FC2ブログ


がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシーやC56に乗るがく




雪ではなく、雨だった日曜日




豊田のイオンモールで、娘の書いた三段雪だるまを見に行く
最近、東京は雪だ雨だと予報がクルクル変わっていますが、
今日は雪ではなく昼過ぎまで雨でした。
OS関東の新年運転会の日でもありましたが、雨ですから、
子供を連れて行くわけにも行かず、だいたい肋骨もまだ痛いし......
娘の書いた絵が豊田のイオンに張り出される、ということで、家族で見に行きました。
三段の雪だるま。
なんで三段なんだろう?アイスクリームみたいに多いほうがいいらしい。
へぇ。

イタリヤの山林でふらっと
昼過ぎ、雨がやんだ頃を見計らって、イタリアちゃんで、
近所をふらり。
このオート三輪、全輪スノータイヤを装着。
火曜の朝に雪が積もっていたら、走りたいぞぉ〜!!
豊田用水沿いの竹藪が整備され始めた
豊田用水沿いの荒れた竹藪の整備が始まっていました。
何になるんだろう?

午後2時過ぎ、家族で散歩に行こうということになって、
今週も豊田駅まで4km以上を歩きました。
散歩で見た黒猫
黒猫がいました。
そして梅の花が既に咲いていました。
早くも梅が咲いている

家族でバスに乗る
バスに乗りました。
息子は大興奮。

除雪機で遊ぶ息子
そして雪が降ったら即出動できるように準備している、
除雪機で遊ぶ息子。
今年もすでに一ヶ月近く経ちましたが、
平和に楽しく過ごしております。

近日に書く予定の日記の内容は以下の通り
・Welcome MAZDA3 SEDAN X
・マツダ3 SEDAN X でいく、真岡鐵道 汽車の旅
・自動車部で.....

ナドナド。

以上、今日の日記、終了
スポンサーサイト



  1. 2020/01/26(日) 17:20:04 -
  2. 日野で遊ぶ・食べる・飲む -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



八重洲出版さまの取材を受ける




ルーチェを撮影中
八重洲出版さまの編集員さんがやってきて、
今日の午後、我がルーチェ、取材されました。
オールドタイマーではないんですが、数ヶ月後に出る雑誌に使われる?
ルーチェ原っぱにて
おいらのルーチェ、たまーにそういうことがあり、
古くは今は休刊になったRX-7 マガジンの取材で筑波サーキットに行ったり、
web媒体だと、元マツダスピードの方々が主体の、MZRacingでも載せていただいたことがあり、
ルーチェとミゼット
八重洲出版さんだとオールドタイマーの小さな写真とかに、
ルーチェやミゼットを載せていただいたことがありましたが、
今回はさて如何に?
  1. 2020/01/25(土) 23:25:52 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



マツダ3スカイアクティブXがまだ来ないので




ミゼットに乗る姉弟
題名の通り、マツダ3スカイアクティブX搭載車がまだ来ないので、
本当は新しいクルマに乗って真岡鐵道のSL列車に乗りに行こうと思っていましたが、
今週は行かなかったので、地元をウロウロしたわけですが、
子供はやっぱりクルマに乗りたい!というので、
その役目を果たしたのは、ミゼットでした。
ミゼットって面白い!
このままだと息子たちはロータリーやマツダを好きになるんじゃなくて
三輪車を好きになってしまうんじゃないか??
と悩みを感じています。

なにか、ロータリーの強烈なところを刷り込みしたいんですが、
ルーチェにしろRX-8にしろ歴代レーシングカー・787Bにしろ、
既に過去の自動車になってしまっていて、
自分が小さな頃、ロータリーエンジン搭載車は別格!という
状況では既に無い気がしていて.....
まぁしょうがないか!
日枝神社とミゼット
今日は50リットルほど灯油を給油するためにミゼットで走りましたが、
やっぱり三輪車は面白い。
  1. 2020/01/20(月) 00:26:04 -
  2. オート三輪 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



日野の古い部落から豊田駅まで約4kmをゆっくり散歩してみる




積もらなかったけれど雪が降りました
 ’20年1月18日。
日野は雪が降りました。積もらなかったけれど.....
雪が降った土曜日
息子は多分まともに雪を見るのは初めてだったと思います。
うわぁ!!雪ってすごい。

娘の上履きを履いてご満悦
翌日、日曜、日野は日本晴れ。
豊田まで約4kmを散歩することにしました。
日枝神社をウロウロ
家から約2km、日野の市民プールのよこっちょにある、
日枝神社。
ここには白い狸が出るらしい.....

