がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




近所の梅林に家族で




DSC07227va_2017021916325627f.jpg
近所の梅林の梅がきれいになってきました。
家族で散歩。
DSC07230va.jpg
スポンサーサイト
  1. 2017/02/26(日) 17:15:45 -
  2. 地元 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



モペッドのチャンバーを半自作する




フキプランニングFK310 LAⅢ 、に半自作チャンバーを付けた様子。
フキプランニングFK310-LAIIIにチャンバーつけてみました。

子供が活発になり一緒に遊んだりする時間が以前より増えました。
今日なんかも午前中は買い物にプラスして、
冬の殿入の滑り台
八王子の山奥にあるローラー滑り台に遊びに行ったり、
巨大ローラー滑り台を滑る子供と母親

アスレチックつり橋を渡る子供
アスレチックのつり橋を渡ったり。
八王子の殿入中央公園の桜、咲いたら綺麗そだなぁ。
話変わりますが、この木は桜。
桜が咲いたら綺麗そうだなぁ。

でもって話を戻しますと、
子供、家族との時間は絶賛増加中ですが、趣味の時間も確保したい訳です。
今はシーズンオフで早朝の野菜収穫等は無く夜は酒、
という事で必然的に工作は早朝になります。
今朝はバタバタ自転車のチャンバーを準備しました。
昨日は会社から帰って高速切断機を使ううるさい作業を済ませておきました。

フキプランニングFK310 LAⅢ 、にチャンバーを。溶接作業
でもって朝4時ごろに溶接作業。
複雑な形状を鈑金して溶接するスキルはないので、
いい感じのチャンバーを切って溶接し作成。
モペッド用チャンバーを半自作です。

さっそく日野の山坂道を午前5時台に、朝っぱらから試走。
試走の結果、出力が従来の0.8馬力から1.2馬力くらいになった感じがしました。

発進加速登坂すべてにおいて一皮むけた感じ。
ステーを追加工して、音をもう少し絞る加工は午後に、
バッテリーを売りに行く
子供が昼寝している時間帯に。
今日は秋川の方まで廃バッテリーを売りに行ったので、
総作業時間はなかなか短かったですが、まぁまぁの出来。
溶接し終わったチャンバー

完成です。

今までのフキプランニングさんの純正マフラーは本当にジェントル。
素晴らしい出来でした。
でも個人的には、まだ2ローターでビービー言いながら走ってた、
ロータリーの音も大好きなので、
日々そういう音に触れられるというのは嬉しい限り。
個人的に気持のいい音のする乗り物に日々乗ると、
毎日が楽しくなるのがうれしい、そして工作はいくつになってもたのしいなぁ、と思った土曜でした。

  1. 2017/02/25(土) 17:29:08 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



近所の梅林とモペッド'17[モペッド・バタバタ自転車漫ろ走り]




DSC07232va_20170219163256fd1.jpg
近所の梅が咲く梅林が結構綺麗に咲いてきました。
という事で、最近ハマっているモペッドと梅。
まだ冬な日もあるけれど、春だなぁ~
  1. 2017/02/21(火) 23:51:49 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ



雪道を行く・冬の日本海を眺めて




雪山が晴れた
冬の十日町。松代にある芝峠 雲海という温泉宿からの展望。
雪の山の夜明け
この景色を見るためにはヘリなどの空を飛ぶ道具がつかえない限り、
どうしてもご覧のような雪道をいかなければいけません。
極上のスノーロード

雪道を行くプレマシー
という事で昨年の4月から我が家のファミリーカー役を全うしてくれている、
プレマシーで雪道を思う存分堪能してきました。
雪道を行くプレマシー 松代の山道にて

日本海とプレマシー
日本海へも。
荒れた日本海とプレマシー
雪が止み、青空の見える一瞬でしたが、
海は荒れ荒れ。
日本海岸とプレマシー
日本海を眺めて。
荒れる日本海を見て、極上の雪道を家族でドライブ、楽しかった~でした。
日本海を見て佐渡を指さす娘
  1. 2017/02/20(月) 00:02:56 -
  2. マツダ プレマシー -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



