FC2ブログ


がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシーやC56に乗るがく




マツダルーチェと'19




新春初走りマツダルーチェ
今年も我がルーチェは元気そのものでした。
1月1日、ルーチェで走り初め。
ルーチェ 陣馬の上恩方の街へ
春、辻野養魚場へ。
当日の朝、クラッチレリーズシリンダがパンクしているのを、
突貫で修理したのも良い思い出です。
ルーチェ 辻野養魚場前で

ルーチェと上恩方の桜
陣馬の麓の古めかしい郵便局とルーチェ。いい感じ。
ルーチェと上恩方郵便局

初代マツダルーチェのマッチ箱
これはかつて祖父が載っていた初代ルーチェのマッチ箱。
クルマを買った頃にもらったものだと思います。
貴重だね。
マツダルーチェのマッチ箱、’60年代半ば、長岡マツダができる前、新潟マツダの銘入

午前4時過ぎルーチェの給油をして100円ローソン+ダイソーでお買い物
今年も参加した青梅懐古同窓会。
ルーチェとコンテッサ
来年は要望多数のミゼットか??
マツダルーチェ、滝ヶ原の田圃の中にて

今日は息子とルーチェで
勤め先にの建物に開設されている日野オートプラザへルーチェに乗って家族で、
行きました。楽しかった!!
ルーチェの目の前で転んでしまった

ルーチェから見た子供達
ルーチェに乗ってもう何年?15,6年はたったと思います。
今年も楽しく走れました。
本当に最高!ロータリーエンジン。
これからも楽しく頼むぞぉ~
来年はマツダ100周年。記念イベントが計画されているそうですが、
行きたいなぁ、広島。

皆様、今年一年、当、日記をお読みいただいた方々。
どうもありがとうございました。
それでは皆様、よいお年を!
スポンサーサイト



  1. 2019/12/31(火) 00:04:04 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



年内納車は無理だった、マツダ3スカイアクティブX搭載車




マツダ3、MAZDA3 SKYACTIV-X 予約表
題名の通り、
結局、年内納車は無理だった、マツダ3スカイアクティブX搭載車。
ロータリーエンジンをやめてCEのガソリンエンジンとディーエンジンの進化を進め、
その結果生まれたエンジンと言えるのが、スカイアクティブX。
納車は年明だそうですが、どんなエンジンなのか??
来年の楽しみです。
  1. 2019/12/30(月) 23:58:37 -
  2. マツダ ファミリア/アクセラ/3 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



ヒヤヒヤさせてくれるぜ!!!!イタリヤ産まれの三輪車




クラッチワイヤが切れちゃった!!!!
お持ち配りに行きました。
近隣はイタリヤ産まれの三輪車で回ったんですが、
東大和の方に行った帰りに、クラッチワイヤーがぶち!!!!
ひゃー!!
やばい。ドラム缶は載せてあるけど工具はそんなに無い!!
ということで人生の大先輩の家に駆け込んで、応急処置。
幸い、エンジン側にだいぶクラッチワイヤーが残っている状態だったので、
切れたワイヤーをクラッチレバー側に引っ張り出して、
無理やり固定し、10kmほどの道のりをそろりそろりと帰ってきました。
もうびっくらこいいたぁ!
立川の車屋ラーメンとベスパカー

山田うどんの直売会
離れた場所へは四輪車で行きましたが、
山田うどんの入間セントラルキッチンにもよりました。
あー年末だぁ!
山田うどんの年末セット
  1. 2019/12/29(日) 18:05:48 -
  2. オート三輪 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



餅つき'19




今年も餅つきの季節がやってきました。
子供も一緒に餅つき
今年は子供も一緒に餅つきしました。
蒸籠の蒸気で遊ぶ娘
蒸籠の蒸気で遊んで、
今年は、娘が餅つき機にお米を入れました
娘が餅つき機にお米を入れて、
じいさんと孫でお餅つき
もちを伸ばすときにもお手伝い。
もちの切れ端を食べる、あー美味しい
切れ端、うまい-!!!
アラジンが2台
ストーブに当たりながら、きなこと大根醤油で餅を食べる。
あーうまい。
きなこと大根醤油でお餅を食べる
北風吹きすさぶ中、ことしは「らいちょうもち」という
今年初めて育てた糯米をつきました。なかなか美味いです。
年末だなぁ、と季節を実感しています。
  1. 2019/12/28(土) 12:52:43 -
  2. 日野で遊ぶ・食べる・飲む -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



ライブスチーム/ミニSL遊び'19[子育て最優先、でも会社でSL。イベント機関士の一年]




私、二児の父親になりました。
長女がいて、長男がいる、という構成です。
今の世は既に昭和ではなく、平成から令和に。
令和の世の父としては、だいぶ昔ながらに好き放題やっているとは思いますが、
昭和の父親に比べれば、やはり子育ての比重は高いのではないかと思うわけです。
とくに、汽車に関しては、仕事ではないのであまり熱を上げると、
良くないんだろうなぁということは理解しているんですが、
やはり喜んでもらえてる、という免罪符の効能が.....

そんな野郎の’19年の汽車遊びについて振り返り日記です。

今年のミニSL事始めは2月始動でした。
子供の操縦で走る中央線もどき
OSLSC関東の運転会に、電車で遊びに行きました。
長女はすっかり電車の操縦は覚えたようです。
アフターブローしている9600を眺める息子
息子、汽車って何??という感じ。

ミゼットの前で
3月のOS運転会にも参加。

そして、3月後半。
いよいよC56 にも火を入れました。
久しぶりに蒸気を履く機関車
火を入れて約10分。いよいよ蒸気が吹き出してきます。
石炭をくべる娘
娘も出てきて汽車で遊びます。
C56 129に石炭をくべる娘

C56 129に跨る娘
娘、少し汽車を操縦して満足。
 

C56 129に跨る息子
息子、初めて汽車に触れて興奮。
やっぱり汽車っていいですね。
今年はC56 129にイベント充当される予定がありまして、
地元と遠征、複数回の仕業が予定されていました。
ということで、罐に久しぶりに火を入れました。
汽車っていいね!