台風19号の痕跡がまだ残る浅川
まだ台風19号の痕跡が残る浅川の畔
雪をかぶった丹沢
を富士山や丹沢の山々を見て歩いて、豊田へ。

浅川にあったどなたかの秘密基地
浅川にあった、秘密基地。
いいねぇ!!良い基地だ。
丸見えだけど。
良い風景、浅川

豊田駅にあった電車の板

約4キロを1時間半かけて歩いて、豊田駅。
中央線の特急を見る
中央線の電車を間近で見て、
中央線を見る

日野駅の鯛焼屋で熱々を買う
日野駅でアツアツを買う。
またまた焼き芋
そして家では焼き芋。
今日も良い日曜だった。
  1. 2020/01/19(日) 18:00:56 -
  2. 日野で遊ぶ・食べる・飲む -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



日野のとある地域のどんど焼き’20




大勢の人が集まっています。どんと焼き
さーていよいよどんと焼きです。
今日は会社を休ませて頂き、どんと焼。
昨年末から地域のおじさん達が山に茅刈に行ったり、
この週末に櫓を建て、
地域のおばさんたちが上新粉で餅玉を作ったりしてくれて、
無事に楽しくどんと焼。
櫓に点火
12時きっかりに、点火!
点火してものの1分程度で大きく燃えます
あまり風のない中で、綺麗に盛大に燃えています。
すんばらしい!
遊んじゃうぞぉ〜
初めは火が大きいので近寄れません。
傍らでは子どもが遊びながら火の小さくなる時を待ちます。
火でもち玉を焼きます
そして火が小さくなってきたら餅玉を焼きます。
今年も一年健康でありますように!
田んぼで火遊び
どんと焼きが終わったら田んぼに行って、火遊びしたり、
番犬と遊ぶ子供たち
番犬と遊んだり田んぼで凧揚。
いい成人の日でした。
田んぼで凧揚げ
  1. 2020/01/13(月) 17:35:39 -
  2. 日野で遊ぶ・食べる・飲む -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



どんと焼の櫓とオート三輪




とんと焼き櫓とミゼット
カミさんと子どもたちをカミさんの実家から連れて帰ってくると、
グラウンドに櫓が出来ていました。
上はミゼット、下はピアジオベスパカー/アペ。
どんと焼きの櫓とオート三輪。
うーん、最高だぁ!
どんと焼き櫓とピアジオ
  1. 2020/01/12(日) 20:34:10 -
  2. オート三輪 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



豆汽車を見たら、自分もウズウズしてきて、北風吹きすさぶ冬休み最後の日に汽車を磨く




このような光景が何度も拝めます。愛知こどもの国の軽便鉄道
こどもの国で軽便鉄道の汽車を見たら、

C56 129  駅舎の前で
自分もウズウズしてきて、北風吹きすさぶ冬休み最後の日に、
C56 129  走行終わって転車台

C21の動輪も磨く
汽車を磨きました。
整備受託機のC21と、My C56。
C56の動輪を磨く
子育て最優先のため冬の走り込みは今年も出来なそうですが、
あー、それならいっそまた本物を家族と一緒に楽しもうか?どうしようか??
まだ公表できないですが、今年もいろいろ予定されているので、
楽しくいきたいなぁ、そんな冬休み最後の日でした。
  1. 2020/01/07(火) 00:04:27 -
  2. ライブスチーム・ミニSL・機関車修理・準備 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ



タイタンの荷台にミゼットを一人で載せられるようにする




ウインチでミゼットをタイタンの荷台に積む
この冬休み、やりたかったことがほとんど出来ていません。あひぃ。
実は、冬休みの後半にタイタンにミゼットを載せて下町に行って、
駄菓子屋めぐりをしようと思っていたのですが、とてもできる体調ではなく....
でも、一度載せておこうか?ということで、
買っておいた部材をつかってタイタンにミゼットを載せました。

タイタンの荷台にミゼットを積む
sin、cos、tanのサインあるいはタンジェントってやつを使うと、坂道を降ろうとする物体の、
荷重が簡単にわかります。
なぜか?鐙板の長さはわかっているのと、
車体最後尾の高さもカタログの載っていて、
ご覧のように下駄を履かせて下端を低くした場合でも、
その高さは簡単に実測できるからです。

ミゼットは約400kg、重い発動機を同時に載せても、だいたい600kg。
画像の鐙板の角度からsinθで鐙板を降ろうとする重さは、ミゼット単体なら、
150kg程度。もしも荷台に発動機を載せていても引っ張る力は200kg程度で
済むはずでして、ウインチは1300kgまで引ける物を買ったので、
楽勝でひっぱれました。
良かったよかった。

