がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




20年くらい前に、いつかは....と思っていたことをする




ルーチェ、早朝、20号にて
これは、今朝のルーチェ。
昨日も乗って今日も乗って。
僕は、3ッつの頃にこのルーチェに乗りたいと、当時としては、本気で思ってました。
そして、その願いをかなえたのは二十歳ちょっと過ぎの頃。
違う事に関して、やっとできた!!というのが、今日の日記。

深夜、作業場の構築
乳幼児のいるマツダロータリー旧車乗り、休日機関士かつ農民のとある日曜です。
朝3時過ぎ、実家の車庫に行き、工作場所の増設作業です。
以前造った同じ建屋内の反対側のスペースは、
夜のヒノモトロータリーベースをNIKKOR-S Auto F 1.4 50mmで
独身貴族の暇と資金に任せて、そこそこいい感じに仕上げましたが、
ロータリーベースにやってきた
今はそんな余裕なし。
大体自分の稼ぎからするとあからさまに、趣味に対する投資は多すぎます。
ってなわけで、規格材を最大限利用した造りにして、作業です。

綺麗にそろった棒 トマトです
陽が昇る頃、定植した夏野菜に水やり。

娘と八王子磯沼牧場へ
朝ごはんの後はカミさんの掃除と息抜き時間?の為に、
八王子の牧場まで軽トラで娘とドライブ。
磯沼牧場の駐車場にて

1時間以上もう泣かないでドライブできるようになりました。このまま順調にいけば、
今年の冬は
ファミリアでスライド
、雪上ドリフトか????
来年の春は.....乾燥路上で....
スライドルーチェ
というのは淡い妄想です。

BF型 マツダファミリアバンを右後ろより マツダカーテン試作品付
その後は、ファミリアで家族みんなで買い物に行きました。

そしてその後、再び工作場所の整備。
縦フライス、旋盤が使える我が工場「こうば」
今日から縦フライスと旋盤をがんがん使える工作環境になりました。
思えば小学生の頃、タキセ製作所に始めて行った頃、
タキセ製作所の工場を見ていつか俺も汽車と工場を、
と思っていた事をようやく達成しました。
ほんとうなら、もっと働いて余裕ができたら。。。。。の筈でしたが、
ちょっと偏ったので、30代前半で30年近く前倒しで。
正直、これがスタートラインだと思います。
C56の
C56 129 飯山線冬仕様 つらら切 スノープラウと雪 蒸気が綺麗
整備と、

C58 有火にて
C58の復活作業。

タイタンの荷台に載ったC57 C58 D51 C55
加工受託機のこと。
ようやくスタートラインに立てました。
お金があるなら、全部人任せでもいいと思いますが、
自分はそんな環境にはいません。
自分で出来ることは自分でやる。
ようやく大きな投資の居る物は自前でそろいました。
ちょっと感慨深いです。

旋盤で部品を造る、俺
午後は噂を聞きつけた幹線親父がやってきて、
いろいろ助言していただきました。
明日から、まじめに仕事を頑張ろう!と思う訳ですが、
ビールと酒がうまい、充実した休日でした。
スポンサーサイト
  1. 2015/05/24(日) 20:51:10 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<タテヤTL-550S/G・800S/G 取扱説明書 | ホーム | 朝一ドライブ[ロータリーに乗って]>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/1592-2ee8fc73

がく

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search