がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




ロータリーピックアップトラックと一緒に




'74-'77まで北米・カナダ向けに13Bを載せたロータリーピックアップトラックが存在してました。
当時のマツダにはファミリアトラックもありましたが、もう一つ上の車格、
プロシードという1.5ℓ~1.8リットルクラスのピックアップトラックをベースに、
13Bを積んじゃったというマシンです。
日本向けには発売されなかったので、日本にはそんなに存在していない車だと思いますが、
ルーチェとロータリーピックアップトラック
我が家に遊びに来ていただきました。
古いロータリーたちの周りで遊ぶ子供達と親
お子さんが、トーマス、トーマスだそうで、
子供は汽車、大人はロータリーを楽しむ、という具合です。
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
旧車雑誌、オールドタイマーに載ってるトラックです。

ロータリーピックアップトラックの運転席
ご厚意に甘えて、運転させてもらえました。
久しぶりなマニュアル左ハンドル。
ドキドキ・ワクワクです。
ポート研磨にタコ足を付けてウェーバーを載せた13B ロータリーピックアップトラックのボンネットの中
軽ーいポート研磨にウェーバーのダウンドラフト、タコ足を付けた13B。
快調そのもの。
サイドミラーに見えるルーチェ
後ろをついてくる、ルーチェ。うーん、生きているって幸せだぁ!!
ロータリーピックアップトラックを横から

ロータリーピックアップトラックを後ろから
ピックアップトラックの持ち主、編集者さんがルーチェを運転してその感想、仰っていた事は、
「アイドリングではかかってることすら乗り手に意識させず、
いざ走り出せばスムーズそのもの。
'60年代当時、このエンジンに未来を見た人々の気持ちが強い実感を伴って胸に迫ってきます
(でも騙されましたね)」
以上FBから原文のまま引用(改行は当方の判断)
ピックアップトラックは軽いチューンにワンオフマフラーを付けて、
ご機嫌な仕様で結構ビービービービいう車でしたので、
ルーチェのノーマルが持つ美点、当時のマツダの最高級セダンならではの、
静粛性とスムーズさがより際立だった、印象深かったのかものかもしれません。
まぁですね、ロータリーはやっぱり楽しいです。
ロータリーピックアップトラックとルーチェ
貴重な経験が出来て、本当にうれしかったです。
感謝、感謝。
C56 秋の中
去年は飯山線にSLを、の集大成でもある一年でしたから、
飯山線ロマン号を畦道から見る親子
飯山線にSLを、という事で沿線の方々と共に、
数年前から汽車汽車汽車、汽車三昧な数年でした。
そんなこんなでロータリーは若干おろそかになってました。
本当に一時期に比べて乗らなくなってました。
飯山線の汽車が、一回走り、次に向けての期間に入ってきて、
自分自身はロータリーと汽車ぽっぽって両方大好きな訳で、
もし汽車がここまで好きではなく、汽車関係の事に今ほど時間と資金をを投じてなかったら、
間違いなくコスモスポーツも乗ってただろうな、と思うわけです。
たぶん間違いないと思います。そのくらい汽車にいろいろ使いました。
そんなこんななので、ここ数年、おろそかだったロータリー。機嫌を損ねないか??
不安だったこともあります。
でも汽車とおなじくらい昔から好きだったロータリーエンジンを載せたルーチェが、
昔と変わらない姿で待っててくれて、久しぶりにぶんぶん乗り回してもちゃんと答えてくれる、
そして本当に貴重な北米専用車にも乗れちゃった!!!という
本当に幸せを感じた一日でした。
オールドロータリー達の後ろで
スポンサーサイト
  1. 2017/03/25(土) 18:32:59 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



親子で




ルーチェのオイル交換
親子でルーチェとふれあう。たのしい~
  1. 2017/03/20(月) 00:28:11 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