かみさんと子供達がまたがったSL
そして4月、国立桜まつり。
今年も楽しくはしれました。

フローラルガーデンよさみの電動ミニSL
そしてGWはよさみで走る汽車を見ました。

今年も白馬へは行けなかったのですが、
今年の夏の仕業は地元と名古屋よりC56を要望されているので、
5月半ば、C56 129に火を入れました。
C56 129 転車台に載って

転車台の側にある照明灯
カミさんにワガママを聴いてもらって、
久しぶりに埼玉の線路に行ってきましたが、
ストラクチャがより充実しておりました。
転車台も完成してました。
C56 129 駅にて
構内を行ったり来たりした後で駅に向かいます。
C56 129 駅に入線

C56 129 ローカル駅に侵入
あとはいつものようにパラダイスなお時間。
C56 129  駅で佇む

C56 129  勾配を下る
単機でしたがルンルン気分で走行です。
C56 129  遠方信号機の側で

C56 129 下り坂にある駅にとまる
機関士はC56に去年は碌に載っていないので訓練をした訳です。
C56 129 一旦休止
機関の調子、バッチリ。
C56 129  駅舎の前で

C56 129  駅に佇む

C56 129  走行終わって転車台
快調そのもの。良かったです。

国立の公園でミニSL ’19年・初夏
6月、国立ダイヤ街。

C56129、川辺堀之内ではしる
7月、となりの部落の区画整理地区で、ミニSL。
汽車と電車でプッシュプル。
このイベントから、新人さんたちを全面的にオファー。
娘が幼稚園でもらってきた胃腸炎のおかげで、
体調面は本当に最悪な、腹下しと発熱という嫌な一日でしたが、
新人さん方のおかげで無事に乗り切れました。
感謝。

8月。
府中 大國魂神社にてミニSLと新幹線
府中商工まつりに助っ人機関士で参加。

夕刻C56久しぶりにガンガン走る
そして、8月末の土曜。
JR東海にお勤めのとあるお方に依頼された、
名古屋。
こちらも様々な方々との協業。
’12年の飯山線にSLを活動の十日町から始まった遠征。
すでに8シーズン。だいぶいろいろ慣れてきた気がします。

蒸機と新幹線とピアジオ
翌日は国立谷保天。
とんぼ返りが辛かった....

9月はなくて、10月。
日野自動車 サービス技術コンクールの入り口
日野自動車サービス技術コンクールの運営のとある事をした翌日、
地域の自治会祭でした。

C56 で自治会祭りのお助けを
我がC56 を使って自治会祭りのお手伝い。
ビンゴで人は乗ってくれない状態の図
これはビンゴにみんな集中して誰も乗ってくれないの図。
C56 から吹き出る蒸気
だんだん涼しくなってきましたので、吹き出る蒸気が最高です。
C56と消防団のトラック
消防団の消防車も子供達を喜ばせます。
C56で記念撮影
台風などで延期が続いていた市立幼稚園の運動会と重なってしまい、
娘と息子は来れず、そこはちょっと残念だったのですが、
秋の涼しい風を浴びて楽しく汽車を走らせました。
そしてその翌日、
子供達とC56,9600,C21を磨きます
そしてついさっき、子どもたちと汽車を磨きました。
C56 以外の9600とOSのC21は整備受託機で、
この後のイベントに備えて入念に!!そんな休日、嬉しい嬉しい休日もありました。

そして11月の第一土曜。
日野自動車の秋まつりでした。
私、得意のミニSLで参加しました。
整備受託機と中央線もどきと奥にC56
いろんな方々とのコラボで実施できました。

準備中の一コマ
みんなが来る頃にはミゼットも入場していてレールが敷かれていて、
展示されていた自動車達
展示車両を持ってこられた社員のお方の中で
目を白黒させている方もいらっしゃってましたが、
宮中ダムの畔で、C56 129を走らせる
飯山線にSLを活動をやっていた頃から、
日野から200km以上離れた場所にに機材を持ち込んで、
秋の津南に軌道出現
ということをやっていましたので、
秋の津南とC56 129
地元で汽車ぽっぽならば自由度が高く、
C56 129と現役飯山線キハ110
100m程度の周回線路に2列車程度を走らせるのは比較的、
簡単に実施できるのです。

おまつりに訪れる方々のまー人の多いこと多いこと。
入場はカウントダウン!
それからはじゃんじゃん人が来て、11時半以降は、
もう本当にすごい混雑。
広々した場所でミニSL・ミニ電車
12時半から15時までぶっ続けだったので、
C56 はついぞ充当できませんでしたが様々な方々に
楽しんでいただけたのは本当に嬉しいです。
取締役、あるいは
中央線もどき日野自動車号とミゼット
基幹職の方も喜んで操縦されていたのが印象的でした。
多くの方々に協力いただき無事に実施できました。お礼申し上げます。

レストア中のエンジン。ピッカピカ!
ミニSL のそばでは、レストア中の日野ルノーのエンジンも運転。
レストア活動に参加させていただいている身としては、
なんとかいい状態になるといいな、と思っております。
活動中のレストアの様子。私も中に写り込んでいます

そしてその次の週末は日野産業まつり。
9600とC56、給水塔付近にて
2019年11月9日と10日。
日野の産業まつりでした。
何時もと同じように、9600や中央線モドキが走りました。
父の操縦する中央線もどきを見つめる息子

日野市産業まつりに初めて招聘した新幹線
そして、今年は日野の産業祭りで初めて新幹線が走りました。

かつて、モータスポーツジャパンのマツダの年に参加した際の写真
今年は、以前、ルーチェでモータースポーツジャパンに掲載されたことのある、
自動車ニュースの雄、レスポンスに日野自動車秋まつりの様子が掲載されて、
レスポンスにミニSLと一緒に載った俺
ノリノリ?な気分で参加した日野産業まつりでしたが、
実際、とても素晴らしい回でした。