さてなぜこんなことをするのかというと、
移動速度が低速なミゼットを遠方に連れ出せるようにしたいから、です。
今年は、5月10日に開催予定の十日町いきいき旧車ミーティング、
連休最終日ですから参加出来ないかもしれませんが、
何年ぶりかに故郷十日町の旧車イベントに....とか、
秋の青梅旧車懐古同窓会、運営の手伝いを頼まれているのですが、
そこに今年はミゼットを、とか、
実際に実現するかどうかはわかりませんが、ほぼプロの写真家の方と、
SLと三輪車という題材で、とかまぁ、そういう悪巧みがありまして、
こういうことを準備したわけでございます。
一人でタイタンの荷台にミゼットを載せられる、ということは、
とても素晴らしい事でした。
タイタンにミゼットを積む

  1. 2020/01/06(月) 00:00:49 -
  2. オート三輪 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



愛知こどもの国の軽便鉄道で2020年の初蒸気




愛知こどもの国の軽便鉄道の駅
寝正月でしたが、ようやく動けるようになったので、
愛知こどもの国に行って、2020年初蒸気!!!!!!
愛知こどもの国の軽便鉄道 走っています
2014年のお正月に初めて行った、愛知こどもの国。
愛知こどもの国のこども汽車 発車
2014年に行ったときは、
愛知こどもの国 こども汽車乗場

マツダ RX-8 雪上
RX-8だったような?


念願かなって、おじいちゃんおばあちゃんも一緒に汽車だ!!!
愛知こどもの国のアーチバー台車、いいですねぇ
良いですねぇ、この軽便チックな台車。
愛知こどもの国の豆炭

展示されていた、石炭。
愛知こどもの国、石炭の種類
私は、イギリス炭と太平洋炭が好みです。

B11 まつかぜ号
今回は、B12 しおかぜ号が私達を小旅行に連れて行ってくれました。
B12 しおかぜ号

愛知こどもの国の軽便鉄道 機関室
機関室。こじんまりしてますが、
良いねぇ!!これぞ仕事場。
ちなみにアルバイトは時給1050円から。
2級ボイラー技士免許を持ってると、有利そうです。
近かったら土日はここで働きたい。
愛知こどもの国の軽便鉄道 B12の罐

愛知こどもの国の軽便鉄道 B12しおかぜ号
機関車、客車ともに福島の協三工業製。
ちなみにその会社は今でも同型のSLを作れるそうです。
宝くじ、当たらないかな???
協三工業の銘板が、愛知こどもの国の軽便鉄道の客車

愛知こどもの国の軽便鉄道 発車ぁー!
さていよいよ発車です。

愛知こどもの国の軽便鉄道 発車直後、林間を行く
ぐるり約1kmの道のりを約7分かけて走る軽便鉄道。
もう最高。
明治村のSLは元は国の鉄道のSLですから、
国鉄制式機などに比べると遥かに小さいわけですが、
小さいといえども、明治生まれの機関車は重厚な感じですが、
ここは762mmのナロー鉄道。昭和40年代末に生まれた蒸気機関車、
可愛い感じがたまりません。
うはぁ!汽車だ!

北側斜面の林間を行く、愛知こどもの国の軽便鉄道
ご覧のような林間を走ったり、
このような光景が何度も拝めます。愛知こどもの国の軽便鉄道
三河湾を見下ろす風光明媚な箇所も。
いいねぇ、この光景、俺は汽車が好きだ!

三河湾を見下ろす丘を行く軽便鉄道のような愛知こどもの国のSL
架空の話ですが、名鉄なり国鉄の駅へみかんを運ぶ軽便鉄道が、
現代に蘇りました!
のようなとても嬉しい鉄道でした。
ちなみに昭和49年のこどもの国開園時から、
この汽車達は人気だそうです。
最高だァ!
愛知こどもの国 こども汽車 風光明媚な丘を走ります
  1. 2020/01/05(日) 00:04:49 -
  2. 外出 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



'20新春ロータリー初め[マツダのロータリーを載せたルーチェで走初め]




ルーチェ2020年走初め
あけましておめでとうございます。

画像は、今年、家族でルーチェに乗って日野周辺を走り回り、浅川の畔、
大木島公園のそばでルーチェを撮った画像になります。

今回の年末はまずは長男がマーライオンになり、
その後、結局、家族全員が上か下か?の違いで直噴マシンになっていまい、
おかゆを食べては一日寝て過ごす年末年始になりました。
前後ありますが、5日は主な一日の過ごし方が、
睡眠、寝てました。
2019年に縁起の悪いものはすべて置き去った年末。
開けて新年、ようやく、漸く動けるようになりました。

そんな中、ロータリー初!!と一家の主が
まだ気分が悪い中、ちょっと無理して引っ張り出した、
我が宝、ルーチェ。
みんなで走っていい感じ。

今年もよろしくお願い致します。
  1. 2020/01/04(土) 23:59:54 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


がく

12 | 2020/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search