がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




V6ルーチェで十日町を走る。-飯山線SL運行と絡んで、ミニSLを走らせる?-




ルーチェと弁天池初夏の十日町へV6ルーチェに乗って行きました。

ルーチェと関越トンネル入口朝、関越トンネル前。
やまを超えれば、越後です。

綺麗な苗場山初夏の新潟、きれいでいいなぁ~
魚沼スカイライン十日町展望台から見える六日町の景色まだ通行止めの魚沼スカイライン。
ゆっくりあるいていると、普段気がつかなかった、池を発見。
秘密な魚とか、いるかな??

5月19日、山桜を見る魚沼丘陵で桜を見ました。

粉布工房の前のいい感じのスペースここは、クロス10近くの、パン屋さん。
粉布工房さん。

粉布工房、制作中あれですね、人生の楽園状態だ!
自作で改築してるそうです。
工房「粉布」さんのパンごちそう様です。旨いパンでした。

さて、今回の十日町訪問は、
ルーチェ、ルーチェAP,ルーチェAP,コスモAP旧車からみではなく、
今年の秋に計画されているという、飯山線SL運行に関してちょっと。

今、十日町では、市長さんが会長をつとめる飯山線SL運行実行委員会が、運行本番時のいろいろな準備をして、
飯山線SL運行を応援する市民の会という、会がどうやって盛り上げるか?いろいろ考えていらっしゃるようです。
(微妙に間違ってるかもしれませんが)
生まれは、十日町、育ちは東京ですが、小さいころから何度も十日町に行っていた、自分。
飯山線にSLが帰って来る、というときおとなしくしていられるわけはなく。

十日町情報館とマツダファミリアと小さな機関車ここは、十日町情報館。図書館の進化版です。
私の祖父が十日町高校を辞めて、教育委員になっていた頃、日野の図書館へ視察に来たことがありました。
その視察がどんなふうに役に立ったのかは全く分からないけど、情報館になる前の、図書館が、従来より、
充実したのはその視察も少しは役に立ったのかな?と思っているわけですが、
今の十日町の図書館はさらに進化して、情報館になってました。

情報館前の芝と、フォルテVer.MAZDA今年、もしかしたら、情報館の前でミニSL・ライブスチームを走らすかもしれません。
SLが来る前の夏、ダイア発表される頃、告知イベントの一環として。

この丘の上には、かつて、十日町・千手間の軽便鉄道が走ってました。この丘の上には、かつて、信濃川発電所を造るために、国鉄が走らせていた、軽便鉄道が走っていたという場所です。
そんなところでミニSL?
十日町情報館とフォルテVer.MAZDAわくわくするねぇ。
今の情報館の館長さんは、母親と同級生で、高校は同じクラスだったという方だそうで、
お世話になってる方も、祖父に教わっていたなんていう方なので、話はとんとん拍子。
まじでどうなるんだろう?

ミニSL運行に関してのプレゼンPPTこんなパワポを造って、館長さんとかに細かいことを説明したりして。
細かいことが決まったら、いろいろ発表できるようになるかなぁ~??

八箇の山奥の田んぼさてさて、春・初夏の十日町を満喫を再開。
飯山線SL運行を応援する市民の会の方に案内されて、十日町の山奥の環状集落へ。
ここは、十日町の八箇峠近くのもっとも奥の集落。
山間地の稲作を見学する東京の稲作のせがれという感じ。
サンショウウオの卵サンショウウオの卵。

八箇の山奥の田圃と花十日町に何回も行ってるけど、初めて見る風景でした。
十日町にSLが来ることによって、普通だったら知り合えなかった人々と不思議な感じでつながり始めてます。
八箇の山奥の半鐘と笠の電球

ファミリアのラジオから聞こえる、BSN夕食の買い物をしに、祖父のファミリアに乗って走っていると、BSNから、とんねるずの、細かすぎて伝わらないものまね選手権
でおなじみ、アナログタロウのアナログタロウ 痛快!アナログヒッパレ~が。
所属事務所のHPを見ると、一番上に新潟放送の名前があるので、制作局はBSNなのかな???

採れたて、木の芽これは木の芽です。
祖父の家に行ってから、採りました。
アケビのツルです。
ゆでゆで、木の芽
さっと湯がくと苦み走ったおとなな味が味わえます。
ゆでたて木の芽
そんなこんなで、宴をたのしみ、ここからは、今朝。

ルーチェに積まれた、フォルテVer.MAZDAルーチェに載せてきた、フォルテVer.MAZDA。
十日町の水が、小さな機関車に合うか、テストです。

十日町のとある池の畔と、フォルテVer.MAZDA、走ってる?小さな機関車。池の畔を走る。

十日町のとある池の畔と、フォルテVer.MAZDA、走行中?走る。

十日町のとある池の畔と、フォルテVer.MAZDAすこし、ふかしました。
レールはないので、ちょっと浮かせて。
池のほとりと、フォルテVer.MAZDA無問題だね。

黒沢観光くり園の春黒沢観光くり園の春を見たり、
ルーチェと伊達原秘密飛行場跡伊達原秘密飛行場跡を疾走したり、
いろいろ盛り沢山な、十日町の春・初夏でした。


スポンサーサイト
  1. 2012/05/20(日) 21:14:26 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:1 -
  4. コメント:3 -
  5. ↑TOPへ


<<NIKKOR-S Auto F 1.2 55mmとNIKKOR-S Auto F 1.4 50mmとNEX-VG20 | ホーム | マツダルーチェと丸善石油>>

コメント


 ☆

岳ちゃん、こんばんは、マル運です。

話が凄い方向へ\(^o^)/

SLとミニSLとは、最高の組み合わせだよね♪
出来たら、往復ではなく一周出来ればさらに良いけど・・・ちょっと無理かな(^^ゞ

週休だったらお手伝い出来るけど?
日程はいつなの?
  1. 2012/05/20(日) 22:54:15 |
  2. URL |
  3. マル運 #-
  4. [ 編集]

 ☆RE

> 岳ちゃん、こんばんは、マル運です。
おはようございます。がくです。

どうなることやら!!!って感じですよぉ。
自分がこういうことに巻き込まれるなんて、思ってもみなかった><
一周用のレール借りると、高くて><高くて、相場からすりゃ普通なんでしょうけど十万以上でして。

日程は、昨日市民の会があって。いろいろ現地スタッフの方の話も詰まってる、はずです。
(後でメールします。)
  1. 2012/05/21(月) 05:45:33 |
  2. URL |
  3. がく #-
  4. [ 編集]

 ☆承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2014/07/25(金) 07:47:58 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

  まとめtyaiました【V6ルーチェで十日町を走る。-飯山線SL運行と絡んで、ミニSLを走らせる?-】

初夏の十日町へV6ルーチェに乗って行きました。朝、関越トンネル前。やまを超えれば、越後です。初夏の新潟、きれいでいいなぁ~まだ通行止めの魚沼スカイライン。ゆっくりあるいて
  1. 2012/05/20(日) 21:25:27 |
  2. まとめwoネタ速neo
↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/1298-9bb85b71

がく

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search