9600を操縦する俺。後ろには家族が。母親の後ろには娘もいます。
家族も乗りにきました。
9600とC56

2019年、第53回日野産業祭でC56と走る俺
2輛牽いてる画像がなかなか入手できないので、
1輛ポッキリの絵ですが、中一年おいて、産業祭でC56にも乗りました。


今年の大きなトピックは初めて新幹線を招聘したこと。
多くの方々が楽しんでいた、と感じております。

晴天に恵まれ多くの方々に楽しんで頂き、
また多くの方々に協力頂き無事に実施できました。
お礼申し上げます。
今まで30年以上、日野市産業祭に参加してきたこのアトラクションを、
これからも末永く皆様に楽しんでもらえるよう、
より一層の安全面への配慮や次世代の機関士、
保線係等、人材育成を含め、
これから数年計画で新しい事柄も推進していきます。

昨年の産業祭りが終わってから、安全案内の看板作成や、
新幹線の招聘に関する折衝、参加してくれる重鎮たちとの、
変更点の打ち合わせ、日野市との打ち合わせ等、やるべきことは、多々あり、
最終的には実施前日に準備することもありました。
そこは大いに反省すべき点です。
昨年は遠征を一切中止させていただきましたが、
今年は、名古屋への遠征もあり、
あっという間の一年でした。

今までの産業祭の責任者に変わり、事がスムーズに運ぶように、
心血を注いだ一年でした。
やってよかった、今、そう思っております。
また、かつて本物の新幹線を操縦していた方が、
最近ちょっと元気がないのですが、このイベントを通して、
顔に精気が戻ってきたことがとても嬉しかったわけでございます。

かつて私がこのイベントで機関士にしてもらったように、
今度は「この人は本物だ!」という人にそういう体験をしてもらう番です。

ご期待ください!!とおもった産業まつり。

長女が運転する中央線
今日は小川精機機関車クラブの忘年運転会でした。
子連れだったので電車で行きましたが、
娘も息子も楽しんでもらったようで良かった、良かった。
長女は早くも電車卒業かなぁ???

道楽1号、楽しく走れてよかったよかった
息子とおいらは道楽協同組合のマークを、
中央線もどきに取り付けて道楽1号として運行。
駐機場で楽しむ息子
本当は蒸気で行きたいのですが子供が二人とも、
小さいのでまぁしばらくはしょうがないか.....蒸機に乗れてないわけではないので。
今年も一年楽しくはしれてよかったなぁ。
モグラ塚を破壊して楽しむ
ミニ鉄道に乗りながら、あるいは見ながら楽しく息子も遊んでいます。
これはモグラ塚を破壊している図。

楽しいなぁ、ミニ鉄道遊び
止まっている列車も立派なおもちゃ。
おっ!!!SLが来た!!!
おっ!SLがきたー!!
早く走らないかな?

おほほほほー
父ちゃんの持ってるものはみんな楽しそうだなぁ!
中央線もどき道楽1号とピアジオ

道楽協同組合!?!?
マグネット仕掛けのステッカーをペタペタ。

おぉ〜これがBR24ですか?
これが、ドイツのBR24ですか?
ドイツ版C56に目が釘付け。
さいならー!

ひなたはとても暖かく、いい走り納めが出来て、良かったよかった!
という具合の’19年のミニSL遊び。
すでに機関士人生28年、今年もいい年でりました。
というか仕事として付き合っていない、
30歳代で趣味として小さな汽車と付き合っている、
子育てもしていてミニ鉄道遊びのメインは蒸気という事を考えれば、
今年のような活動で、充分幸せなのかもしれません。
感謝感謝。

来年も似た様な感じになると思いますが、これからもよろしくお願いいたします。
来年も既に複数のイベントのオファーがあり、今年同様にいろいろやっていくと思います。
今年一年、お世話になった方々に、お礼を申し上げるととともに、
来年もよろしくお願い致します。とご挨拶。

以上
  1. 2019/12/27(金) 03:16:39 -
  2. ミニSL・ライブスチーム -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



軽トラベースのキャンピングカーが




ワンワンごっこ
過日、庭で子供と遊んでいると、
フリートップ付き軽トラベースのキャンピングカー
親戚のおじさんが遊びに来てくれました。
中は広々、キャンピングカー
軽トラベースのキャンピングカー、中、広々。
フリートップ、二階で遊ぶ
子ども達、とても楽しそうです。
ホォー、小屋ですね。

シンク
水回りの仕組み。
軽トラキャンピングカーのシンクの中身
おじさんはこのクルマで日本中を旅しています。
楽しそうだなぁ!
夢のあるクルマを魅せていただき、ありがとうございました!!
  1. 2019/12/26(木) 23:47:09 -
  2. クルマ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



中年親父にサンタがやってきた!CBCラジオ 坂東サンデーからの贈り物




クリスマスです。
サンタさん、ケーキ、トナカイ、ソリ、煙突、プレゼント、そして、
若い人はグフフな日ですけど、
中年の私にもサンタさんが来ました。

時系列でいうと、24日、本当は定時で会社を出る予定でしたが、
某依頼により20年以上前のクルマにかんして、
今日中にゴニョゴニョギョニョということで、資料を漁らなくてはならなくなり、
会社を出たのは18時半頃、家につく頃、
既にクリスマス料理などを食す家族の姿あり。

子どもたちにはサンタさんが来る日ですから、
まぁそれはそれは楽しい食卓ですが、その片隅に小包がありました。
CBCラジオからの贈り物???
中部日本放送・CBCラジオから私宛に届いた荷物。
差出人は「坂東サンデー」とある。

「坂東サンデー」かれこれ1年くらいになりますでしょうか?
東京に居る自分がラジコという他地域の放送を聞けて、
ある一定期間内であれば放送時間後にラジオを聞ける機能を用い、
「坂東サンデー」を聞いているのです。
仲の良い人同士の会話って聞いていて面白いものであります。
今ではゆで卵大好きなお笑い芸人である
高校野球の奪三振記録保持者・元中日の投手、坂東英二さんと、
知る人ぞ知る名球会入りした二塁の名手、
ジョイナス中日では若干評価を下げられましたが中日の監督を
代行を含めると3度務められた高木守道さんのサインボールを頂きました。