続 鎌田鳥山へいく、今度は子供と




ルーチェと長沼のとある交差点
昨日は、早朝、モペッドに跨って八王子に行ったわけですが、
朝焼けモペッド フキプランニングFK310 LA3
午前4時・5時台、袴を着た女学生を見かけました。
うわぁ~若い、卒業式だったんだろうなぁ~
なんて思いながらニヤニヤニヤニヤ。行動が完璧おっさんですね。
ドンキホーテ安い物は安い。
つい無駄使い。
コスモスポーツで、遊ぶ
コスモスポーツを買ってしまいました。
ラジコンですが結構ちゃんとしていて子供用には十分すぎる。
子供にとっては初ラジコンですが、初めてならやっぱりロータリーでしょう!
という事で軽トラ・ラジコンではなく、
世界で初めて2ロータロータリーエンジンを載せた、
コスモスポーツにした訳でございます。
わーいコスモスポーツだ
ロータリーロータリー。
つんつんコスモスポーツ
さてそんなこんなで昨日の1日が始まったわけですが、
カミさんが髪の毛を切りたいという事で、午前中は子供と2人で過ごす土曜でした。
マツダルーチェと子供
かみさんをお不動様に送って行って、
子供と二人で日野の隣街、八王子の長沼へやってきました。
たくさんお地蔵様
長沼という古い地域ですので、お地蔵様や庚申塔が沢山あります。
お地蔵様・庚申塔さまにお辞儀
まずは道中の安全祈願。
谷戸・沢を行く
長沼には長沼公園というほとんどハイキングな公園があります。
長沼公園 西尾根を登る子供
そこを子供と2人でおさんぽハイキング。
[児童虐待にならないよう細心の注意を払ってます。]
長沼公園を歩く
大人だと2~30分で多摩丘陵の尾根に着くらしいんですが、
子供の歩きで40分くらい?かかったでしょうか??
西尾根を歩いて多摩丘陵です。

皇太子殿下御会遊記念碑
でもって、鎌田鳥山にまたお邪魔。
飲み会のポスター
これの予約をしつつ、
鎌田鳥山さんのソフトクリームをなめなめ
ソフトクリームを頂きまーす!!
鎌田鳥山さんにて

わーい
鎌田鳥山さん最高です。もうしばらく通っちゃうなぁ~こりゃ。

長沼公園の芝生をいく
帰りは芝生の坂を下ります。
長沼公園の芝生を下る
約2時間のプチハイキング。
あー楽しかった!!!!



  1. 2017/03/19(日) 00:00:46 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



酒パワー




朝焼けモペッド フキプランニングFK310 LA3
最近の良くある休日の過ごし方。
朝2時から3時に目が覚めて、ビデオ関係の事をして、
4時くらいに八王子に向けてモペッドを走らせて、
24時間営業中のドンキホーテを徘徊して、
5時を過ぎると回りが明るくなりますから、
なんだか気分が良いです。そして5時半に家に帰ってきて、という行動。
最高に楽しいです。

さて、今日は、午後になってMyモペッドはリアカーを牽引しました。
酒瓶を載せたリアカーを牽く原付・バタバタ自転車・モペッド
今回はこちら。
酒瓶満載酒パワー。
子供会が回収していたのでためていたんですが、
諸事情により活動休止になっちゃったんだそうな。
アチャー酒瓶どうしよう。
一升瓶、どこに......
近所、と言っても坂の上にある手塚という、
最近、日本酒に力を入れてらっしゃる酒屋さんに持ってくために、
こんなことに成りました。

リアカーに満載になった酒瓶
たしか24本、2ダースだったはず。
これをがっちゃんがっちゃん言わせて酒屋さんへ。
酒瓶を載せたリアカーを原付・バタバタ自転車・モペッドで
重かった。
  1. 2017/03/18(土) 17:10:19 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



鎌田鳥山に行ってみた




鎌田鳥山の玄関
鎌田鳥山に行ってきた。
大昔に鳥を取る小屋に端を発し昭和4年創業、
我が親父曰く、ふた昔前まで田んぼにカスミ網を持ってきて、
スズメ取ってたなぁ~、六国亭かここ??それともそこにスズメを卸してたのか??
まぁそういう時代からあったお店です。
東京西部や都心になる鳥山の手本になったお店らしいです。
うかい鳥山などに比べ古めかしさ・ワイルドさは数段上でございます。

