がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




真岡鉄道を見に行く[アクセラ6MTリッター21キロ、3キロで動くキューロク、躍動のC12]




アクセラと田舎の駅
アクセラで、真岡鉄道を見に行きました。
ホントは雪がもっと残ってるかなと思ったんですが、真岡より、日野の方がずっと多いです。

SLキューロク館 ロマンが生まれる 情報センターSLギャラリー もあるそうな
さて、日野を朝八時に出発して、真岡に着いたのは九時四十分。赤切符にならない範囲で行きました。
話では聞いていたSLキューロク館。立派だね。
SLキューロク館

懐かしやキハ20 真岡駅
キハ20もいます。

真岡駅、駅の中に、レールとバラスを模したオブジェ
真岡駅も汽車です。
真岡駅も汽車です
情報センターSLギャラリー もあるそうです。
真岡鉄道の方に話を聞くと、最近、地方からよくSLを見学に見えてる人がいるよ、とおっしゃってました。
売店のおばさんは、「SLがなかったら真岡はこんなに観光客は来なかった思うはー」とおっしゃってました。

かつての真岡駅と思われる模型 いいねぇ
かつての真岡駅とおもわっる模型を飾ってありました。
いいねぇ

お雛様もあります キューロク館の中のスハフ44
キューロク館の中にはスハフ44が飾ってありました。暖房入ってました。
スハフ44車内

9600珍しい右運転席仕様
キューロク館の目玉、キューロクは函館の青函連絡船で入換機だったそうでカーブする構内で、
見切りをよくするために珍しい、右運転席仕様でした。
油滴る汽車 たまらん
油滴る。
油滴るクロスヘッド 9600
生きた罐だ!!
軸受に49671の刻印が

エアマン、わずか3キロだそうです 9600
機関士のおじさん曰く、圧は3キロ!だそうです。絶好調ですーねー。
9600 キューロク

走る9600
走ります。
小学生の頃から映画のVHS「天北峠に挑む9600」をみて、
桜と9600ミニSL・ライブスチーム
小学生のころから東工の9600のいろんな罐にふれあい、跨ってきたけれど
動く本物の9600は初めて見ました。梅小路の9600も動かない今は本邦で唯一、実働9600です。
子供達も乗せて走る9600
車掌車に大人子供を乗せて走ります。いいジャン良いじゃん!!!!
10時半、12時、14時半に運行しているそうです。

真岡駅前にある古い倉庫のカフェ
真岡駅前の古い石造りの倉庫を使ったカフェがあったり見どころいっぱいそう。
鞍野中で眠るC11 325 十日町に来てくれました
この前、飯山線にお越しいただいたC11 325もいました。
マツダルーチェとC11 325号機が牽引する信濃川ロマン号

ここでスチームアップするわけですね。真岡駅構内の庫
真岡鉄道で走る機関車の整備やスチームアップをするところ。
お金かかってるなぁ。
アッシュピット真岡駅
第三セクターの真岡鉄道、沿線自治体が鉄道を援助しまた汽車も動かしている鉄道です。
いいんでないかい??
いいなぁ、この構内の感じ

アクセラと田舎の駅舎 西田井
さてさて、C12 66の姿を見るために真岡駅の隣、西井田駅に行きました。

マツダアクセラとC12 66
まってましたー、C12 66が牽引する、もおか号。
立ち上る煙 C12 66
来たかいがありました。

西田井駅発車 C12 もおか号
ディーゼルカーと交換して、汽笛一声、発車ー。
かっこいいーC12
たまらん。

この様子は、動画もあります。
簡単にまとめた、構成がめちゃくちゃな今日の映像です。
汽車が画角いっぱいにおさまりきらなかったり、三脚を使ってないシーンはブレブレですが、
雰囲気だけでもどうぞご覧ください。

来てよかった。今度は乗ろうと思いました。

日光連山を北関東道より
日光に泊まりに行ったりしつつ、汽車、いいだろうな!!

さて、日野と真岡の往復でマツダアクセラ6MTは約370km走りました。
約370kmを17.35Lで走ったという事はリッター21キロ!アクセラ6MT
給油量は満タンにして17.35L、つまりリッター21km走ったことになります。おったまげです。
120~130km/hで巡航してこの数値。すごいと思いました。平坦地では
80~95kmは燃費計で20.5~21km。
100~115kmは燃費計で17~20km。
120~130kmは燃費計で14~17km。
135~140kmは燃費計で12~14km。
って表示してるんですが、明らかに燃料の減りが少ない。
370km走ってやっと小メモリ3つしか減ってなくて、燃料残量は3/4を指している。
80kmでちんたら走ったわけじゃないし、赤切符にならない範囲で踏んで行ってこの数理。すごいなと思いました。

そんなこんなで楽しい一日でした。
スポンサーサイト
  1. 2014/02/23(日) 21:27:26 -
  2. マツダ アクセラ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<1.0MPa・10kgf/cm^2吐出できる家庭用コンプレッサを買う | ホーム | 東京日野で40~60cmの積雪を味わう[除雪と風景と雪見汽車]>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/1477-89fb207c

がく

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search