その、なんといますか、坂東さんの出任せ節と、
高木さんの真面目なところが漂う朴訥としたおしゃべり、
そしてそこに絡む加藤さんの声。
もう素晴らしいアンサンブルなわけですが、
実は11月17日の放送で「4週連続感想文を送ってくれた人に、
坂東さんと高木さんのサインボールをプレゼント!」
と放送の流れでそんな話になったのです。

私、それ以降、毎週感想文を送りました。でも、
先週の放送で3名の方に!プレゼントという放送があり、
「あーこりゃいかん、当たらない!」と思ってましたが、

届いた小包の中には、

CBCラジオ「坂東サンデー」をお聴き頂きましてありがとうございます。

4週連続放送感想文で当選されましたので
「坂東さんと高木さんのサインボール」をお送りします。

これからも楽しい番組を目指します!
今後ともCBCラジオ「坂東サンデー」をよろしくお願い致します。

CBCラジオ「坂東サンデー」スタッフ一同
うわ-何何?????CBCラジオ 坂東サンデーからの贈り物!


と書かれた手紙とともに、

高木守道さんと坂東英二さんのサインボールだぁ!CBCラジオからの贈
サインボール!
番組の主、毎回毎回、面白いようにいじられて居る
板東英二さんと、
名球会にも入っている高木守道さんのサインボールが届いたのです。
坂東さんと高木さんのサインボール!

びっくり。
中年親父にサンタがやってきた!!!!
うわぁ!
これドラゴンズファンにはヨダレの垂れるボールですね。
まぁいろいろ合った方々ですので、嫌いな人は嫌いなんでしょうけど、
私はそんなの関係ないですから、もう嬉し限り。
やった!!!!!
  1. 2019/12/25(水) 00:00:35 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



Merry Christmas!




C56 イルミネーショントレイン
メリークリスマス!
C56 クリスマスイルミネーショントレイン
’12年の日野市のイルミネーションイベントより、
C56 クリスマスイルミネーショントレイン 前より
再掲。

’12

’13

’14

イルミネーション汽車は、12年から16年まで5回実施。
17年より日野市役所の耐震工事が開始されて、中止に至りました。

メリークリスマス!!!

  1. 2019/12/24(火) 02:48:13 -
  2. はやり物 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



ロータリーベースと三輪車の一年




今年一年、三輪車でよく遊びました。
2019年、我が家の三輪車に起きたことを振り返ります。
くるくる
新春早々幼馴染の住むあきる野へ。

ミゼットと日野のドント焼の櫓
ドント焼の前にも三輪車。
ピアジオベスパカーとドント焼の櫓

落葉を踏みしめて、ベスパカー
かなり古そうな印象を受ける道も走りました。
古道のような掘割の中を行くベスパカー

古びたバス停 大泉寺
古いですね~!!
壊れた笠電も装備済。
バス停のベンチ

ベスパカーとバス停 午後の日を浴びて
後ろの綺麗なアパートが少し残念ですが、
いい雰囲気です。

ベスパカーと古びたバス停

雪の中も走りました。
くねくね畦道を行く、ピアジオアペ
くねくね畦道を行くピアジオ。

ピアジオアペの後姿
雪を楽しみます。
ベスパカー・アペと雪化粧した林
東京日野ですが、なんだか軽井沢みたいでした。

ベスパカー・アペと雪化粧の朝の林


うっすら粉雪ですが、楽しかった。

夜桜とミゼット
平成最後の桜とミゼット。
夜桜とベスパカー
夜桜とミゼットとベスパカー・アペ。

季節はイッキの初夏というか夏ですが、
高尾山のケーブルカー乗り場とミゼット
去年はミゼットで高尾に行きましたが、
今年はベスパカーで高尾に行きました。
高尾山のケーブルカー乗り場とミゼット

日野コンテッサ900、トヨタスポーツ800、ミゼット
日野自動車21世紀センター・シャノンにある、日野オートプラザで開催された、
夏休みイベントにも行きました。

トミカレンジャーとミゼット
普段はありえない、ですね、
トミカレンジャーとヨタ8とミゼット
展示物の前を、
かつてのパリダカール用ラリーカーとミゼット
ミゼットが通ります。
日野コンテッサ900と、トヨタスポーツ800と、ミゼット


トヨタスポーツ800、

ミゼット、ただ展示するだけではなく、エンジンをかけたり、
運転席に座ってもらったり。
多くの方々に、自動車の素晴らしさが?伝わった???

前回も似たようなことを書きましたが、トヨタ博物館と比べてしまえば、
ささやかなイベントですが、やってること、方向は同じですので
そういうことに参加できて、嬉しかったです。

ベスパカーと盆踊り
府中の盆踊り会場とアペ。

ひどい目にもあわせてしまいました。
彼岸花と混合タンクが悲しいぃ
あれは悪夢のような瞬間でした。
でも荷台の屋根がひしゃげたのとサイドミラーをぶっ壊した程度で、
無事走り回ることが出来てます。

三輪車とコカ・コーラベンチ
ということで稲刈りのお供にも。
サー、今から田圃に侵入!ベスパカー
今年の稲刈りのお供はベスパカー。
稲を運びます。ベスパカー
一輪車を使ってハザかけするのに比べて、
こごむ回数が半分に減って、さらにあっちに行ったりこっちに、
行ったりしないですむので腰がとても楽です。


田んぼの中で機動性と積載力を生かし、稲刈のお供に大活躍っ。

荷台に稲を、ベスパカー
ベスパカーは本国ではアペといいますが、
最大積載量は200kg。
なのでこのくらいは楽勝!!でした。
頼もしいなぁ!

