がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




父の日なので




煙幕マシーン発見
今日は父の日でした。
父になってから初の父の日。
近所の角上魚類は夕方まで20号線の1車線を税務署付近から、
お店まで渋滞するぐらいの凄い混雑っぷり。
年末年始もびっくりの込み具合でした。
そんな国道をまだ平和だった朝、家族で散歩していると、すごい2サイクルの煙幕マシーンを発見。
早く修理しろよぉ~

マツダBF3Vファミリアバンと、とある緑
マツダファミリアバンにはC56がスタンバイ、という父の日。
マツダファミリアに載ったライブスチーム
言い訳するわけじゃないんですが、当初、今日はファミリアに乗ることがあっても、
C56でどこかに行って動かす予定はありませんでした。
検査中であり塗装を始めていたはずだったのに。
本当は汽車は持たずOS関東の運転会に行くだけだった筈が。
この前の週末、ある電話があった事が発端です。
すごくうれしいお誘いでしたが。
新幹線のOB会で酔っぱらった御方からのお誘いが......
ただの「行こうよ」という内容ではなく、
家族で行くなら汽車は俺が持っていくし、みたいな。
70歳を過ぎた様なお方にそこまで気を使われてしまっては、
もうこりゃ、そういう事を含めてカミサンに伝えて、
数年後に備えなければいけない位の感じで伝えたら、
納得いただき、幹線親父さまはファミリアの助手席に乗っていただき.....
とある構内にて
とある鉄道に再訪です。
前回は、まだ少し寒い時期でしたが、今は梅雨。
緑が鮮やかです。

夏以降の仕業に向け検査中だったそのままで、とある鉄道へ
7月末の仕業、それから9・10・11・12月と毎月続く仕業に向けて塗装、検査中だったカマを急遽。

とある駅
今日もそんな長時間行ける感じではないので、パパッと。
とある駅に駐機するC56

とある駅にて ある田舎の駅
元会長・現会長様曰く、もう好きに来て良い、だそうなんですが新参者ですから、そろりそろりと。
とある駅にて ある田舎の駅の横を

とある峠に挑む
他の列車がいなくなった頃を見計らって。
とある駅にて出発まち
凄く充実です。
良いなぁ。赤が青に変わったら、出発。

とある駅の紫陽花をバックにして C56129
20パーミルの勾配がある線区ですが、田舎っぽいのでC56も良く似合う。
幹線親父さまや、その先輩の開業一番列車の方やその他、いろんな方にも恵まれて、
いい父の日でした。
スポンサーサイト
  1. 2015/06/21(日) 20:08:22 -
  2. マツダ ファミリア -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<雪の女王、大穴があく[国立で助っ人・58の修繕] | ホーム | 苔の生えたダブルクロスを掃除する・ファミリアにまた汽車を>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/1602-13fccc69

がく

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search