がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




ルーチェで東京の奥座敷へ行き避暑[機械いじりの大人の休日]




ルーチェと神戸岩来年の春で北海道、前オーナはマツダの稚内営業所に整備依頼していた個体が、
手元に来てから10年になる、我がルーチェ。
今年は汽車三昧でタイタンに乗ったりしていてちょっと当番回数が減っていたロータリールーチェですが、
台風の影響でアチアチの日野からちょっと逃避行すべく、田んぼの見回りを兼ねて、
東京の奥座敷、檜原村までドライブしに行ってきました。
超涼しい。
最高!!!!!!!!
ロータリーミュージックも最高!!!!!!!!!
やっぱりロータリー人生にはロータリーがなきゃ。
夏の終わりの神戸岩

ルーチェとたんぼ'13田んぼを見まわったりして、地元へ帰還。

ガレージロータリーイーグルに鎮座した久保田鉄工のF型 石油発動機この農業用発動機はゆっくり治すことにします。

そして、ドライブの後は、汽車磨き。
C56 129を油で磨く 9月14,15日は十日町のお隣の津南、
10月19,20日は十日町、
11月は地元と飯山で運用されるC56 129、油で磨いてぴかぴかー。
みがているとねじのゆるみが発見できたり、前回磨いた時と今回で遊びの大きくなっている部分や、
摺動痕の変化とか、いろいろ観察できるので、自分は汽車を磨くひと時も大好きです。
来週は台枠内の機構部分の点検をしようっ

結婚して早半年。一応、家事を少しは手伝ってみたりしています。
でも機械いじりはやっぱりやめられません。

収穫期と飯山線沿線への遠征運転、発動機の修理、今年の秋も楽しみがいっぱい!!
楽しみだ。

超古典的なエンジンである、蒸気機関と原始的な内燃機関の農業用発動機、
そして古いことは古いけど、往復運動機関とは一味違う、マツダのロータリーが楽しめた、
楽しい週末でした。
スポンサーサイト
  1. 2013/09/01(日) 17:16:54 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<とおかまちプロモーション大使に委嘱されました | ホーム | 久保田 F型発動機 昭和3~5年製を、治しだす>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/1425-56dd8152

がく

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search