11月、日野自動車秋まつりに今年もミゼット参加。
中央線もどき日野自動車号とミゼット
ほぼ同時期、ミゼット、継続検査・いわいる車検でした。
無事に合格したので、これでまた二年間楽しめます。

今回、町の整備工場にて整備を実施しました。
気になる?排ガス濃度はこちら。
記録簿の記載数値 ミゼットの排ガスの濃度
CO 0.19%
HC 3460ppm
2サイクルエンジンですので生ガスが出てしまうので、
HC・炭化水素はレシプロやロータリーに比べだいぶおおいですけれど、
CO・一酸化炭素は半世紀以上・55年以上前のエンジンとしてみれば、
大変優秀な数値だったと思います。

日野市産業まつりに初めて招聘した新幹線
産業まつりのお供にも。

長沼の祠とミゼット
秋の長沼へ漫ろ走り、ミゼットで漫遊してきました。
長沼の紅葉とミゼット
秋も素晴らしい、長沼の里。

長沼の桜の木の下でミゼット
去年の春はミゼットで、長沼、
長沼公園の殿ヶ谷の天辺から
今年の新春はピアジオで長沼。
長沼の里、素晴らしい場所です。

紅葉や満天星の紅葉がまっかっかでとても綺麗。
満天星の赤が眩しい、三輪車
新春から初冬まで一年間、我が家の小さな三輪車達は、
四季を感じて元気よく走ってくれました。
また来年も、よろしく!


  1. 2019/12/23(月) 23:04:21 -
  2. オート三輪 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



幼稚園の中を徘徊する




誰もいなーい!
昨日は日野市の幼稚園の正月遊びの日でした。
おいらも参加。
娘と福笑いをつくりました。
なかなかかわいいやつが出来たような気がします。
25年以上ぶりに駒を回しましたが、あー、本当に楽しいですね。
コマ回し。
誰もいない廊下を徘徊
息子は園内を徘徊するのでそれについて回ってくたびれました。
ハッスルしすぎたのか?娘も咳き込んでいるし、
息子は風邪を引いてしまいました。
カミさんもコンコンやってますから、あー大変。
あちゃー。
幼稚園にある’70年代の気配の漂う休憩スペースで
  1. 2019/12/22(日) 14:19:22 -
  2. 日野で遊ぶ・食べる・飲む -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



TGRF2019 の感想




寺田陽次郎さんとFSW(旧FISCO)ピット内でのチャージマツダ787B
TGRF2019 に参加した感想を書いていなかっtので、一連の日記の最後に記載したいと思います。
TGRF.トヨタガズーレーシングフェスティバル。
古くからトヨタと日産は毎年毎年、富士スピードウェイでシーズンの終わりに、
ファン感謝祭を実施してきました。
ホンダはツインリング茂木で、我らがマツダは岡山国際で同様のイベントを開催していて、
最近ではシーズンイン前に鈴鹿で各メーカーが集まり、
車離れを止めるべく面白くなるようにイベントを開催しています。
やはり鈴鹿と並んで格式高い富士で開催されるイベントは格式高いわけでして、
マツダは体力が.....。なので毎年ではないのです富士でイベントを実施していましたが、
TGRFの規模はそれとは違い、かなり多くの人々がやってきていたなぁ!
と思うわけです。
マツダの方々も、しきりに「トヨタはすごいなぁ!」とおっしゃっていましたが、
今回は、トヨタグループの日野以外にも、
日産とマツダがイベントに出ていて、特に、
日本車でルマンを初めて制したマツダの扱いは、間違いなく別格扱いでした。

ピットの入口に陣取ったCカーのTS010、そして、太古の、
60年代の日本グランプリ用に造られたマシン、
トヨタ7についで787Bがいて、
ルマンレジェンドでは3周、メインスタンド前を全力で走行、
イベントによってはエンジン保護のたに9000rpmではなく、
回転を抑えるイベントもあるようですが、今回は結構まわしたそうでした。

そして各車種混走のパレードでも787Bが先頭。
ルマンを去年からTS050 で2連覇中のトヨタさん。
TS050のコックピットに乗った、俺
私もとあるイベントでTS050のコックピットに乗っけてもらいましたが、
またすごいマシンです。
(敵がいない中で勝っているのでトヨタ自身もまだあまり宣伝していないような)
TS020から050という一連のマシンは出走させずに、
展示にとどめ、自社のルマン制覇という偉業を過度にアピールせず、
日本で一番初めに勝ったのは2019年より約30年前のマツダが初めてです!
とアピールするためのイベントなような.....。
まぁ私が筋金入りのマツダオタクなわけでそう感じただけかもしれませんが、
とても記憶に残るイベントでした。


ところで今回、私がマツダピットの中をウロウロしたのは、
会社からこのイベントのVIPパスを貰い、更に、
DSC08858vb.jpg
何年も寺田さんの契約農家にしていただいていたからだと思います。
ミスタールマンとルーチェと僕 オートエクゼとチャージマツダ

家族と行くときはあんな行動は出来ないわけですが、
とてもとても良い思い出になりました。

思い起こせば、
クルマでも汽車でも年数はいつもかかりますが、
やってみたい、混じってみたい世界を体験することが、
なんとかなってしまう自分。
多分相当ついているんだと思います。

関係のかる方々に感謝!するイベントでした。
  1. 2019/12/21(土) 04:52:00 -
  2. レーシングロータリー -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



センゴクアラジン




ガスで暖か、センゴクアラジン
この前、ジョイ本でも見かけた、センゴクアラジン。
去年のデビュー以来、いろんな方がレビューしてます。
国立のサンエースのショーウインドウにも誇らしげに飾られています。
サンエースのショーウインドウにはアラジン
しかし値段が高い。
ガスボンベのストーブにぽんとお金を払えるでっかいやつになりたいぞぉ!
  1. 2019/12/20(金) 04:32:52 -
  2. はやり物 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



トヨタスポーツ800で富士スピードウェイに行く




御殿場のコンビニにて
今回、富士スピードウェイには、日野自動車で
一番の旧車好きのお方に連れて行ってもらったのでした。
おいらはロータリー好きならば一番のはずです。
朝4時に迎えに来ていただいて、ブイーんと。

トンネルの中を行くトヨタスポーツ800
トヨタスポーツ800は、
2ドアクーペ / タルガトップのスポーツカーで、
’65年から’69年までに約3100台が製造された、
パブリカベースのスポーツカーです。
エンジンは2U型 790cc 空冷水平対向2気筒OHVで、FR.

