がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




サステイナブル“Zoom-Zoom”フォーラム2014 に行く




今日はミニSLでお世話になっているダンデさん(新幹線運転士ではない方の)にお誘いいただき、
八回目になるサステイナブル“Zoom-Zoom”フォーラム2014に行きました。
お誘いいただきありがとうございました。
マツダV6ルーチェHCFSと横浜港

BM マツダアクセラ6MT と夜明け。明るくなってきた
腕が痛いので新しい6MTアクセラでも

ロータリールーチェと横田基地初夏'12
R&Dセンター横浜訪問には毎回使っていたルーチェでもなく
マツダV6ルーチェと横浜港
ATのV6ルーチェで行ってきました。
HCFS V6ルーチェ マツダR&Dセンター横浜へ

小さなロータリーエンジンのロータ
お目当ては、やっぱり小さなロータリー330mL
330mLのロータリーエンジン マツダ製

デミオ RE搭載車
試作でデミオに載った発電用RE・REレンジエクステンダを見せて頂いたり、
デザイン・新デザインテーマ「魂動(こどう)-Soul of Motion」プレゼンテーション
塗料塗装・新塗装技術「匠塗 TAKUMINURI」の紹介
安全技術・先進の安全運転支援システムを搭載した「マツダ アテンザ ASV-5(エーエスブイ・ファイブ)」
環境技術・圧縮天然ガス(CNG)を燃料とする「Mazda3 SKYACTIV-CNG(スカイアクティブ・シーエヌジー)」
      デミオに載ったREレンジエクステンダー
それから走るオンナ倶楽部などわかりやすく伺ってきました。
技術者の方との語らいもありました。

新しいREがうれしくでビールを1.5L頂いた僕には
プレミアムソウルレッド色の東洋カープの打撃用ヘルメット
東洋カープのヘルメットの色がよかったとかしかかけないのででその程度にしますが、
そういうお話を伺いました。
ロータリーのマツダが好きでホントによかった。

スカイアクティブに対する賞状とトロフィー
ビルディングブロックをかかげ、地道に、でも結果的には大成功と言ってもいいともう位、
うまくいっているスカイアクティブ。

うほー、小さなロータリー 330mL
数年前には虫の息でホントに消えるんじゃないかと思っていたREの映像が多々出て、
うれしいね小さなロータリー 330mL
展示物もあって、
デミオに載った小さなロータリー 330mL
開発担当の方も「明言はできないけどちゃんとやってる」とおっしゃってました。
小さなロータリー 330mL
きっと発電用のREだけではないんじゃないか、と思う力強さもありました。
いい一日でした。
2020年、マツダ100周年時には我が家に在籍している新旧REあるいはトラックで馳せ参じようとも思った一日でした。
スポンサーサイト
  1. 2014/03/16(日) 22:24:32 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:1 -
  5. ↑TOPへ


<<ルーチェロータリー[LA22S]を買って10年経つ | ホーム | いすみ鉄道 国吉駅を見にいく>>

コメント


 ☆承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2014/10/31(金) 03:12:15 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/1481-f5657205

がく

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search