がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




初ロクロ、初徳利、初皿




妊婦さんと
幼馴染夫婦とおなかの中の男の子と一緒に行った、
陶仙房
8月上旬の蓼科・陶仙房という、結構安く焼き物が出来るお店。

わしの徳利
幼馴染に「集中すると喋んないね!」といわれつつ、
初ろくろで神経を超集中して、よくテレビで見る、ぐちゃぐちゃには、
何とかしないで造った、皿と徳利。
乾燥が終わって、焼いてくれたものが届きました。

焼きあがった、徳利と皿
焼いて気持ち、ちっちゃくなっちゃって、
そばつゆ入れみたいになってしまった、徳利。
今度はもっと大きいの作ってみたいな。
また、そのうちやってみたい初轆轤をつかった陶芸でした。
スポンサーサイト
  1. 2011/10/09(日) 17:45:29 -
  2. -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


<<2011年10月17日 天声人語 より | ホーム | 一気>>

コメント


  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/1251-19697895

がく

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search