がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




特製チャンバーインプレッション[[モペッド・バタバタ自転車漫ろ走り]




フキプランニングFK310 LAⅢ 、特製チャンバーを装着
BE30用エキパイとTOMOS用チャンバーを組み合わせた、
HINOMOTO RE BASE
ヒノモトロータリーベース特製、フキプランニングFK310 LAIII用エキゾーストチャンバー&マフラ。
フキプランニングFK310 LAⅢ 、にチャンバーを。溶接作業
切断や溶接などの製作作業を行って早1週間。
今週は所用で金曜会社を休んだので、
早朝の佐川急便八王子支店
金曜早朝に家からバタバタ自転車に跨って、
約10km離れた八王子みなみ野にある佐川急便に行ったりしていたら、
予備のマフラーを積むために
チャンバー装着状態であっという間に150km以上走行と相成りました。
元が0.8馬力のエンジンですから排気量がそのままではたかが知れているんですが、
自転車にエンジンが付いたモペッドなので少しでもパワーアップすると、
結構面白いことになります。
フキプランニングFK310 LAⅢ 、と朝の朝焼け
早朝走る時は特製サイレンサバッフル、はたから見るとタダの木の枝なんですが、
フキプランニングFK310 LAⅢ 、マフラー
そいつを入れると純正マフラより静かになります。
フキプランニングFK310 LAⅢ 、と富士山

フキプランニングFK310 LAⅢ 、小さなリアカーを牽引して畦道を行く
リアカーを牽引するときもあまり目立ちたくないので木の枝を突っ込んどいたほうが、
いい感じです。
音は静かになるんですが、中速-高速にかけての伸びは超いい感じ。
2ストですからカムなんかないんですが、カムに乗った、あるいはターボが利いた様に、
一気に吹け上がります。

フキプランニングFK310 LAⅢ 、里山にて
広々した場所ではもちろんバッフルもどき木の枝を取ると、
もうすごいご機嫌サウンドと共に、
ノーマル3割増のみなぎる力が発揮されます。
フキプランニングFK310 LAⅢ 、特製チャンバーを装着し、河原

八王子の農園にて
出力計測したわけではないので正確にはわからないんですが、
ノーマルの
0.8PS/4500 ~ 5500rpm・0.15Kgm/3500 ~ 4500rpm[旧表記のまま]

1.5PS/5000 ~ 6000rpm・0.22Kgm/3500 ~ 5000rpm[旧表記のまま]
になった感じがします。
本当にパワフル。
これで吸気系をイジッタリ、
ポート研磨まで踏み込んだら2.5馬力くらいには、
普通に到達できるんじゃないか??と思います。
フキプランニングFK310 LAⅢ 、と畦と空
という具合に、ホンワカインプレッションでしたが、
フキプランニングのモペット本当に楽しい。
フキプランニングFK310 LAⅢ 、河原にて


喜びを表したスポット動画。

さーて今度はどこをいじろうか???創作意欲を掻き立てられてしまった、
特製チャンバー製作・走行の様子でした。

スポンサーサイト
  1. 2017/03/05(日) 05:50:21 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<春 プラグコード交換で絶好調 | ホーム | 土と触れ合う土曜日>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/1867-2c22ee4e

がく

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search