第68回十日町雪まつりへ




雪まつり 飯山線SL運行を応援する市民の会ブース
'17年2月17~19日まで、十日町にて、
第68回十日町雪まつりが開催されていました。
クロス10の横っちょにあるキナーレでは、
飯山線SL運行を応援する市民の会のブースも。
半日ほどお邪魔して、様子を見学。
キナーレの雪像
十日町は今日まで街の中に雪像が沢山です。
行きつけのガソリンスタンドにはピコ太郎が居ました。
スタンドマンさん曰く「新しく積もった雪で具志堅になっちゃった」って、
いいねぇ雪まつり。十日町、最高!!
ガソリンスタンドのピコ太郎

夜の十日町高校の雪まつり
雪まつりは昼間もやっていますが、本番は、むしろ夜。
雪上カーニバルも夜ですし、
アユの塩焼きを雪見酒にて
子供がまだ小さいので夜の十日町高校の校庭にはいけませんが、
雪上大宴会場が街中に出現。

これもキレー!雪遊びもできる!
夜だと照明を当てた雪像も本当にきれいです。
十日町高校も人いっぱい!
今年はもう終わりの時刻が迫ってますが、雪まつり、本当に最高。
雪原を行く娘
また来年!!!!
  1. 2017/02/19(日) 23:50:54 -
  2. 十日町 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



OSフォルテのピストンリング交換




フォルテピストンリングの交換中
昨日の午後はフォルテ、自分はオチビサンと呼んでますが、
その汽車のピストンリング交換を実施しました。
暖をとりながら
オチビサンは昨年3月の飯山線沿線遠征を最後に仕業から遠ざかっていました。
昨日、ピストンリングを交換し、バルブギア周りを調子、
台上テスト
今日はピストンリングのラッピングを早朝に行いました。
早朝寒いので水蒸気がきれい
今年第一級の寒波が来ているらしく、
おやおや試走!?
水蒸気が凄い!!!綺麗!!!
試走フォルテ
また短距離ですが、試走を実施しました。
家族も楽しむ機関車の試走。
そしてトロッコ遊び。
トロッコ遊び
若干、再び調整しなければいけない個所があるので、
3月のOS関東運転会までに調整しないといけませんが、
収穫多い日曜でした。
  1. 2017/02/12(日) 17:12:08 -
  2. ライブスチーム・ミニSL・機関車修理・準備 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



井の頭公園に行く




ルーチェと井の頭公園にて
ルーチェに家族でドライブ。
吉祥寺にある井の頭公園に行ってきました。
お目当ては......

井の頭公園 春もいいだろうなぁ
池です。
クルマ・汽車と趣味がありますが、
さすがに船は........でもレンタルボートなら!!
いよいよボートに乗船
アヒルボートに乗り込んで、出航~!
アヒルボート
おぉ!!!楽しい。船も楽しい!!!
いまは2馬力まで、3.3mまでの船なら無免許で乗れます。
楽しそうだなぁ、カヌーでもいいなぁなんて言っていたら、
カミさんが.........
アヒルボートにて航行中

鵜がはばたく
水辺、良いですね。
最高です。
井の頭公園のカワセミ
カワセミもいました。人になれてる!!

