランニングさんが公表している公称燃費45km/Lを割ることもありましたが、
ちょっとした事を気にすると、燃料をとたんに喰わなくなります。

・交差点やコーナーの入り口など、減速・停止が予想される場合、早めにアクセルオフして惰行で進む。
・無理して速度を上げることをやめ、エンジンの振動がひどくなる手前で巡航する。

無理して燃費走行に徹するとリッター100、普通の乗り方でリッター70~80程度走れるようです。
フキプランニングFK310 LA3とリアカー、府中にて
リアカーを牽引していると、そこまでは伸びなくてリッター50程度のようです。

我が家にある自動車は、日野近辺の八王子や立川あたりを走り回ると、
一番燃費のいい軽トラで
リッター15~20。
幌馬車チックな軽トラ マツダスクラム 雪に中を走る
我が家のメイン車種であるルーチェは、
ルーチェと松平郷の室町塀
リッター6~8、

家族との車、プレマシーは、
荒れた日本海とプレマシー
リッター12~13程度ですから、
それと比べるとモペッドの燃費の良さは際立っています。
一人で移動し、大きな重い荷物を移動する、買うとき以外は、最近もっぱら、
フキプランニングFK310 LAⅢ 、特製チャンバーを装着
このモペッドが大活躍。

現在の平均燃費は約75km/Lなのですが、大体満タンで150kmしか走れませが、
(自分の乗っている個体で。)
本当ホントに、大満足。

次の8月、乗り始めて1年の時には、5000kmに到達するか??
超楽しいモペット、これからもいろいろ楽しみです。
スポンサーサイト
  1. 2017/05/14(日) 05:53:29 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<東京稲作事情'17-はるみ 順調に伸び始める- | ホーム | 2ストエンジンのカーボン除去をしていたらクワガタを捕まえる>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/1897-2ba690bc

がく

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search