最高出力 33kW (45PS)/5,400rpm、
最大トルク 67N·m (6.8kgf·m)/3,800rpm、
変速機 4速MT
サスペンション 前:ダブルウィッシュボーン
後:半楕円リーフ
全長 3,580mm
全幅 1,465mm
全高 1,175mm
ホイールベース 2,000mm
車両重量 580kg
という、軽さを活かしたスポーツカーでした。
そんなお車で富士に行けるなんて、楽しみだなぁ!
ちなみに製造は関東自工でしたがデザインチーフは日野自動車出身の方だったそうな。
優秀な人が多かったんだなァ!


もう少しで日の出です、富士スピードウェイ
あっという間に夜明けです。
夜明け前のFSWを行くトヨタスポーツ800

貴重なクルマがたっくさん、
貴重なクルマがたくさん!
トヨタスポーツ800に2000GT にLFA,全部で何十億?
2000GTにヨタハチにLAF.
全部で何十億???
日の出です、FISCO Aパドック

ボンドカー
ボンドカーもいらっしゃいました。
さすがトヨタのイベント!

コースインする直前のトヨタスポーツ800
パレードにも参加。

夕陽を浴びる、トヨタスポーツ800
帰りは自分が富士スピードウィイから日野まで運転して帰ってきました。
出した速度は最大120キロ程度、
常時90キロくらいではかえってきましたが、
エンジンのビートも気持ちよく、
走っている限りハンドルも軽く、遊びも少なく、
とてもとても楽しいドライビングができました。
あー楽しかった!
  1. 2019/12/19(木) 04:43:35 -
  2. クルマ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



チャージマツダ787B、FSW(旧FISCO)のピット内でのコースイン直前の様子




寺田陽次郎さんとFSW(旧FISCO)ピット内でのチャージマツダ787B
今回のTGRF2019の私的めだまは、日野自動車とともに、
マツダ787B。
私自身、なまで走る787Bを見るのは3年ぶり。
今回はとある部署から回ってきたパスを持っていたので、
787Bが暖気する時間になったら787Bを見に行ったのでした。
そして、自他ともに認めるマツダ及びロータリーマニアの自分は、
当日いらっしゃった方々と面識があり、それはどういうことかというと、
私は寺田さんとお野菜で契約していただいている身ですので、
子供も一緒にいなかった今回は、ピット内に入れてもらったのでした。

当日のマツダピットには、マツダ株式会社様のブランディング関連の方々や、
技術研究所のかた、そしてかつてマツダがルマンに参戦していた際、
車体の制作や実際のレース運営を担当したマツダスピードという、子会社がかつてあり、
バブル崩壊後のマツダの経営危機の際
マツダスピードは解散してしまい、
みなさん散り散りになったのですが、
今はまた寺田陽次郎さんのマツダ車パーツ制作・販売のオートエクゼ、
それから広報だった三浦さんが主宰している、
出版・広告代理店と云う業態が一番近いとおもうMZレーシング、
という会社の方々、そして、トヨタ系のサードなどに移籍した方もやってきて、
にぎやかで楽しい雰囲気のマツダピット。
FSW(旧FISCO)ピット内でのチャージマツダ787B

FSW(旧FISCO)ピット内でのチャージマツダ787B、寺田さんのヘルメットとともに
マツダのピットで
「筋金入りのマツダファン」
と紹介されて嬉しさMAX。
FSW(旧FISCO)ピット内でのチャージマツダ787B、寺田さんとともに
普段は見れない位置で思う存分マシンを拝ませていただいたのでした。
国内では鈴鹿と並んで格式高い富士スピードウェイの、
ピットに入れて、嬉しい嬉しい。

787Bの排気管は進行方向の右側、すなわち、
ピットウォールからみている自分側に向けて排気音を思いっきり浴びる。
あー、良いひと時。

永い事、熱心に大好きなことを思う存分楽しんでいると、
いいことあるなぁ!!と思った瞬間でした。

  1. 2019/12/18(水) 04:07:54 -
  2. レーシングロータリー -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



ダカールラリー用の日野レンジャー、富士スピードウェイにて




ダカールラリー用の日野レンジャー 富士山を前に
毎年正月に開催されるダカールラリー、そして、中央アジアで開催される、
モンゴルまたはシルクウェイ等のラリーレイドに参加して、
新車が出ると展示用として余生を送る競技用の日野レンジャー。
今も貸出用として複数台のマシンが準備されているそうです。

ダカールラリー用の日野のレンジャー FSWにて
うーんかっこいい!
展示の主担当の方々は前日より準備したそうな。
来年も1月5日よりダカール始まります。
今年は新車の北米用ボンネットトラックベースの車両も投入されます。
ぜひ、頑張っていただきたいモノです。
ダカールラリー用の日野レンジャー FSWにて
  1. 2019/12/17(火) 04:05:54 -
  2. クルマ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



肋骨を久しぶりに折って一週間




花輪病院のCT
実は、先週の日曜の夕方、
娘と風呂に入って湯船に波を立てて遊んでいて、「咳」をしたら、
胸に激痛が走った。
月曜になっても痛い.....
おとなしくしているとかクルマは運転できるので
モータープールに行ったりと仕事を続けたけれど、
なにかのはずみで激痛が走るとかこの痛みはちょっとヘン。
なんだか肋骨がポキポキ言ってる気もするし.....
ということで日野駅前の花輪病院に行ったら
3D−CTなるもので胴を撮影され
(肋骨の添付画像はCANON製の同製品のイメージ画像)、
左第2肋骨骨折と診断されました。
咳で肋骨を折るなんて、
相当ジジくさいと驚いています。
昨日の日曜は、富士に行きたいし早く痛み引かないかな!!
ということで、カミさんもいろいろいつも以上に気を利かせてくれて、
牛乳をたくさん飲んだ甲斐があり、富士に行けたのでした。
骨、画像処理後らしい
(イメージ画像です。)
感謝感謝。
はじめゴリゴリいっててあー痛いなぁ!
と思っていたんでしたがなんとか好転し始め、
おとといの土曜はあまり痛くなく、土曜はルーチェに、
日曜は富士スピードウェイからの帰りに、
御殿場から日野迄、

