がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




第五回平山季重まつりにて




毎年恒例となった感のある、第五回平山季重祭にて

今年は、前年の京王線沿いではなく、

以前の用水沿いに戻っての運転でした。

昨日今日は、LSML 2010 ライブスチーム in 裾野
も開催されていたわけですが、私は、地元・日野で、
催された祭にて、ミニSLの機関士を。

半年ぶりにのる、国鉄の9600型機関車のミニSL.

まぁ、力があるし、乗りやすい。
そんなことを感じつつ、
自分は、自分の機関車にも乗ってみました。
自分の愛する、ロータリーエンジンを造り続ける、
メーカーのマーク付の小川精機製フォルテに。

大人8人を登り勾配で走らすにはつらいけど、
そうじゃなければ、無問題!という感じ。

その様子は↑の動画。


やっぱり面白い、ミニSL.

今回は、ミニSL・ライブスチームの世界に
足を踏み入れさせてもらって、18年目の春に、
初めて、自分の機関車で地元のイベントに参加しました。

まさか、28歳で、自分の5インチ蒸気機関車を持つとは、
思っていなかったし、いろいろ感じることはあるわけですが、
本当に、機械や模型、蒸気機関車が好きならば、
このブログでも、リンクしてあるロータリーイーグル・RE毘に、
連絡してね、という気分です。

自分が、切削加工の達人や、東海道新幹線の運転士さんや、
各方面のマニアさん達から、
受け取ったすべてを次世代へ、という気分がぷんぷんな、
第五回平山季重祭でした。
スポンサーサイト
  1. 2010/04/04(日) 20:16:09 -
  2. ミニSL・ライブスチーム -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ


<<第10回いきいき旧車ミーティング in きものまつりの参加受理書が届く | ホーム | The 庭園鉄道>>

コメント


 ☆

映像で見られるからがくちゃんは、こんな活動もしてるんだって毎回わかりやすい☆

こんな立派なもの持ってる人周りになかなかいないよーー☆すごい!
  1. 2010/04/05(月) 10:25:53 |
  2. URL |
  3. ヌッピー #-
  4. [ 編集]

 ☆RE

ヌッピー☆
うれしいコメントをどうもありがとう。
この小さな機関車は、この世界では、入門機で、
上にはもっとすごい機関車があるのです。
いつかは手に入れたいな!

多分、俺達と同年代の人でも後20年ぐらいすれば、
持ってる人、ちらほら出てくるぜ!!
  1. 2010/04/06(火) 05:27:11 |
  2. URL |
  3. がく #-
  4. [ 編集]

  コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

↓↓トラックバックURL↓↓
http://reaps4.blog12.fc2.com/tb.php/1148-84609f8d

がく

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search