FC2ブログ


がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシーやC56に乗るがく




八月の歌




浜田省吾
30歳前後以上の人にとっては、すごく存在感のある人だと思います。
でも、20代で、聴く人も、結構いるようです。
自分より少しうえの兄さんとかは、寝る前によく聞いていたとその妹が言っていたりとか。
メッセージがすごく強いし、すごいリアルなんだと思います。
ご存知の方は知っていると思いますが、浜田省吾氏は、広島出身。
そして「八月の歌」というのがあります。
この中で...

八月が来るたびに
広島の名のもとに平和を
唱えるこの国
アジアになにを償ってきた?

って、すごいですよ。普通のメジャーなら歌わない世界。

俺達が組み立てた車がアジアの
どこかの街角で焼かれるニュースを見た

何かを、どうしろ!じゃなくて、問いかけがすごい。
まじめに胸を打たれるんです。

で、個人的には、

俺達が育て上げたマツダがアジアの~

だったのではないかなと深読みしてしまうのです。
広島の自動車会社といえば、マツダですからねぇ
スポンサーサイト



  1. 2005/06/01(水) 22:07:39 -
  2. 浜田 省吾 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<復活・再生への道 | ホーム | さよならなんかは言わせない>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/17-b0dae893

がく

08 | 2020/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search