がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




信濃川沿いミニSL運行まつり




9月20日~22日まで3日間、
新潟県十日町市にて、「信濃川沿いミニSL運行まつり」にて、
C56 129、オペレートします。
C56 129 飯山線沿線に送ろうかと思う、画像。どれがいいかな??
飯山線にSLを、これを旗印に2012年以降、毎年飯山線沿線にC56 129はお呼ばれしていた訳ですが、
今年はついに3daysです。

C56 129とカキの実の生った柿の木
秋の十日町、楽しみにしていたのですが、ついにやってきました。

今年は十日町市が平成の合併後、10年経った記念イヤー。
十日町市制施行10周年 記念事業 の一環ということで、
秋風が吹き始めたであろう山里を、飯山線SL運行を応援する市民の会が出来る範囲で最大限、
何かしてやろうじゃないか、と去年からモゴモゴ計画されていたようです。

十日町を流れ、飯山線が開通するまで地域の大動脈であり、
JRさんの関係を象徴する信濃川に関係深い所でも、の予定です。

十日町駅西口公園のとある夏の日
20日 日曜日は、十日町駅西口広場にて
噴水と時計台の前で

JR信濃川発電所の宮中ダムのそば
21日 月曜日 敬老の日は、旧中里町にある、
JR信濃川発電所の宮中ダムのすぐ隣にある中里グラウンドにて、

吉田クロスカントリー競技場を丘の上から
22日 火曜日 国民の休日は、旧川西町にある、
吉田クロスカントリー競技場にて。
吉田クロスカントリー競技場の芝生
ここは、信濃川発電所のダムや貯水池を造るときに、
軽便鉄道が走っていた場所です。
この走らせる丘の下にはまだ当時の掘割が残っていたり、します。

今日は午前中が積み込み。
DSC04227va.jpg
徹底的に、やれる範囲で盛り上げる?為に、今回も、
心やさしいおじさまに、機材を借りました。
これが当日どう生かされるかは、こうご期待です。

昨日の朝刊の折り込みチラシが、十日町市、津南町には配布されたそうで。
今回はなんだか力の入れ具合が違うなぁ。
近々、飯山線SLに関する何かが発表されるかもしれない前祝いになると良いんですが。
まさか、継続して検討?!なんて回答じゃないよなぁ。
1っ回ぐらいは.....
地元紙の十日町タイムスさんは、写真入りの記事に、
妻有新聞さん、十日町新聞さんからは既にイベント情報を掲載してもらったそうで。
以上、久しぶりのイベントのお知らせでした。
信濃川沿いミニSLまつり ポスター
スポンサーサイト
  1. 2015/09/19(土) 00:00:04 -
  2. イベントのおしらせ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<BF継続検査[自作特派員より] | ホーム | 陣笠にたなびく煙[娘が1歳になる]>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/1623-c96244ea

がく

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search