井の頭公園の新幹線
井の頭公園にある動物園にも行きました。
長生きした花子さんはもういませんが、
卵と戯れる
動物と触れ合って。
モルモットに触る娘

ステンシルの案内板
案内板はステンシル文字。いかしてるぅ~

帰りは本当は道中の深大寺で蕎麦をと思っていましたが、お昼寝タイムリミットがやってきて、
直帰。
また行きたいなぁ~井の頭&深大寺の門前蕎麦。

フォルテピストンリングの交換中
子供のお昼寝タイムに実施した冬の汽車メンテに関してはまた明日、
試走まで含めて日記にいたします。
  1. 2017/02/11(土) 18:03:14 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



モペッドに似合うリアカーを




早朝、灯油の買い出しに行くフキプランニングFK310 LAⅢ とリアカー
突然ですが、リアカーと自転車って本当に便利です。
早朝3時4時とか家族がまだおねんねしている時間に、
灯油の買い出しとか車で行くより気軽だし、
自転車の荷台に灯油を載せるより行きやすいし、
ちょっとした荷物をホームセンターやスーパーで買うときにだって、
ささっと買ってこれます。
晴れていれば軽自動車で行くより断然楽しいです。
でもプラ桶のリアカーだとそっけないので木材でちょっと古めかしい雰囲気が出るような
木箱をリアカーに架装してみることを早朝、家族が食べる餅を焼きながらパソコンしていたら、
実行してみたくなってしまったので今日の日記になります。
パソコンをしながら餅を焼く

リアカー連結器
結構ガンガン牽いているので復刻版としてある自転車の連結器を使用することにしました。
やっぱり実用として永い間使用されてきた器具は手作り連結器と違いしっかりしていてなるほどねぇ、
と感じます。

リアカーの架装を実施中
リアカーの荷台を製作途中。
形になってきた、リアカー
形になってきたリアカー。
フキプランニングFK310 LAⅢ 、と色を塗る前のリアカー
色を塗る前。
フキプランニングFK310 LAⅢ 、と色を塗る前のリアカー 前方より

フキプランニングFK310 LAⅢ 、と色を塗った後のリアカー
色を塗った後。
フキプランニングFK310 LAⅢ 、と色を塗った後のリアカー 小道にて
製作は子供も手伝ってくれました。
来週塗料が乾いたら、手押し状態で乗っけてみよう!!!

最後に、今日は国立の畑で東京発動機運転会というのがあったらしい。
終わった後でその会場横を通り、おっ???でした。

会場までは家から石田大橋を渡って3kmあるかないか。
来年は、

どっちかを、
フキプランニングFK310-LA3でリアカーを家人
古いリアカーに乗せて、子供と一緒に参加したいぞ~
安塚はもう毎年、府中大国魂のお祭りと日程が重なって......なので。
忘れないで覚えておこう。
  1. 2017/02/05(日) 16:08:56 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



冬の里山・長沼・平山城址公園、多摩テック跡を行く[モペッド・バタバタ自転車漫ろ走り]




フキプランニングFK310 LAⅢと青空
子供が寝ている時間に今日もバタバタ自転車でサイクリング・ツーリング。
リアキャリア、便利なのでつけてましたが、かっこよさ??を求め、
また今後つける部品の事を考え一度はずしてみました。

冬の平山城址公園の尾根[モペッド・バタバタ自転車漫ろ走り]
先週走った平山城址の続きです。

昭和の中ごろまで、日帰りハイキングの名所だったらしい、平山城址公園。
高幡不動の裏山から八王子の長沼までがセットのハイキングコースだったらしい、
という事で長沼側にも行ってみました。そして、
会社の飲み会で使えそうな所を探してウロウロでした。
先週行った平山城址の手前、高幡側にある、
多摩テック跡。
多摩テックの正門跡

親父が子供の頃に開園して小学生でもホンダのモンキーのベース車に、
乗れたという、モータリゼーションの一翼を担った施設でした。
ホンダは全国にこういうのを作りたかったらしいです。
ホンダの汎用エンジンを使った乗り物がたくさん!!
自分ももちろん大好きでした。
閉鎖からすでに10年以上。
跡地は何になるんでしょう??
多摩テック跡とモトクロス場跡
跡地は工事の壁で覆われていて、
尾根の南側の、モトクロス場の跡、オートゲレンデも今は草だらけ。
多摩テック跡のモトクロス場跡
日産のエース、星野さんと双璧だった長谷見さんが若き日に、
特訓していたという施設でしたが、多摩テック閉園と共にさよぉなら。
若者のクルマ・バイク離れを象徴しているような.....

