がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




東京の奥座敷 檜原へ[アクセラと雪・凍った滝・カバヤキスタイル本焼鳥]




冬、雪の季節。
十日町プロモーション大使を拝命している十日町より、
十日町から届いた封筒 冬の雪のイベントに関するパンフレット
冬の雪を生かしたイベントの案内が届きました。
雪花火の打ち上げ要員にならない的な??申込書とか
雪上運動会、雪アート、雪と明り等のパンフレット、

十日町から届いた封筒 雪まつりの招待券
そして十日町の雪まつりの招待券もいただきました。

夜の十日町高校の雪まつり
今年の雪まつりはどんなかなぁ~ 
これもキレー!雪遊びもできる!
楽しみだなぁ。
アユの塩焼きを雪見酒にて
十日町、頑張っているなぁ~と思いました。

突然ですが、自分は旦那としてみるといまいちな点が多々あると思います。
マツダルーチェと東京湾の水面
休みの日はロータリーの整備だ!
雪とライブスチーム C56 129 残雪 日野
汽車だ
マツダタイタンダッシュとスクラムそして夕焼け空
実家の手伝いだとか理由を付けて昼間は家に居る事がほとんどありませんでした。
しかし今日は結婚してから多分初めて昼にカミさんと一緒に買い物に行きました。
意外に楽しかったです。図書館にも行きました。
でもやっぱどっかに行きたいし機械弄りしたいなぁ。
家に居て悶々としている自分をカミさんは察知してくれたようで、
「山奥の美味い豆腐が食べたい」と言ってくれたので大手を振って雪のある檜原に行くことができました。ありがとう。

BM アクセラスポーツ 檜原の雪上にて
アクセラスポーツ 6MTで檜原に来ました。
雪が残っていて、うひょひょ~!!!!!!!!!

BMアクセラの6MT SKYACTIVE-MT
最近、我がアクセラのSKYACTIVE-MT、シンクロメッシュの当りも各リンケージのあたりも付いたのか、
すごく楽しい!!!!!スコスコ入るようになってきました。
そんなことを感じつつ、
滝はあまり凍っていなかったけど、山道には凍った氷が
檜原名物払沢の滝の凍り具合をみて、
ルーチェと檜原の豆腐屋さん
ちとせ屋という、うまい豆腐を造っている所で豆腐を買って、
氷結度約25% 払沢の滝

日野豊田名物 カバヤキスタイル本焼鳥と ちとせ屋の豆腐と檜原の刺身こんにゃく
豊田名物、いや多摩の名物、五大子商店のカバヤキスタイル本焼鳥を買って帰ってきたり、
実家に咲いていた紅梅や水仙も飾って、今日はたぶんいい旦那だったと思います。
そんな休日も悪くないなと思いました。
BM アクセラスポーツ 檜原の雪上にて一枚
スポンサーサイト
  1. 2014/01/25(土) 23:59:50 -
  2. マツダ アクセラ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



BMアクセラにRX-8用18インチホイール・タイヤを履かせてみる[18インチ・8J・オフセット+50]




BMアクセラにRX-8用18インチホイール・タイヤを履かせてみる フロントよりみる
BMアクセラにRX-8用18インチホイール・タイヤを履かせてみました。
18インチホイールはオフセット+50、8Jの初期型RX-8用。
タイヤは225/45R18です。
BMアクセラにRX-8用18インチホイール・タイヤを履かせてみる フロントより

会社に朝一で行ったあと、カミさんを病院に送る前、時間がちょっとできたのでパパッとやってみました。
BMアクセラにRX-8用18インチホイール・タイヤを履かせてみる フロント
これはフロント。
フロントフェンダのホイールアーチは爪が折ってあるので当たりそうもありません。
BMアクセラにRX-8用18インチホイール・タイヤを履かせてみる フロント 左フル操舵時
右左に操舵してみてもそんな感じ。
BMアクセラにRX-8用18インチホイール・タイヤを履かせてみる フロント 右フル操舵時

BMアクセラにRX-8用18インチホイール・タイヤを履かせてみる フロント 爪が折ってあるので平気そう
つめはOKそうなので今度はキャリパの様子を見ました。
BMアクセラにRX-8用18インチホイール・タイヤを履かせてみる フロントきゃりぱもしっかり逃げてます
キャリパも逃げてます。いいです大丈夫。
BMアクセラにRX-8用18インチホイール・タイヤを履かせてみる フロントキャリパしっかり逃げてます

お次はリアです。
BMアクセラにRX-8用18インチホイール・タイヤを履かせてみる リア バンプ時
リアは爪が折ってないので当たるかも??という事でバンプ状態を再現してみました。
すると、一応当たらない感じです。
10ミリくらいのスペーサ入れると爪折りしないといけないかもしれないけど、オフセット+50じはOKでした。

BMアクセラにRX-8用18インチホイール・タイヤを履かせてみる リアがバンプした時
車高を落とすとこんな感じになることでしょう。かっこいい!