ヨタ8を操縦して帰ってきたのでした。
肋骨20歳の頃、カートで何本も折ってそれでも
走りましたからそれに比べれば肋骨の一本を折って、
おとなしくしてれば楽勝楽勝!!
ひひひ、大丈夫ですかね?中年なのに。
チャンチャン。
  1. 2019/12/16(月) 00:04:27 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



TGRF2019での787B の様子





今日のマツダ787Bの様子です。2度出走しました。
適当に混ぜてあります。
トヨタよりも25年以上前にルマンを制覇した!という事や、
ロータリーエンジンはすごいんですよ!!
という事が場内放送でアナウンスされていたのが印象的でした。
藤原副社長のリップサービスやトヨタさんの主催イベントの筈なのに、
混走パレードでマツダが先頭を走る等、
とてもとても想い出多いイベントでした。

今日のことは何度かに分けて書き記します。
(諸々あって今日全部は書けないのです。)
  1. 2019/12/15(日) 21:57:24 -
  2. レーシングロータリー -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



日野オートプラザへ家族と行く




ルーチェから見た子供達
今日は、普段通っている日野自動車21世紀センターにある、
ミゼットと日野自動車21世紀センター
日野オートプラザという小さなミュージアムにルーチェに乗って
家族と行ってみました。
普段、昼休みなどに、レストア中のルノーの観察などでも、
ふらっと行っている場所です。
いよいよシャノンへ

国産初トラックを前にして
これは入口にある国産初のトラックのレプリカ。

日野の古い車たちと息子
日野がトヨタと提携する前に製造していた、
乗用車達。

日野のボンネットバスと息子
日野のボンネットバスの最終ロットを、
群馬の上毛電鉄さんが買ってくれて、
運良く生き残ったボンネットバス。
これはまだ走れる状態らしいです。

ボンネットバスの車内にて
木の床を歩く娘。
木の床だぁ!
ボンネットバスに息子、乗りました、入りました

号口・現行の大型トラックの運転台モックアップに乗って
現在、絶賛販売中の大型トラック、プロフィアの運転台モックアップに乗って、
ご満悦の息子。

かつて国鉄バス用に造られた水平対向12気筒エンジンを前に
かつて、国鉄の東名高速バス用に造られた、
水平対向12気筒エンジン。
このエンジンを搭載した高速バスについて大昔の日野技報に載っていますが、

この映像を造ったお方がその執筆者になってます。
多彩なお方だったんだなぁ!
(何度目だ?それ書くの。)

日野のコトラ用エンジンを目の前にして
展示用のエンジンを見て興奮する息子。
エンジンを模したエレベータに乗って
バブルの頃に設計された建物ですので、
エレベータもエンジンのピストンを模したと云われる物体ですが、
そのエレベータにも興奮する息子。
バスによじ登る息子
思う存分、日野車を楽しんだようです。
良かったよかった。
世界初ハイブリッドバスの降車ボタンを押す息子

カフェ シャノンで食事
食事も楽しんだ模様。

ルーチェの目の前で転んでしまった
家族でルーチェでドライブ。
楽しい土曜日でした。 
  1. 2019/12/14(土) 17:46:11 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



今年一番、高級店での忘年会





石川町入口すぐそば、とうふうかい
題名の通り、今年一番、高級店での忘年会。
東京−長野を結ぶ国道20号線と環状線の16号線が交わる八王子の大和田のすぐそば、
石川工業団地の入口にある、とうふ屋うかい。
東京タワーのすぐそばにもあるとうふやうかい。
高尾にあるうかい鳥山の豆腐バージョンです。

入り口には、甘酒が振る舞われ
今年もありました、炭火で温められている、
甘酒。
とうふ屋うかいの中庭
かなりヘルシーな忘年会ではございましたが、
やはりうまい!
日本酒も美味しゅうございました。
  1. 2019/12/13(金) 00:12:22 -
  2. 日野で遊ぶ・食べる・飲む -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



父ちゃんの真似をする子供。やっぱり息子もロータリー?




ルーチェ部品取り
みすぼらしい、部品取りルーチェ。
将来に備えて部品をとっている所に、散歩から帰ってきた、
息子が登場。

父ちゃんのマネ
このクルマは12Aの初代REAPS搭載車なんですが、
2デスビ車でして、そのデスビなどを取り外していましたら、
息子もボンネットに手を突っ込んで親父のマネ。

おウひと仕事、おわったぜ
おぅ、ひと仕事終わったぜ、父ちゃん!
  1. 2019/12/12(木) 05:40:43 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



満天星がまっかっか




ピアジオと紅葉
太古の昔、多摩川が創ったはたまた?立川断層のかたわれ?
にある坂道。
紅葉や満天星の紅葉がまっかっかでとても綺麗。
満天星の赤が眩しい、三輪車
  1. 2019/12/11(水) 05:16:45 -
  2. オート三輪 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



初めてのポップコーン




真面目にポップコーン作り
娘が初めてポップコーンをつくりました。
ガスコンロをこたつの上において、
真面目にじっくり。
なんだなんだ!?!
息子も面白がってポップコーン作りを見ています。
おっと、ポンポン言い出したぞぉ!
おっ、ポンポン跳ねてきた!!

出来たー!ポンプコーン
出来たぁ、ポップコーン。
あー美味しい!
うまいうまい!!!うまいぞぉ!