鎌田鳥山、野猿峠側からの入口
金曜夜、貸切でした。
なので道路の明かりはついてない??
鎌田鳥山の駐車場
凄いです。どこか異なる世界に紛れ込んだ感たっぷり。東京じゃないみたい。

自在鍵にまとわりつく煙
自在鍵にまとわりつく煙、良いなぁ。

鎌田鳥山で囲炉裏を囲んで
囲炉裏を囲んで本当に最高。

鎌田鳥山の名代麦とろ
名代むぎとろ、おいしかったぁ~

鎌田鳥山 夜景もきれい
本当に本当に素晴らしいお店です。
それでいて値段も高くない。
うひゃー。
鎌田鳥山の風情
異空間に紛れ込んだかのような山小屋の囲炉裏端で頂く焼き鳥・鳥料理、本当においしかった。

飲み会のポスター

来月は会社のグループで飲みに行くこと、決定。
  1. 2017/03/17(金) 23:59:46 -
  2. 地元 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



立川のアメリカにモペッドで[モペッド・バタバタ自転車漫ろ走り]




フキプランニングFK310 LA3と立川アメリカンビレッジ・立川アメリカ村
ふらっと立川へ。
昭和記念公園の北側に残るアメリカ村。
この東側部分は取り壊されて大きなマンションが建造中。
昭和記念公園西側の旧ランドリーゲートあたりもなにやら大規模開発中。
立川、変貌中。
  1. 2017/03/16(木) 02:48:19 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



やえもん・トーマス・C50・C56




トーマス・やえもん号のテスト
子供用のトーマスを利用した、
トーマスになるかやえもんになるか号。
文字通り子供だましなマシンの横を颯爽と駆け抜けていくC50.
うーんかっこいい。


C56と家族
私個人的には、本当にトーマスよりもC56のほうがいい。
春を感じる汽笛をどうぞ。


  1. 2017/03/13(月) 00:01:52 -
  2. ライブスチーム・ミニSL・機関車修理・準備 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



春、ルーチェを楽しみつつ




八王子のとある場所
父の従兄弟に会うために八王子のとある場所に昨日、
父とルーチェで出かけて行ってびっくりした事。
隣の隣の家に住んでらっしゃる方が日産の長谷見昌弘さんだった!
結構本当に、びっくり。

今日はホントは富士に行こうと思ったんですが、
子供が汽車汽車いうので子供用に製作中のトーマス・やえもん号のテストを、
OSLSC関東・小川精機機関車クラブ関東の運転会にルーチェで行って、
行ってみました。
してみました。オイラ的にはC56の方が良いんだけど.....まぁしょうがないか。
トーマス・やえもん号のテスト

蒸気機関車と言えば「火」です。

個人的に、火は大好き。
今、メインで使っている七輪は
十日町駅西口駅前ギャラリー6坪前でBBQ
2012年9月から使い始めました。
でも通風扉が壊れてしまって火勢の調節がしにくくなって不便、不便。
新しい七輪 昭光通商
という事で新しい七輪、買いました。
今までは三河のキンカさんのでしたが、
今回のは、昭光通商さんが売っている、能登産。
新しい七輪。ピカピカ

新しい七輪に入っていた北国新聞
中に緩衝材として入っていた新聞は、
2015年の物。2015~16年産なのか???
新しい七輪 火入れ
新しい七輪、火入れです。
古い七輪はもっぱら燻製器に
今までの七輪は第一線を引退です。
燻製器として頑張ってもらう事にしましょう。
新しい七輪と古い七輪 昭光さんとキンカさん


