がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




やっぱり.....出光と昭和シェルが合併




以前、出光に昭和シェルが吸収されるという報道がありました。
その際は昭和シェルの小売店が猛反発してご破算になった、らしかったですが、

出光興産と昭和シェル石油、経営統合、数年後に新ブランドになる、
というような事になった、と報道されています。

オイラも使っている、大幅値引きが魅力なスターレックスカードはどうなるんだろう??

学生の時、ガソリンスタンドでバイトしたのが昭和シェルでした。
日野の南平にある昭和シェル。
もともとは'73年より20年間、後ろに中央研修所を従えた拠点だったという所でした。
ここで稼いだお金で、ルーチェを買いました。

出光興産は出光さんが明治40年から日石の小売りをしていた会社で、
のちに精油まで行うようになり独立した会社でした。

昭和シェル石油は、明治33年に、イギリスのロイヤルダッチシェル、当時はサミュエル商会といったらしいですが、
そこの日本法人としてライジングサン石油として発足し、
昭和23年にシェル石油と改称。

'85年にシェル石油と新潟が発祥の地である昭和石油が合併して出来たのが昭和シェル石油でした。
昭和石油自体は新潟の早山石油、新津石油、秋田で採油していた旭石油が、
昭和17年位合併した会社で、富士山が目印のガソリンスタンドでした。
とまぁ、飯のタネにもならない事を書きましたが、本題はこっからです。

現在でも若干、その富士山マークが残っています。
高田の昭和石油
豊後高田に、
昭和石油の計量器

マツダルーチェと昭和石油のサイン
これは北関東のとある場所にある、

昭和石油のマーク2
兵庫は社にある味なドライブインのそばにある
昭和石油のマーク
郷愁を感じるマークだと思ってます。
個人的には末期のマークよりもより富士山らしい古いマークの方が好みです。
出光とシェルの合併後は富士山マークにならないかなぁ?

そんなこんなで昭和シェルが無くなるの、
そしてはるか以前に消えた富士山マークだけでなくアポロマークも貝印もなくなるのは、
ちょっとさびしいなぁ、と思うニュースでした。
スポンサーサイト
  1. 2015/11/13(金) 05:40:21 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<第49回日野市産業まつりでミニSLを走らせる | ホーム | 九州へ>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/1642-8c13e570

がく

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search