がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




新春作業初め・客車の台車を交換する




今年もよろしく、フォルテとC56
新春走り初めから約1週間。
新春作業初めを行いました。客車の一輌、台車を交換しました。


客車に手すりをつける
2011年、タキセ製作所で客車を6輌つくるのを手伝ってもらってきた鋼板製客車たち。
一番初めに起したものは929型1・929-1として、約30年前のOS台車をつけて蘇らせました。

化粧直しした20年選手
古いOSの台車をつけた客車
さび止めで化粧直しした20年選手と30ウン年もののAT-67

列車名-ロータリー-、フォルテVer.MAZDAと運転台車と、おんぼろ軌道用鋼板製929型-1号客車
オチビサンの供として日野産業まつりで走り、
フォルテVer.mazda、運転台車と、5インチゲージ用鋼板製客車を牽く

改造中、5インチゲージ用4人乗り鋼板製客車 929-2
2012年に929-2としてもう一輌、僚機を増やし、

湯気を上げて客車を2両引いて登坂中
十日町でのイベントにも活躍してくれました。
十日町情報館前にて、駐機する、フォルテVer.MAZDA
でも929-1には弱点がありました。
弱点は台車。
古い台車は車輪が鋳鉄・鋳造製で、脱線し激しく引きずるとフランジが削れてしまうという弱点が。
なので2013年はプライベートに使うだけにとどめてました。
とが坊 も乗車 C56 129
今年春から、電動車にプラスして客車も一輌、十日町に常備したかったので、
フラットーバー台車
手持ちの中では一番丈夫なフラットバー・菱形台車付、929-2を十日町に預ける事とし、
929-1の台車を交換することにしました。

OS AT67組み立て開始 車輪
中古で買ったOS台車 AT-67。
安さで選んだ台車ですが、ワッパが小さいので重心が低いことがいいのか、はたまたホイールベースが短く
軌道への追従性がいいのか?よくわからないけど扱いやすく、脱線しにくいのも考慮して導入。

OS AT67組み立て開始 組み立て
組立くみたて
お茶

OS AT67組み立て開始 組立組立組んで組んで
組立完了 OS AT67
出来ました
あわない部分は部分は加工して
車体につける、まくらばり、つまりボルスタは、同じOS台車でも取り付け寸法は違うので、小加工しました。

OS AT-67 新旧比較
これは新旧 小川精機のAT-67台車。
車輪はスポークの方が好み。いいですねスポーク。
小川精機 AT-67 新旧比較

OS AT-67を状態のいい客車に着ける
そしてつけました。
試走は来週以降。
シーズンインすると整備に追われるので新規物の制作・試験・調整をじっくり腰を据えるには今しかない!

青い客車の下にある緑色の物体が929-3となる客車の車体。
これは人が乗れるように手すりをつけるけど、いままで一番ゆったり座れる、リクライニング付みたいのにする予定。
OS旧台車をつけて白馬などの軌道状態のいい場所かつ、乗るのは身内だけ用の客車にするつもり。
いつかは929-3はカバーを乗せると旧客になるというものに出来たらいいなぁと思っているけど、
いろいろあるので実現はいつになるか?????

そんなこんなな、初作業でした。
スポンサーサイト
  1. 2014/01/12(日) 21:28:37 -
  2. ライブスチーム・ミニSL・機関車修理・準備 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<BM スカイアクティブアクセラで東京観光[アンダカバーを外してオイルを交換する] | ホーム | BM マツダアクセラMT 東京西部・多摩での通勤時の燃費>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/1466-b10eac94

がく

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search