  1. 2017/03/12(日) 17:58:51 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



ついに昭和石油がらみの琺瑯看板を手に入れる




昭和石油のマーク
かつてバイトしていたスタンドが昭和シェルだったから??
それとも新潟に関係が深い会社だからか????
何故か昭和石油が気になります。

昭和石油のマーク2
会社の出張で出かけた兵庫で昭和石油の痕跡を見つけてウホウホ喜んだり、
マツダルーチェと昭和石油のサイン
はたまたルーチェで出かけて、
その名残りを見てみたり。
富士山マークの昭和石油、なぜか大好きです。
昭和石油三十年史
現代社会では全く使うところがない、昭和石油三十年史という社史を手に入れてみたり、
(これは昭和中ごろまでの石油業界がわかる気がする資料でもある)

昭和石油の計量器
豊後高田にも行っちゃった。
昭和石油のマークのシール
最終盤のとんがり富士山ではなく、
その1世代前の富士山っぽいマークがお気に入りで、
シールくらいは集めていたんですが、
昭和石油直営 ニイアス 富士印 ルーフィング の琺瑯看板
ついに琺瑯看板を手に入れました。
嬉しいなぁ。
今でも昭和シェル系列の昭石化工株式会社さんは、
ルーフィング材をやってるそうなので、
たぶんそこの前身だと思いますが、富士山マーク、いかしてるぅ。
今度は石油系の何かを何とかしたいぞぉ~
子供と琺瑯看板
  1. 2017/03/07(火) 00:06:53 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



リアカーを牽いて[モペッド・バタバタ自転車漫ろ走り]




フキプランニングFK310 LAⅢ 、リアカーを牽いてお出かけ
バタバタ自転車にリアカーを牽かせて灯油を入れに行くのが最近の、
休みの日のちょっとした息抜きです。
フキプランニングFK310 LAⅢ 、リアカーを牽いて給油に行く
モペットにリアカー。
春を感じて気分ルンルン。
フキプランニングFK310 LAⅢ 、リアカーを牽いて
  1. 2017/03/06(月) 00:01:36 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



春 プラグコード交換で絶好調




今までついていたプラグコード
以前書いた、ルーチェの小さな不調
破けちゃったプラグコード
プラグコードが裂けちゃいはじめてました。
交換中プラグコード
という事で安く変えるNGKのプラグコードに交換作業。
配線まとめないと、引きなおしちゃおうか??
ルーチェ、今日も快調
走ってみるといい調子。
失火も確実に減ったし、これならもっと早く変えとけばよかった!!
ルーチェにて

菜の花河原に咲く
という事でドライブです。
羽村動物公園のペンギン
小さな春を感じにルーチェで。
良い時間が過ごせていい気分。
羽村のC58と梅
  1. 2017/03/05(日) 16:59:01 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



特製チャンバーインプレッション[[モペッド・バタバタ自転車漫ろ走り]




フキプランニングFK310 LAⅢ 、特製チャンバーを装着
BE30用エキパイとTOMOS用チャンバーを組み合わせた、
HINOMOTO RE BASE
ヒノモトロータリーベース特製、フキプランニングFK310 LAIII用エキゾーストチャンバー&マフラ。
フキプランニングFK310 LAⅢ 、にチャンバーを。溶接作業
切断や溶接などの製作作業を行って早1週間。
今週は所用で金曜会社を休んだので、
早朝の佐川急便八王子支店
金曜早朝に家からバタバタ自転車に跨って、
約10km離れた八王子みなみ野にある佐川急便に行ったりしていたら、
予備のマフラーを積むために
チャンバー装着状態であっという間に150km以上走行と相成りました。
元が0.8馬力のエンジンですから排気量がそのままではたかが知れているんですが、
自転車にエンジンが付いたモペッドなので少しでもパワーアップすると、
結構面白いことになります。
フキプランニングFK310 LAⅢ 、と朝の朝焼け
早朝走る時は特製サイレンサバッフル、はたから見るとタダの木の枝なんですが、
フキプランニングFK310 LAⅢ 、マフラー
そいつを入れると純正マフラより静かになります。
フキプランニングFK310 LAⅢ 、と富士山

