がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




C56と東京流れ者




自分、個人的に、渡哲也さん(以下 各人敬称略)が好きです。
黒岩さんに大門さん、かっこいいなぁ。

氏は、1965年に、映画デビューされてます。
そしてその翌年、9本の映画に出演、1966年4月10日に公開された映画が、
「東京流れ者」でございます。
1965年に、映画デビューされてます。
そしてその翌年、9本の映画に出演、1966年4月10日に公開された映画が、
「東京流れ者」でございます。

初めに毒を吐いておくと、
まず現代視点からいえば、ストーリーや展開が唐突すぎかも....
たとえば同じシーンでカットによって雪の状態が異なる、
春の息吹を感じる頃に、朝から昼過ぎまで撮っていたんだろうなぁ。
つまり何テイクもとっているんだろうなぁ、とか、
また撮影地を知る人からすると、おいそこには赤ちょうちんなんて、
絶対ぶら下がってないよ!!
そこはハッテバみたいな場所なんだろうから
(稲を乾かす所)だからそんなところで寝るのは、
泥酔者が寝る位だよ。(泥酔者と云うのは若き日の祖父の事です。)
とか、そんな所に構内・遠方共に腕木式信号機は無かったはずだ、
後は十日町はそんなに物騒な所じゃないはずだぜ!などなど、
いろいろ突っ込みどころはあるんですが、
そういう事はちょっとほっておくことにします。

それよりも若き日の渡哲也はかっこいいし、
今じゃいいおばさんの松原智恵子は、ほんとに綺麗だし、
鬼籍入りされた二谷さんもかっこいいし、
それだけで、ニヤニヤです。

さて、十日町は80分の映画の中ほどで出てきます。

機関支区の名残を残す十日町の車庫や給水塔の横をかける渡。
来迎寺等も登場しますが、わたくし的に一番そそられるのは、
たぶん川治の外れの夏は田んぼになるあたりで撮影されたシーンや、
その川治と大黒沢のあいだにかかる羽根川鉄橋付近での、
アクションシーンに目が釘付けでございます。
いちいち映像にロケ地が出ている訳じゃないんですが、
どっからどう見てもそこ、な訳で。

C56 129 東京流れ者 予告編より
予告編では、羽根川を渡り跨線橋に向けてやって来る機関車の、
ナンバープレートはC56 129、とはっきり確認できます。

なんて事のない、普通に汽車がやって来た感じですが、
その直前には、こういうシーンが繰り広げられているのでした。

渡哲也に飯山線のC56が迫る、手前は川地民夫
遠くにC56。
真中が渡哲也。
手前が川地民夫。
渡哲也にC56が迫る、手前は川地民夫
えぇー???
画面で動画をみる限り、ここまでは吹き替えでは無いようです。

この間のシーンには明らかに合成とわかる、
氏のバックにはC56 101が迫るカットが挿入されているんですが、
さぁさぁさぁさぁ。

渡哲也にC56が迫る
え??走りだしての?
渡哲也に飯山線のC56が迫る
倒れこんで銃撃??
もう汽車数秒で到着しちゃいますけど。
どうやって撮ったんだ??です。

季節的に、
たぶん3月くらいに撮られたんでしょうか。
それで4月公開、って大変だなぁ、
映像的にも、
スノープローが付いているんですが、あんなもんついてたら、
絶対人間は引っかかっちゃう訳で。
路盤・バラストに細工をしたのか、あるいは、
犬走を転げて水路にどぼんか??あるいはワイヤーでがーっと上がるとか???

よくわかりませんが、結構なアクションです。
引きで撮られているので、走って倒れ込んで銃撃するのはスタントマン、
吹き替えの方なんでしょうが、凄いです。
これを飯山線で撮っていた、しかも俺の田舎で???

たまげました。

50年も前に、何度も何度も飯山線を眺めた羽根川鉄橋、
それから川治・城之古-大黒沢間に、渡哲也が来ていたなんて!!!

当時、10歳くらいだったと思われる、
わが母に、「渡哲也が羽根川鉄橋に来ていたなんて知ってる??」
と聞いたら、
「当時は渡哲也なんて興味ないから知らない」だそうで。
俺だったら絶対学校サボって身にいってるよぉ~
という内容、の映画のシーンでした。

銀幕に映ったC56 129。
良いもの見れたっ、でした。
スポンサーサイト
  1. 2015/09/09(水) 20:03:23 -
  2. 十日町 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<陣笠にたなびく煙[娘が1歳になる] | ホーム | ルーチェでドライブ[新しく立てる家(将来はガレージハウスになる準備工事付)の契約]>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/1621-7de8665f

がく

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search