  1. 2019/12/10(火) 04:55:36 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



さつまいもを掘りに行く




サツマイモを拾います
昨日の午後は親父と娘と3人でサツマイモを掘りました。
今年は微妙な芋ばかり.....
芋を掘りますよ

土遊び2019年末
まぁ楽しく大地の上で遊べたし、
土と遊ぶ娘

落ち葉をブヮァ
小鳥さんとも触れ合えたし、
セキレイ、逃げません
なかなか良い日曜だったと思われます。

燃えろ〜
最後は
もえろー!!
火熾しして
火熾し2019年12月
魚を焼きました。楽しい一日でした。
  1. 2019/12/09(月) 00:35:01 -
  2. 農業 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



OSLSC(小川精機機関車クラブ)関東、忘年走行会に行く[行けただけまし、本当は蒸機が]




長女が運転する中央線
今日は小川精機機関車クラブの忘年運転会でした。
子連れだったので電車で行きましたが、
娘も息子も楽しんでもらったようで良かった、良かった。
長女は早くも電車卒業かなぁ???

道楽1号、楽しく走れてよかったよかった
息子とおいらは道楽協同組合のマークを、
中央線もどきに取り付けて道楽1号として運行。
駐機場で楽しむ息子
本当は蒸気で行きたいのですが子供が二人とも、
小さいのでまぁしばらくはしょうがないか.....蒸機に乗れてないわけではないので。
今年も一年楽しくはしれてよかったなぁ。
モグラ塚を破壊して楽しむ
ミニ鉄道に乗りながら、あるいは見ながら楽しく息子も遊んでいます。
これはモグラ塚を破壊している図。

楽しいなぁ、ミニ鉄道遊び
止まっている列車も立派なおもちゃ。
おっ!!!SLが来た!!!
おっ!SLがきたー!!
早く走らないかな?

おほほほほー
父ちゃんの持ってるものはみんな楽しそうだなぁ!
中央線もどき道楽1号とピアジオ

道楽協同組合!?!?
マグネット仕掛けのステッカーをペタペタ。

おぉ〜これがBR24ですか?
これが、ドイツのBR24ですか?
ドイツ版C56に目が釘付け。
さいならー!

ひなたはとても暖かく、いい走り納めが出来て、良かったよかった!
  1. 2019/12/08(日) 17:31:49 -
  2. ミニSL・ライブスチーム -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



ジョイフル本田のトランポリンで




ジョイフル本田のトランポリンで
夢のようなホームセンター。
ジョイフル本田。
今日は子供用のトランポリンが開店早々はガラガラでした。
ジョイフル本田のトランポリンで兄弟が遊ぶ
ピョーンピョーン。楽しいな!
ジョイフル本田のトランポリンで小さな兄弟が遊ぶ
  1. 2019/12/07(土) 17:21:18 -
  2. 外出 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



ピアジオにも秋というか初冬が来た!!!




近所の田舎道とミゼット
季節は足早に秋を通り越して冬になりました。
寒いー!!!
昼間はなんだか暖かい日も多いんですが、よくわかりません、この天気。
さて、遠い海の向こうイタリヤ生まれの三輪車にも秋が来ました。
ビアジオで高幡山の裏側へ
高幡山の紅葉もとても綺麗!!!
高幡山のきれいな紅葉とベスパカー

昭和石油と道楽協同組合
昭和石油と道楽協同組合。
秋というか初冬。今年はどんな冬に成るのか?
楽しみです。
  1. 2019/12/06(金) 04:50:41 -
  2. オート三輪 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



12月の鮎




12月、鮎
12月の鮎。
初夏にとって水槽で育てていた鮎、ここまで大きくなりました。
鮎です。小さいけれど
まだあまりサビも入っていません。
冬が越せるかな??

  1. 2019/12/05(木) 03:21:44 -
  2. 日野 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



秋の長沼の里山へ[オート三輪で漫遊記]




長沼の祠とミゼット
秋の長沼へ漫ろ走り、ミゼットで漫遊してきました。
長沼の紅葉とミゼット
秋も素晴らしい、長沼の里。
ちょっと縦に

長沼の六社宮とミゼット
秋のちょっと寂しげな日を浴びた鳥居とミゼット。

長沼の旧道とミゼット
秋というか冬の日を浴びた長沼はとても美しい里山でした。
長沼の霧降の道という旧道とミゼット


  1. 2019/12/04(水) 00:00:16 -
  2. オート三輪 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



マツダ787B、TGRF2019に参加する




富士のストレートを行く787B
二週間後の富士スピードウェイで開催されるTGRF2019。
TGFRとは、TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL 2019のことであります。
今年は10:15~10:30でクラッシック ル・マン
それは’80年代から’90年代前半まで、様々なメーカーの、
様々なマシン、そしてエンジンが、決められた量のガソリンを使い、
どれが一番、遠くまで走れるかを競ったグループCという、
規定があり、クラシックルマンではそのCカーが走るそうなのですが、
トヨタだけではなく、日本車初の総合優勝を飾った
マツダの787B 55号車がTMCのCカーと一緒に走るそうです。
トヨタのイベントにマツダ787B が参加するとは思いもよりませんでした。
私、日野にある自動車会社の関係で同イベントに参加予定ですが、
まさか、そこで私が心の底から崇拝している、
ロータリーエンジン車、そしてその史上最強の55号車の雄姿が拝めるとは....
時代は変わったんだなぁ、としみじみ思います。
マツダファンの皆様はちょっと出入りしにくい、
イベントかもしれませんがお時間のある方は、ぜひ。
  1. 2019/12/03(火) 00:51:33 -
  2. レーシングロータリー -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



猫が油を舐める




肉を炭火で焼いた
休日恒例、炭火で夜食べるものを焼いて、しばらくしたら、
動じずに猫が網を舐める
猫が油を舐めていた。
うまいのかな???
猫が網をなめていた

  1. 2019/12/02(月) 16:42:17 -
  2. 未分類 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


NEXT

がく

11 | 2019/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search