フキプランニングFK310 LAⅢ 、小さなリアカーを牽引して畦道を行く
リアカーを牽引するときもあまり目立ちたくないので木の枝を突っ込んどいたほうが、
いい感じです。
音は静かになるんですが、中速-高速にかけての伸びは超いい感じ。
2ストですからカムなんかないんですが、カムに乗った、あるいはターボが利いた様に、
一気に吹け上がります。

フキプランニングFK310 LAⅢ 、里山にて
広々した場所ではもちろんバッフルもどき木の枝を取ると、
もうすごいご機嫌サウンドと共に、
ノーマル3割増のみなぎる力が発揮されます。
フキプランニングFK310 LAⅢ 、特製チャンバーを装着し、河原

八王子の農園にて
出力計測したわけではないので正確にはわからないんですが、
ノーマルの
0.8PS/4500 ~ 5500rpm・0.15Kgm/3500 ~ 4500rpm[旧表記のまま]

1.5PS/5000 ~ 6000rpm・0.22Kgm/3500 ~ 5000rpm[旧表記のまま]
になった感じがします。
本当にパワフル。
これで吸気系をイジッタリ、
ポート研磨まで踏み込んだら2.5馬力くらいには、
普通に到達できるんじゃないか??と思います。
フキプランニングFK310 LAⅢ 、と畦と空
という具合に、ホンワカインプレッションでしたが、
フキプランニングのモペット本当に楽しい。
フキプランニングFK310 LAⅢ 、河原にて


喜びを表したスポット動画。

さーて今度はどこをいじろうか???創作意欲を掻き立てられてしまった、
特製チャンバー製作・走行の様子でした。

  1. 2017/03/05(日) 05:50:21 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



土と触れ合う土曜日




田んぼでヨモギをむしる親子
今朝は朝イチで田んぼに生えはじめたヨモギをむしりました。
明日は美味しい和菓子?餅?に化けると嬉しいなぁ~
田んぼを歩く子供

八王子の市民農園 北海道みたい
さてここはどこでしょう?北海道みたいな丘の上にある畑、羨ましいなぁ。
これ八王子ICの料金所のすぐ近くです。
北島御殿のすぐ近くです。
午後は八王子の市民農園に、畑をやっている友達の所に耕耘機を持って行きました。
磯沼牧場さんの牛の助という堆肥をプレゼントして、
磯沼牧場さんの牛の助 完熟牛糞です。
小さな耕耘機で堆肥を鋤き込むのを見てました。
のんびりした一日。楽しかった。
耕す同級生
  1. 2017/03/04(土) 17:52:17 -
  2. 自然 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



八王子の手作り流れ橋[モペッド・バタバタ自転車漫ろ走り]




会社の飲み会で使えそうなお店を休日にモペッドでプラプラ探しはじめて
早一ヶ月??
この前の日曜に宴会場開拓を兼ねて子供が寝ている時間に、
フラフラ走っていたら、手造りの橋を見つけました。
手造りの橋

綺麗な水面 北浅川
天然のクレソンが生える綺麗な北浅川。
そこにかかる手造りの流れ橋。
北浅川にかかる手作橋
江戸??の頃からあったらしく、昔は車も通れる橋だったらしいんですが、
恩方村が八王子市に編入される際になぜか??資産ではなくなってしまったんだそうな。
でもって今は行政側から橋を壊しなさい!!!と言われてしまう存在になってしまったそうで。
世の中、いろんなことがあるもんだなぁ。
浅川にかかる手造り流れ橋。

八王子の北浅川にかかる手作橋
いろんなお店を探して彷徨ってますが、
そんなに早くない、自転車に毛が生えたモペッドで漫ろ走りをしていると、
八王子の北浅川にかかる手作の橋
世の中見えないものも見えてくる。
そんな気がした今回の漫ろ走りでした。
手作りの橋
  1. 2017/03/01(水) 00:15:50 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


がく

02 | 2017/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search