がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




物欲の虫が騒いで、バタバタ自転車




現代の世のバタバタ自転車
[画像はフキプランニングさんのHPから引用。]
今年1月に転職した現職。
評価期間中の在籍の大半は試用期間でしたから、
今回のボーナスは大分少ないんだろうと思っていたら、
他の人の半分くらいですが予想以上に出ました。
ウホウホ!やったー。
そんなこんなで再び物欲虫が騒ぎだして....
日野は坂道が多いので電動自転車が欲しいなぁと思っていたんですが、
この前、愛知の渓谷、
マツダプレマシーと男川やな
男川やなから新東名のICに向かっている最中、
対向でかわった自転車を見てしまったのが運のつきでした。
その変わった自転車というのは、バタバタ自転車。
でも当時のモノなんかではなく、現在も作っている、という事がわかりました。

電動自転車もいいけれど、バタバタ自転車っていいよなぁ。
小学生の頃、自転車に細工してバタバタ自転車にして遊んでいたことを思い出し、
そして、2ストロークエンジンも大好き、長い間親しんでいる、


ヤマハメイトと丘の上の祠
モペット・モペッドにはすいぶんお世話になってきた、事を思い出し、
意を決してカミさんに「バタバタ自転車がほしい」と打ち明けました。
激戦が予想され、購入不可もあるだろう、と思っていましたが、
「これで田んぼの中を走ったら気持ちいいと思うぜ」と何気ない一言を発したところ、
「確かにこれはかっこいい。」
「私も乗りたい!」「子供も大きくなったら乗れるかな??」だそうで。
そうそう16歳から乗れますよ。これ。

やったぜ!!!!!!!!!!
C56 129と新緑と風と
カミさん、一緒に暮らしだして3年以上経ちました。
日々日頃、上のような物体を見せいたりしたせいや、
値段がはるかに安いので??????
今回はとてもいい判断をしていただきました。
一台一台手作りなんだそうで納車はお盆前後になっちゃうみたいなんですが、
納車とその後、ちびちびイジルカスタムが楽しみです。
スポンサーサイト
  1. 2016/07/11(月) 00:40:42 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<フェンダを預ける | ホーム | おわかれのときがやってくる>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/1763-1ca4e34e

がく

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search