がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




'20sオールドエンジン始動[約九十年前の久保田石油発動機を直す]




かつて、我が祖父が管理していたという、一台の農発・石油発動機を部落から払下げてもらって、早二週間。
サンデーメカニックの見立てて、エンジン本体はイケテル。しかし、点火装置・マグネトーがダメダメ。
様子を見に来た元東海道新幹線運転士さんの持ってきた旧車の本によると、
2次側に0.05mmのマグネットワイヤ二万ターン近くまかなきゃけないというのを見て、
自分で治すのを断念。
四国の発動機の権威と云われている方であるコバスさんにマグネトを預けて......

チョッパやで戻ってきたので早速、作業開始!!!!!!

ピンボケだけど、火が飛びますピンボケだけど、火が飛んでますよぉ~

発動機で発動機をかける試みこの直前、クランクで一発初爆が来て......
しかしーしなかなか、厳しい。
ということで、昭和20年代、約60年前のエンジンで、無理やりかけることにしました。
平べルトで。
これは古いロータリーエンジン車でエンジンがかからない奴は、
引き回すといいというところから発想しました。

かかった!!!!!久保田F型発動機かかった、かかった!!!!
かかった!かかった!!!!久保田F型発動機半世紀ぶり以上、眠りについていた久保田F型、(父親談)目覚めたよ!うれしぃ。
しかし、灯油に切り替えることができません。
残念。
これで午前中、時間が経つのって早い。
かかった!!!!!久保田F型発動機

これが、クボタF型のキャブレターこのガソリン流量、当時流にいうなら、キハツ油をどのくらい流せばいいかすら良くわからないし、
灯油・軽油流量の調整法もよくわからない。ということで、午前中の残り時間は、
カッコよく言えば、燃料マップを脳内に造るデータ取をしました。
エンジンの初爆の状態を見て最適であろう領域を見つけるという。

さて、午後です。
午後は、クランク棒を使って、クランキングで。
まわってるぜ、クボタのF型エンジンやった!!!!!
欠品部品は、割れちゃったオイラー、
プラグコードはハイテンションじゃなく、普通のコードでもOK今回はDC600V AWG18という普通の電源コードで代用したハイテンションコード、
しかも途中で捩って中継........
でも九十年前のエンジンは力強く廻ってくれました。やったね。
久保田F型、2.5HP/600rpm、今ここに復活。

後輩たちを従えて、クボタのAHCとGA85-K700Aと共に昭和50年代前半のクボタK700A大型耕耘機-GA85ディーゼルエンジンと、
昭和20年代のAHCを従えて、
久保田のほぼ最新型のトラクタとF型そしてほぼ最新の20馬力のクボタトラクタに見守られる中。一時間以上連続運転しました。
灯油・軽油への切り替えも下の映像の通りできました。低速運転もOK。各部調整して至福のひと時。
側で見ていた父曰く、動くところは初めて見た!と言ってました。
多分こんなに調子よく動くところはって意味だと思うんですが。言われてうれしいその言葉。
息子は父親みたいに農作業はまだまでできないけど、農機具の整備なら、おやじを超えたぜ!
へへへのへ。
自分は会ったことのない日野の祖父が昔、管理していたエンジン・発動機を永い眠りから、
生返らせる事が出来て、感無量です。

これ、90年近く前から日野のとある農村の部落にあった、地域の宝です。
そんなものをロータリー一族のところに払下げてもらったわけですので、
自分が生きてる限り動態保存します。

90年前の内燃機関に触れてて思いました、SKYACTIVE-G,Dはホントにすごいなと。
そして、一つ贅沢をいわせていただくなら、SKYACTIVE-REも見てみたい!!!!
マツダ以外はスタートラインに立つことすら難しいんですから。立とうともしないけど。
マシンはいろんな物語を紡いでくてました。今までも、そしてこれからもきっとやってくれるでしょう。
マツダの今やっている革新的な挑戦もきっと後世に残る物語、生み出すと思いながら、
この古いエンジンに触れてました。ロータリールーチェも見ながら。
こういう事を許してくれるありがたいお嫁さんにも感謝。
ルーチェとガレージロータリーイーグルに鎮座した久保田鉄工のF型 石油発動機素晴らしい、土曜日でした。


スポンサーサイト
  1. 2013/09/21(土) 21:28:20 -
  2. 石油発動機 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:1 -
  5. ↑TOPへ


<<ロータリーと石油発動機と機関車の週末 | ホーム | ニュー・グーリンピア津南にてC56 129を走らせる[妻有クラフトフェアにてミニSL]>>

コメント


 ☆承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2016/09/03(土) 09:13:58 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/1429-89bd10ee

がく

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search