がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




隣町、国立は谷保の湧水群を行く[モペッド・バタバタ自転車漫ろ走り]




フキプランニングのモペッド FK310 LAⅢ。
風を切って走るのがとても楽しい乗り物です。
涼を求めて隣町の国立 谷保付近に漫ろ走りしてきました。
谷保天満宮脇の小川
国道20号、甲州街道の脇に谷保天満宮があります。
谷保天 常盤の清水
豊かな湧水があります。
これは常盤の清水という湧水。
常盤の清水にいたカメ
なぜか??カメがいました。
御神亀??

谷保天満宮にある湧水の弁天池
常盤の清水のすぐ下には弁天池があり、
魚が気持ちよさそうに泳いでいます。
谷保 弁天池にいる鮠
カワムツちゃんも。いいですねぇ~
やぼてんよこ
やぼてんのすぐ近くに清水の茶屋という明治のころまで甲州街道を行く
旅人に茶屋や食事を供していたという場所があり、そこも水が湧いてる筈なんですが、
そこの水路はなぜかカラッカラでした。
どうしたんでしょう??
良くわからないので、近隣をフラフラ。

中央道 府中国立IC付近の田んぼ
新宿から約25km。
中央道府中国立IC付近の田んぼ
中央道 国立府中ICから少し奥にそれるとまだこんな風景が。
日野よりも残ってるんじゃないの??田んぼ。
中央道 府中国立IC付近崖沿いを行く用水路

キツネノカタクリ
日野に向かってフラフラ走ると、
崖沿いの城山公園という場所に、可憐な花が。
キツネノカタクリという花だそうで。
フキプランニングFK310 LAⅢとキツネノカタクリ
癒されるなぁ。
フキプランニングFK310 LAⅢと用水路とキツネノカタクリ

フキプランニングFK310 LAⅢと府中用水
さらに日野の方に戻ります。
羽村から四谷まで流れる玉川上水を作り上げた、玉川兄弟が、
現行の玉川上水を作り上げる前に、失敗した上水として、今の府中用牛がある???
史実のほどはよくわからないらしいんですが、
そういう由来もあるらしい府中用牛にそってフラフラ。
フキプランニングFK310 LAⅢと府中用水の流れ

フキプランニングFK310 LAⅢと府中用水と木
住宅がせってます。
でもこの奥っちょに、ママ下湧水というそれはそれは素晴らしい場所があるそうで。
府中用水、住宅が迫る
フラフラする時間があるときはそこに行ってみよう、
そんなモペッド・バタバタ自転車漫ろ走りでした。
スポンサーサイト
  1. 2016/08/20(土) 06:03:32 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<夏休み子供と過ごす時間 | ホーム | 初めての故障>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/1780-45f3dcf9

がく

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search