がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




私の趣味に関してめったに体験出来ない事だったと思われること




私、この新春、転職しました。
以前の会社では素性は丸わかり、道楽者として扱われ、
C11の運転台に座る、がくと
出張で京都に行っては博物館に寄るとか、
それはそれで好き勝手に行動してきましたが、
転職したばかりの会社でも、早速その素性がばれてしまいました。
入社前から偉い方々にばれていたらしく、あちゃー。
近日のブログのアクセス数をみる限り、どうやら通常のアクセス数より、
大幅に増えてまして、同じフロア内の人々に、このブログの存在が、
徐々に知れ渡っていることを考えると、
いろんな人が見ちゃってるような気がします。

仕事中に、「ねーねー」と声をかけられると平常心では居られませんので、
わたくしの趣味に関して、抜粋して書こうかという次第です。

まずは車関係。
マツダ787Bに座るなどの画像は、10年も前のパソコンが壊れた時に、
吹っ飛んでもうないんですが、
ルーチェと上野
ロータリー40周年記念イベントで上野の博物館の前に、
車両が展示されるとか、
マツダルーチェと767Bとユーノスコスモとコスモスポーツ
こういった車両と、とか。
そこそこいろいろマツダルーチェと筑波サーキット
筑波にて、とか、
ルーチェと筑波サーキットのパドック
あったと思います。

マツダのR&Dセンター横浜にも結構行っていた、と思います。


ルーチェ、大好きです。

でもって次はカメラ。
8Mクレーンは、組立結構たいへん
こんなことなどに交じっていたこと、あります。
8mクレーンに載ったV1Jとその他、V1J-2台とZ5J
クレーン、映画みたいな画が。
地上約200mの庭に登った自作クレーン


毎年ではないですが東京モーターショーのプレスパスをもらうこともあるので、
出せる範囲でいうと、こういうことをしたこともあります。


もう少し古い機種になりましたが、
HVR-Z5J、廃道の橋にて
Z5Jという業務用機と、
VG20という民生用のものを使っています。
アレックスモスボードを使用した3軸ジャイロヘッドとVG20


でもって、汽車。
初めて、中央公園にてマレーに乗った頃の写真
小さな汽車に小さなときからかかわっている、というのがばれちゃってるんだから、
もう隠せません。
C56 139 神奈川臨海鉄道の帽子をかぶって
走行中のC56の運転台に載せてもらったり、
C56 129 と C56 139 の図
今自分では走れないC56の中で一番状態のいい横浜のC56 139と....
C56 129 と139

ロータリー人生 C56 139 機関士席にて
などなど。
走行中のC56 運転台の機関士席から


古き良き頃の鉄道 新幹線の運転台より
いつとは言えないけれど、100系の運転台にとか、
ありえない事、いくつもさせていただきました。

C56 129の蒸気と朝焼け
わたくしは今メインでC56 129という飯山線で走っていた汽車のまたがっております。
旧客を牽いて走るC56 129


出会う人、友達、先輩に恵まれている、と感じております。
新しく勤めている会社の方々、どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
  1. 2016/02/27(土) 23:34:06 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<新築の家 | ホーム | 雪まつりへ>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/1708-490c14e8

がく

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search