がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




C56 礼賛巡礼[靖国神社遊蹴館の31号機]




C56 31靖国神社の遊蹴館に眠るC56 31号機を見てきました。

靖国神社の参道靖国神社は春。桜、満開。
HCルーチェから見る靖国神社の桜 HCルーチェセダンで春の東京を走り靖国神社へ。
マツダルーチェV6リミテッドHCFSと東京駅

靖国神社遊蹴館に眠るC56 31号機靖国神社遊蹴館に眠るC56 31号機
人間ではなく機械として戦争に行った機関車です。
90輌出兵して戻って来たのは2輌のみ。 戦後、タイ国鉄では725機関車として'77年まで現役、
'79年、大井川の44号機と共に日本に帰還しました。

日本車輌名古屋にて落成昭和11年 日車の名古屋で誕生した機関車です。

石炭ではなく、薪を搭載するように改造されている31号機のテンダテンダは石炭ではなく、薪が積めるように改造されています。

C56 31号機の運転台上の写真にも出ているように、運転台内が覗けるようになっています。
C56 31号機のキャブの中綺麗に保存されている。
靖国神社に眠るC56 31号機

1000mmゲージ用のタイヤを履いていますタイ国鉄はゲージ幅が1000mmだそうで、特注タイヤがはまっています。
大井川の44号機もそうだったそうな。
へー。

靖国神社遊就館のC56 31綺麗なC56でした。
スポンサーサイト
  1. 2013/03/27(水) 04:59:34 -
  2. 外出 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<夫婦で牛糞を買う・300km離れて暮らす、義理の父母に汽車遊びをしてもらう | ホーム | マツダルーチェと桜'13[結婚]>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/1387-21177d48

がく

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search