がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




飯山線にSLを-いよいよ歯車が大きく動き出すことになりました-




飯山線にSLの雄姿を JRに要望
沿線自治体など

 十日町市などJR飯山線の沿線自治体や商工会議所などでつくる飯山線沿線地域活性化協議会は22日、
長野県の飯山市役所で2015年度の総会を開き、長岡―飯山間で16年度にSLを運行することを
JR東日本に求めることを決めた。

 北陸新幹線飯山駅の開業をきっかけに、飯山線への誘客を図る狙い。
日本の原風景といえる景観を背景にSLが走ることで、沿線の魅力をPRする。

 飯山線を走る観光列車「おいこっと」「越乃Shu*Kura」のさらなる充実もJR東に求めていく。
協議会も列車の企画、運行に協力するとしている。

 総会に出席した十日町市の関口芳史市長は「来年の運行実現に向けてしっかりやりたい」と話した。
定期運行も期待するとしている。

以上 新潟日報WEBより引用。2015/04/24 11:07

この記事、新潟日報の紙面にも載りました。

4月中盤、十日町の有志が飯山線沿線地域活性化協議会会長の飯山市長に会いに行きました。
その方々の話を聞く限り飯山側も乗り気になってきたようです。
飯山線にSL、しかも2012年よりさらに長く、そんなことを実現するには、
問題は超山積みで普通に考えれば絶望的にマジで無理な話だった筈なのに、
今までより、はるかに良い方向に流れが向きだしました。
歯車がかみ合って回り始める気配です。
今年はいよいよ本当に勝負の年になってきた気がします。
ただ求めるだけならただでもできますが、信濃川発電所の事と併せ......
という事なので、実際今後どうなっていくのか?
6月の水利権更新の事と併せて、もうこりゃすごいことになってきた!!!!!
という感じです。

富士山
この週末はまず名古屋にいってから飯山線沿線に行ってきました。
残雪の残る日本の原風景の中を走る飯山線に春がきました。
千曲川堤防の菜の花
これは菜の花の咲く千曲川堤防。
良いなぁ、北信濃の春
関田山脈の雪もまだまだたくさん積もっていそうで綺麗です。

C56 129にも春が来た
飯山のC56 129にも春が来ました。
ディテールアップ用の写真
府中のC56 144ノリのおじさんに教えてもらった、ディテールアップの件。
まずは写真を撮ってと。
造りかけのLP405 シールドビーム燈
これも早く完成させなきゃ。
なんて事を思いながら、千曲川・信濃川・飯山線沿線を十日町側に下っていきます。

日本の原風景を走る飯山線
まさに日本の原風景の里を走る飯山線。
DSC02647va.jpg
飯山線は軒をかすめるようにして走っています。

DSC02657va_2015042618304238a.jpg
もしも、もしもの話ですが、
本当に十日町より長野側にSLが走ることになるのなら、
自分は小さいときに飯山線を眺めていたような場所からみたい!と思い、
上り一番列車を撮ってみました。


飯山線沿線には癒しスポットがたくさんあります。
残雪とブナ林
本当、資源の宝庫だと思います。
活かしきれていないけど.....
池の水の流れ
長野県側は北陸新幹線の長野・飯山のアクセスがあり、
新潟県側はほくほく線を生かすと上越妙高・越後湯沢があり、また飯山線・上越線を使うと、
長岡にも近い、というどんなプランでも柔軟に組めそうな場所なのです。

湧水のパイプ修理
雪の重みでいろんなものが壊れる時期もありますが、
その分、春は鮮やかだし、夏は緑に覆われて、秋は紅葉がすばらしい。という。
いい場所です。

ロケハンロケハン
昔は山砂取の現場だった丘にも上ってみました。
桜は少し早いのか?ちょっと狙っていたロングショットの絶景ポイントは、良い絵が無くて、
違う場所を狙ってみましたが、
青い空、新緑と残雪と木に咲く花、そしてちらりとのぞく信濃川と飯山線
良いなぁ。
もしも十日町より長野側に汽車がという事になるなら、
おらはここでビールでも飲みながら汽車を眺めよう。そんな事を考えながら、
交換設備の事や諸々の事、どうやって解決していくのか??
もう興味津津、な飯山線沿線探訪でした。

ちょっと頭の整理がつき切っていないのでまとまりのない日記になり、
最近ロータリーオタクでも都市農業の事でもなく、
本当に鉄道オタクが書く日記になってきてしまいましたが、
飯山線最高。
スポンサーサイト
  1. 2015/04/27(月) 04:19:33 -
  2. 十日町 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<躑躅の森の中で | ホーム | マツダコネクト無償交換 まじで??>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/1582-3b040d32

がく

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search