がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




電気式ジーセル機関車・ディーゼルハイブリッド・スカイアクティブロコモーティブのプロト




題名を読んで嫌な予感がした方は、良い感をしていらっしゃいます。
今回はゲテモノ工作です。

本当は、もう稲刈りの時期なんですが、朝まで雨が降ってぐちゃぐちゃで出来ないので、
朝一で子供とドライブして、そしてカミさんと子供とドライブしつつ、空いた時間で、
ゴソゴソゴソ。
買い込んでいたLアングルやフラットバーを高速切断機で切って、
溶接して、
久しぶりに、溶接

日本初?5インチゲージの電気式ジーセル機関車・ディーゼルハイブリッドもしかしてスカイアクティブ?
夕方、こんなものが出来ました。
今は配線ぐちゃぐちゃですが、今後スマートになるはずです。

日本初?5インチゲージの電気式ジーセル機関車・ディーゼルハイブリッドの動く所。

Posted by 清水 岳人 on 2015年9月26日

多分、日本初だと思われる?5インチゲージの電気式ジーセル機関車、
ディーゼルハイブリッドカー、ワルノリするとスカイアクティブディーゼルハイブリッドロコモーティブの、
プロトカーの原型が出来ました。


今後、

軽油と天ぷら油のタンクがきれいに載る予定です。今後予定されているイベントで天ぷら油による完熟走行をしたのち、
イルミネーション電飾ミニトレイン '13
走り込みが順調に進めば年末の夜間電飾走行・イルミネーショントレインのエコ?給電車にするつもりです。
難点は、胸焼けしそうになるのと、爆音です。
利点は、もしも東京が大地震に襲われても、天ぷら油や廃油などをかき集めて、
濾紙で濾すだけで、960W、AC100Vで9A前後は供給できる発電機にも、
なる、ということ?

将来的には有蓋車チックにしてごまかすつもり。
冬には、電動機関車部分を造り変えてはみ出ないようにするつもり。
そんなこんなな今日の空き時間でした。
スポンサーサイト
  1. 2015/09/26(土) 17:33:49 -
  2. 工作・機械遊び -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<稲刈が出来ないのでディーゼルハイブリッド | ホーム | 信濃川沿いミニSL運行まつりで飯山線を走っていたC56 129のミニチュアを走らせる>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/1626-6de92cb4

がく

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search