ここから平山城址方面へは立ち入り禁止
先週、平山城址から先へは現在通り抜けが出来ない、
と書きましたが、八王子の長沼側も現在、ご覧のとおり。

尾根から見える多摩市方面の景色
長沼公園側に階段を上がるとご覧のとおり。多摩市側もいい景色です。

長沼公園の景色 絶景です
そしてこれはもっと行った先の北野側の住宅地の外れ。
尾根道ですから随所にいい景色が。
夜景もきれいな事でしょう!!

さて、今日探訪した場所は80人くらいでも大丈夫で、ジブリの映画にも登場した炉端焼き屋。
線と千尋に出てくるらしいです。
鳥山の入口
尾根沿いにあるんですが、ちょっとしたの街道からも、もちろんアプローチ可能です。
広い駐車場


鳥山
本当に山小屋というか温泉宿の風情。
玄関 旅館みたい
中の座敷には囲炉裏がずらり。
昭和初期、
竹林の前でまわる発動機 久保田鉄工 クボタ F型
部落の共有財産を譲り受けた久保田F型が製造されたころ、
峠の鳥の通り道に霞網の鳥屋を造ったのが発端だそうで、
1950年代には平成天皇様が立ち寄ったこともある、
由緒正しきお店なんだそうです。
トヤというと飛騨にトヤ峠という昔カスミ網を仕掛けたという峠がありますが、
創始者が飛騨出身らしいですよ。
八王子には高尾や高倉、八王子ICに鳥山だとかウカイだとかいろいろありますが、
全部ここが大本なんだそうです。へぇ~

うわぁ、たまらん!!!この風情。
人数食事共に大丈夫そうで眺めも夜景もバッチリなんだけど、
ネックは交通の便が悪いという事。
そして便所が.....私の大好物。
会社の飲み会では無理だとしても家族、
あるいは野郎友達と行きたい、そんなお店っ。
義親様、新型CX-5買ってくださいなんてふざけたことは言いません。
今度、東京にいらっしゃたら、みんなでいかがですか??

たぶん近々、壊されるであろう研修所
これは、住んでいる場所から西へ行くときに通る場所。
20号バイパスが堀之内、角上魚類の辺りで分岐して、
北野、そして高尾山まで行く予定なんですが、
その工事が始まり、この由緒ある研修所、昔は農事研修所といったらしいも、
たぶん近々......

春の小川
小さな川では早目の夕食を取っているっぽい川魚が
水面でジャンプしてました。
飛び跳ねる小川の魚
なんだか春を感じる徘徊タイムでした。
  1. 2017/02/04(土) 18:24:22 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ



フキプランニングFK310 LA3 斜度7%程度の坂を登る様子[モペッド 登坂]





東京都日野市にある、ヤト坂(滝坂)。国道20号線バイパス横にある古い通りです。
国道20号線バイパスが開通したのはまだ10年ほど前で、この古い坂道は、
地域の農民や狩人が部落のあるの平地から畑や猟場のある日野台地に登る、
坂道でした。
移動距離約110mの間に標高は7.5mほど変わる坂道ですで、
その坂道の急な部分の平均斜度は6~7%程の坂道という事になります。

ここを横浜の上瀬谷にあるフキプランニング社のモペッド、
FK310 LA3 3段変速車で走行する様子の動画です。
車両はノーマル約2000kmを走行した個体です。
3速だと失速する坂道ですが1速なら余裕で登れます。
発進加速も人力アシストなしで可能です。
2速だとなんとか登りきるような勾配です。
購入をしようかどうか迷っている方で登坂能力に疑問のある方、
ご覧頂き、参考の一助になれば幸いです。
  1. 2017/02/01(水) 02:59:11 -
  2. モペッド -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


がく

01 | 2017/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search