FC2ブログ


がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシーやC56に乗るがく




高湯温泉の温泉の素、湯の華で、見晴らしの湯を楽しむ




子供の水浴びの横で、父は温泉、硫黄の温泉を楽しみます
日曜日。
子どもたちが水浴びをするとのことで自分は見張り番役になったわけですが、
気温約32度のお天道様の下、ただ見てるだけでは汗がダラダラでつまらない....
ということで、自分は、桶にお湯を張って、
福島の高湯温泉の吾妻屋さんが販売している、湯の華をたらいに入れて、
硫黄の白濁の湯を楽しむことにしました。

子どもたちは水浴び、俺は、温泉
子どもたちは水浴び、俺は硫黄の湯。
兄弟がたらいとビニールプールで遊んで、自分は桶で温泉

御覧ください、白濁した硫黄の湯
御覧ください。
このパーフェクトな白濁した湯。
最高だった。
スポンサーサイト



  1. 2020/07/13(月) 00:12:10 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


がく

06 | 2020/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search