がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




戸狩恵比寿講に呼ばれた小さなC56 129[紅葉・温泉・岸田屋・野沢温泉・飯山線にSLを]




飯山線とC56 129が牽引するミニ列車飯山の戸狩恵比寿講に御呼ばれして、C56 129を2日間、走らせてきました。
飯山線沿いにレールを敷いて、C56が戻ってきた、という感じで。
いろんな方々に懐かしい、とか思い出話を聴かせていただきました。なんか貴重な体験をした気がします。
それはまた後程、日記を書きます。

タイタン、トレーラの脇、中央道原PAにて今回は、東京から助人機関士と一緒に行く予定でいたけれど、いろいろあって、神戸から、
来ることになったので、高速バスを使って合流することになりました。
中央道原PAのモミジの紅葉霧と闇、まっくらけっけでよく見えなかったけど、紅葉がきれいそう~

試運転、大産業まつりにて産業まつりの後なので、腰が痛い.....けど、
タイタンで飯山へ。
C56 129とタイタン

火入れじゃ火入れじゃ!!現地で早速レールを敷設して、火入れ火入れ。

飯山線の横を走ります、ミニSL飯山線の横を走ります~!!!!

寒いので白煙を噴き上げて C56 129とても寒かったので、蒸気が白く見えます。

5インチ、サイクロン号と仮面ライダーもどき 1日目は十日町からも助っ人が来ました。いいねぇ。
いいねぇ、この感じ!!!!

夕日を浴びて C56 129夕日を浴びて走ります。

夕日の中、ラストスパート C56 129いろんな方々に機関車を楽しんでいただいて、1日目終了。

岸田屋さんの蔵今回の飯山、戸狩で手配していただいた宿は、岸田屋さん。
岸田屋さんの立派な構え

岸田屋さん、こういう廊下もとは飯山線に乗務していらした故 旦那さんやその仲間が集めた、グッツが所狭しと。
すごかぁ~!!!!!!!!!!

温泉からは高社山が見えます、岸田屋さん温泉から、高社山が見えたり、
警告盤と有名人のサイン

C56 126のナンバープレート飯山線にゆかりのあるC56 126のナンバープレートが飾ってあったりして、たまらない宿です。

岸田屋さんの夕食夕食、朝食もおいしく、量もたくさん。
夕食には馬刺し、天ぷら、炊き込みご飯に蕎麦、煮物、お肉に漬物とホントにおいしくて、
お酒が進む進む。
通常でも7400円で宿泊できるとのこと。
普通の旅館で温泉とこの料理があったらこの値段では絶対泊まれないだろうな、な宿でした。
泊めていただきありがとうございました。

11月の滝之湯さて、翌日は野沢温泉で気合を入れて、

おちびさん、フォルテも走りますふたたび汽車。
昼から雨が降ったけど、無事、2日間の日程を終了しました。
立役者さんたちを乗せてこの列車には、去年、飯山から日野まで、
C56 クリスマスイルミネーショントレイン 前よりイルミネーショントレインを視察に来た方や、
飯山の重鎮が乗っています。
ホントに30歳そこそこの小童にはなかなか体験出来ない事をいろいろ体験させていただいた今年の飯山。

かつて飯山線にのって、それこと無蓋車・貨車に乗せられて灰をあびつつ通学した方や、
いろんな方々に懐かしい思い出話を聴かせていただきました。
いい思い出も悪い思い出も、いろいろあるけど、どんどん人口が居なくなる飯山の現状打破ができるなら、
もう一度、汽車いいじゃない!!!
という方々にたくさんお会いしました。

マツダルーチェとC11 325号機が牽引する信濃川ロマン号 1年前に十日町に、40年ぶりに蒸気機関車が戻ってきたわけですが、
みんなの力で、飯山線にSLを、いいなと思いました。

十日町情報館 信濃川ロマン号 コンテスト 結果発表十日町ではSL運行一周年記念で、

かつて飯山線沿線の十日町を設定、実際のロケは飯山だったという映画、


映画「北国の街」の上映会をお知らせします。
監督:柳瀬観
原作:富島健夫
脚本:倉本聰
出演:舟木一夫・和泉雅子

■会場:十日町情報館 視聴覚ホール
■日時:2013年11月9日(土曜日)
1回目:pm.1時00分〜
2回目:pm.3時30分〜
3回目:pm.7時00分〜

■日時:2013年11月10日(日曜日)
1回目:am.10時00分〜
2回目:pm.1時30分〜
3回目:pm.3時30分〜

■入場無料
※毎回、先着100名様ずつの入場となります。
※無料入場券を10月下旬より市内各所で配布します。

主管:飯山線SL運行を応援する市民の会
共催:十日町情報館
後援:十日町市・(一社)十日町市観光協会・十日町商工会議所

が開催されていました。
イイねぇ~
行きたかったな!

飯山線沿線の主要都市でSLで盛り上がる週末でした。

今回の飯山でお酒を頂いたいたり、
戸狩のとてもおいしいレストラン みつわや さんの旦那さんから、
C56 129ナンバープレートの拓本を頂いたり、
みつわや さんから頂いたC56 129のナンバープレートの拓本いろんなことに感謝しつつ、最高な飯山・戸狩遠征でした。









スポンサーサイト
  1. 2013/11/11(月) 21:00:40 -
  2. ミニSL・ライブスチーム -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<小海線沿いのC56を見に行く[北国の街 に出演した101号機の運転台を見る] | ホーム | 市制施行50周年記念事業 大産業まつり 第47回日野市産業まつりでミニSLを走らせる>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/1441-c08692b1

がく

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search