がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




我が家のマツダと'14-ルーチェ以外のRX-8、アクセラ、ファミリア、スクラム、タイタン、CX-5-




'60年代に初代ルーチェを買って以来、長い事マツダに乗ってきた祖父。
今年はついに歳には勝てずBFファミリアから降りた訳ですが、50年近くマツダ一筋でした。
そうなりたいなぁ。

わが父は、国内最大手と二番手メーカーのスポーティカー、マツダでいえば、
サバンナRX-3・RX-7のライバルやルーチェのライバルに乗ってきた父が、
まずはトラックからマツダになり始めて18年、乗用車も、直6を搭載した2ドアの、
ルマンにも出場した国内二番手のスポーティーカーからRX-8に乗り換えて、
今年で11年経ちました。

今年もマツダの車にはお世話になりました。
V6ルーチェの車検は切って、祖父のファミリアバンが自分のライブスチーム活動用にやってきました。
そして、結婚したカミさんの義父さんにはCX-5に続きキャロルをお買い上げいただきました。

今回は。我が家のルーチェ以外のその思い出日記です。
RX-8 雪上
まずはRX-8.
マツダ RX-8 雪上
普段だったら絶対貸してくれないクルマですが、
アクセラに乗りたいからRX-8を貸すよという事で、
新年は中京地方にRX-8で遊びに行きました。
マツダRX-8とアケチ13

マツダRX-8と岩村城下町
走るかな??C12
マツダRX-8と大正村
子供も生まれたしこれからもっと行くようになるなぁ。
マツダRX-8と四季桜の丘 瑠璃光山

一年の計は元旦にあり アクセラとC56 129
去年の12月にやってきたアクセラ。
いろんなところに行きました。
BM スカイアクティブアクセラと秋葉原
BM アクセラスポーツ 檜原の雪上にて一枚
これからは子供も載せていろんな所への脚になってくれることでしょう。
BM アクセラ ナンバープレート位置の案
マツダアクセラとC12 66
BMアクセラスポーツ15S 6MTと多摩の新緑
 6MT車なのでカミサンガ運転できず、さてどうなるか??な面もありますが、いい車です。
マツダBMアクセラとC56 129

マツダファミリアバンと参道
祖父が26年乗った、ファミリアバン。
祖父が手放すというので、もらいました。
BFマツダファミリアバンにC56が積めるか?検証3D
このファミリアの一番の目的は、家族で汽車遊びをする際のトランスポータになる、という事。
マツダファミリアバンに載ったC56 ライブスチーム
検証の後、早速積載です。無事乗りました。
白馬にも家族でいけるぞ~
マツダファミリアバンにマツダの旗を使ったカーテンをつけてみるの予想図
このファミリアは、現代社会で子供連れが走っていると、
一体どんだけ貧乏なんだ??・というクルマです。
めちゃくちゃ古い訳でもないし、ただただボロイという。
マツダの旗を使ってファミリア用のカーテンを造る、その準備
そこで、マツダラバーズぶりをアピールして、
訳あって乗ってるんだよと。
物品提供頂いた広島のお方、ありがとうございました。
マツダファミリアバン 出庫準備完了
六本木ヒルズにも行きました。
マツダBF ファミリアバン 六本木ヒルズに行く

ファミリアバンとC56 129
ファミリアバン 魚沼スカイラインにて
長年すごした新潟にも行ったり来たり。
でも楽なクルマです。
ファミリアバンと魚沼スカイラインのコーナ
ファミリアバンに載ったBBQ用具
ジャンジャン汚せるので、野外活動にもぴったり。
ファミリアバンと富士山と夕焼け

ファミリアバンとフォルテ
 C56では無いですが汽車遊びもバッチり。
らいねんもよろしくー。

マツダスクラムに満載の梨の原木
スクラムは小さくてたくさん載るという事を生かして今年もガンガン走ってくれました。
マツダスクラムと白馬のジャンプ台
白馬にも行きました。
雪見を走る、マツダスクラム
雪も得意。面白いように滑って走ります。
マツダ スクラム軽トラにのった除雪ロータリーとスノーダンプとスコップ
来年もたくさん降るかな~??

荷物を運ぶ、タイタン
我が家のメイントランスポータ マツダタイタンダッシュ。
今年も大活躍でした。
マツダタイタンと魚沼スカイラインの紅葉と雲海

マツダタイタンと飯山線の臨時列車
飯山線沿線遠征はもちろんの事
マツダタイタンと野澤の紅葉

タイタンに脱穀機を載せる
農作業はもちろんの事、
マツダタイタンダッシュに出張運転用機材を積むところ ミニSL・ライブスチーム 準備の様子 
ミニSL・ライブスチーム活動にも
マツダタイタンダッシュと日野の中央公園

タイタンとニューグリーンピア津南さんの格納庫
素晴らしい景色の中を高い運転席から眺める事が出来ました。
マツダタイタンと桜
来年も飯山線沿線遠征が数件決まっているので来年も楽しみだ~
マツダ タイタン と桜

義父のCX-5
長年、中京地方でそこにある世界有数、世界一の時もあるメーカーの車に乗っていらっしゃった、
義親様たち。
娘が結婚した相手は、気がくるってるんじゃないかという程、マツダという自動車会社にご執心で、
結婚挨拶の時も酔っぱらってマツダ賛歌を唱えていたそうです。
そしたらありがたいことにぶち切れではなく心の広い方たちなのでなんとマツダに乗り換えてくれたのが、
一昨年。
CX-5 ロータリーベース 男の隠れ家へ
今年は子供が生まれたので日野にも数度来ていただきました。
マツダの車に乗り換えて頂き嬉しかったのですが、キャロルも一台お買い上げいただいて、
それはおふくろさんの田舎がある大分で使っていただいているそうです。
見に行かなきゃね。
義親さんのCX-5がヒノモトロータリーベースに

そんなこんなで今年も何かするにはずーっとマツダの車が隣にいて楽しい一年でした。
来年もよろしく~
スポンサーサイト
  1. 2014/12/26(金) 23:56:26 -
  2. マツダ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<ライブスチーム/ミニSL遊び'14[C56 129とオチビサンで走りまわる] | ホーム | '14クリスマスイルミネーショントレインを走らす[光り輝く蒸気が綺麗]>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/1546-ee837806

がく

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search