FC2ブログ


がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシーやC56に乗るがく




C56 129 AD66118 札挿[C56 129 全般検査の忘備録-7]




長・十 日 の札を刺した AD66118 庫名,仕業 札挿
今日は久しぶりに寒かった!!!!
日本全国雪が降ってるらしいのに、
寒いのに日野には雪が降らず損した気分です。
でもって子供はドライブに連れて行ってほしいとか散歩にとか、
俺の親、つまり子供のジジババは、連れて来いだとか、幸せな忙しい時間が過ぎていきますが
おらやりたいことがある!!ということで5分10分時間をつないで、
最終的には2時間くらいでしょうか??時間を確保して。の日記。
今までのC56 129にはAD66118 札挿という部品、
庫名,仕業銘板を入れるポケットがありませんでした。
ライブスチームの国鉄制式機のみなさんの超絶マシンには大体ついているという、部品です。
これを昼前に薪ストーブにあたりながら装着。
長・十 日 の札を刺した AD66118 札挿
十日は十日町と日野の意味です。長はC56 が引退時属していた長野の意味です
ってな午前の次は午後です。

D51 と C56
この画像だとお分かり頂けると思うんですが、
タキセ製作所を旅立ったD51に比して俺のC56は灰色っぽい。
理由は耐熱塗料だからなんですが、黒は黒いほうがいい。
ということで、タキセ製作所を旅立ったカマの塗装を担当してた、
幹線に乗ってた方に大根をあげてどうすりゃいいか教えを乞いました。

すると......
D51やマレーをはじめ、ありゃ自動車用だ。
耐熱塗料じゃなくても使い方を間違わなければ大丈夫。深みのある塗装ができるよ。
と教えていただいたので、そうするための準備も。
外装パーツの洗浄準備
無風な週末早く来い。
スポンサーサイト



  1. 2016/01/24(日) 20:25:31 -
  2. ライブスチーム・ミニSL・機関車修理・準備 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



'80年代と共に少なくとも'60年代からあった名店へ




武蔵野うどんの名店 小島屋さんとBFファミリア
'80年代のファミリアで、以下当時のCM.

貴一さんと彩さん。

ロードスターを作る時、オープンカーのノウハウをサバンナRX-7カブリオレと共に、
集積するベースになったらしい。

日本初フルタイム4WD。

動画の館みたいになってしまいましたが、
そんな代のファミリアのバンで、
父親曰く「大学の実習場の近くにあって、実習が終わると行った」、
ということは'60年代の終わりには既にやっていたという、
武蔵野うどんの名店、肉汁うどん発祥の店らしい小島屋さんに、
再び寄ってきました。

うどんの写真などはまたとってないですが、
うまい!!!

武蔵野うどん 小島屋
画像は前回訪問時。
小島屋さんの薪割場
空気感がたまらん。

奥の薪焚きのかまどのカマでゆでてます



普段はそばのほうが好きですが、
子供がまだ食べられないらしく、
ここは子供と行くと子供用にうどんが出てくるので、
最近かなりお気に入り。

昭和な雰囲気も最高です。
小島屋さんの陣笠煙突
おっと~陣笠!!やっぱあんた最高だ!!
  1. 2016/01/24(日) 04:56:48 -
  2. マツダ ファミリア/アクセラ/3 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


がく

12 | 2016/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search