がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




ルーチェと木枯らし一号の日




2015年10月25日。
タイムマシンがアメリカのとある町にやってきて4日後の東京には、
木枯らし一号が吹きました。
その週末、実家は籾摺りでした。
もみすり
チクチクかゆいかゆい。
一番嫌いな作業です。
モミスリ

家族が国立に
実家はそんな具合でしたが、土曜は国立に助っ人機関士に行く日だったので、
汽車に乗ってました。
隣街の国立で助っ人機関士してきました。国立の方は毎年、春・初夏・秋と3回ほど呼んでくれます。
自分を頼って頂き、逆にありがとうございます、の気分で乗りました。

そうこうしているとカミさんと娘をジジババがファミリアで連れてきてくれました。
ありがたやありがたや。
毎度おなじみ、国立のC型テンダ機
親父の操縦する営業列車はお初でした。
マツダのミニカーで遊ぶ娘
最近はマツダのミニカーをレーシングロータリーよろしく甲高い声で、
「ブォーン・ビョーン」とぐりぐりやってる娘、
マツダに続いて汽車も好きになってくれるかどうか??楽しみです。

さてREです。
娘、結構本当にルーチェが好きそうです。
ルーチェの中で笑う娘
なので、止まったルーチェの中で遊んでみたり、
ルーチェの中で笑う子ども

マツダルーチェでzoom-zoom
40年以上前のzoom-zoomなマシンをzoom-zoomしたり。

ルーチェとタイタン
ルーチェで田んぼにも行ってみました。
ルーチェで遊びに行く

ルーチェの助手席で靴を履かせる
靴を履かせていたら、シガーライタのノブをなめていたりして、びっくり。
普段休みの日は家に居ないことの謝罪を兼て遊んだり散歩したり、
昔の田圃道をあるく親子

遠くにルーチェを停めながら
お散歩お散歩でした。

'70年代のルーチェに着いた80年代頃の子供いますステッカー
ルーチェには自分が小さいころ親父が使っていたらしい、
「子供乗ってますマグネット」をつけてみました。70年代と80年代の融合です。
やっぱりロータリーは最高です。一度はまるともう抜け出せない、麻薬・媚薬??
良くわかんないけど、最高です。
そんなこんなな訳ですが、今度のモータショーにはRE車が出るらしいです。
今年は撮影補助??等の予定はなかったのですが奇特な方より
東京モーターショー2015の駐車券
「新しいロータリー見に行って」とショーの駐車券などを頂きました。
ありがたやありがたや。ありがとうございます。
マツダルーチェとRX-8と秋
さてRX-8に続くRE車、買える金額だと嬉しいんですが、
はたして????そのポジションのマシンなのか???どんなクルマか楽しみです。
スポンサーサイト
  1. 2015/10/25(日) 13:14:43 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<RX-VISION SKYACTIV-R | ホーム | 日野の上空をブルーインパルスが飛ぶ>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/1638-39bcac12

がく

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search