BMアクセラにRX-8用18インチホイール・タイヤを履けました
タイヤの回転方向を気にしないで見てほしいんですが、もっとツライチだともっとかっこいいだろうな。

BMアクセラにRX-8用18インチホイール・タイヤを履かせてみた
という事で外を走ってみました。
少し乱暴に走っても当らなかったです。
BMアクセラにRX-8用18インチホイール・タイヤを履かせてみる 後姿

BMアクセラにRX-8用18インチホイール・タイヤを履かせてみる
真正面から見た所。
こんな感じのツラ具合。

自分としては結構かっこいいかな?と思ったRX-8用の18インチ試し履きでした。
BMアクセラにRX-8用18インチホイール・タイヤを履かせてみる ほぼツライチ
  1. 2014/01/20(月) 10:56:53 -
  2. マツダ アクセラ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ



14年 新春 小川精機OSLSC関東運転会に参加する




坂を登るフォルテ 14年 新春 小川精機 OSLSC関東運転会<br />
今日は青空の下 14年 新春OSLSC関東運転会がありました。
フォルテ・自分は「おちびさん」と最近呼んでいる機関車で参加しました。
坂を登るフォルテ君 14年 新春 小川精機 OSLSC関東運転会
ちゃかちゃかちゃかとロッドを鳴らして走るおちびさんかわいいなぁ~

OS ドルテとフォルテ 14年 新春 小川精機 OSLSC関東運転会
今日は、フォルテの兄弟機 ドルテがやってきました。
いい罐、いい編成になってるように見えました。仕上がってきてるぞ~!
OS フォルテとドルテ 14年 新春 小川精機 OSLSC関東運転会

青空の下 C56 129 14年 新春 小川精機 OSLSC関東運転会
今日は横浜や千葉で昼間に雪が降り、夜は日野辺りも雪が降るそうですが、
昼間はこんなにいい天気!!

OSLSC関東の運転会ですが、レイアウトがOSの物ではないので、
1年前から自分はC56で参加していて今年も。
C56 129 14年 新春 小川精機 OSLSC関東運転会

青空の下 C56 129 14年 新春 小川精機 OSLSC関東運転会 今年の飯山線にSLを!に使う予定の客車を従えて
今年、飯山線沿線で使う予定の客車を試してみて。
客車は少し手を入れて、C56はもう少しバルブタイミングをいじってみよう。

そんな14年 新春 OSLSC関東運転会でした。
  1. 2014/01/18(土) 19:45:59 -
  2. ミニSL・ライブスチーム -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:3 -
  5. ↑TOPへ



太秦ライムライトを見る




2014年 夏 劇場公開予定の太秦ライムライト・TV編集版をNHK BS-Pでみました。

太秦ライトライムという映画はTBS・JNN系列の水戸黄門が終了以降、
地上波での時代劇放送がNHKや全国ネットでは無いテレ東系列だけになってしまい、
衰退しきってしまった今、
京都の時代劇を中心とした映画産業復興をかけた官民挙げての作品らしい。

今年、NHKはBSで水戸黄門や大岡越前、他ナショナル劇場での時代劇製作を、
長年続けていたC.A.Lとタッグを組んでなんとか時代劇の火を消さないように頑張っている。
そんななか、時代劇礼賛といえる映画が生まれました。

主演は日本人のある年代以上なら今まで一度くらいは見た事があって、
特徴ある斬られ方は絶対わかる五万回斬られた男・福本清三 氏。
初主演作。

芸歴55年で初主演だって。すげー。今までずーっと大部屋だったんだ。
そんな人もいるんですね。すすごいなぁ

映画は何十年も続いたTV映画が終って大部屋さんたちの仕事が無くなり、
現代劇の死体役それから映画村でのチャンバラ辻指南までこなす、
現実みたいなスクリプトでお話は進みます。

「一生懸命やっていれば、何処かで誰かが見ていてくれる」
福本さんが映画の中で発したお言葉。
心に刺さりました。
上の言葉を体現するような映画です。

福本さんに殺陣を教えてもらった新人女優さんが成長して大物になって、
太秦に帰ってきてすでに引退していた福本さんに現役復帰してもらって、
共演するって言う映画です。
もうほんとにいい映画でした。風前のともしび。
衰退しつつあるものにかける情熱。心打たれました。

チョー癖ある本田ハクタロウさん、自分はできればそんな親父になりたいと常々思っている方が、
重要な役をやっていたり、久しぶりに松方弘樹さんのスターっぽいところが見れたり、
大満足。

自分に置き換えると、
稲穂と秋の夕空 2012 秋
都市っぽくなったけど一寸前まで農村だった東京近郊での農業を絶やさないで続けたい
マツダタイタンとスクラムときれいな夕焼け

マツダルーチェと東京湾の水面
燃費がすべてみたいな評価軸がここまで重視されなければまだ販売されていたであろう、
日本が誇る自動車産業の一時代の一角を築いたマツダロータリーを
産業遺産として走らせ続けたい
夜のロータリーエンジン@ヒノモトREベース

C56 129 SL LIVESTEAM 蒸気機関車 5インチゲージ 雪景色
若年層には価格的にも手が出しづらい、興味対象でない場合も多い
ミニSL・ライブスチームを興味ある次世代に繋げたい、
C56・ライブスチームと朝焼け

C56 129 と139
そして本物もまだまだ残る日本になってほしい。

こういったこと重なり、日本酒パワーも手伝いほんとに魅入ってしまいました。

夏、劇場で本編公開だそうです。
公開されたら劇場で見たい映画でした。
  1. 2014/01/17(金) 04:23:50 -
  2. 映画 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



BM スカイアクティブアクセラで東京観光[アンダカバーを外してオイルを交換する]




BM アクセラと秋葉原 パナソニックサービスセンター
昨年12月末、我が家にやってきた、アクセラ。
この連休でオイル交換をして、オートサロンに行くつもりが東京観光になりました。

BMアクセラエンジンルームを下から見る
アクセラの車体下部は、フロアトンネルとサスのクロスメンバ。サスアーム付近と、
真っ平らに近いマフラ以外はほとんどすべてカバーで覆われています。
エンジンルームもそう。今まではドレンボルトやオイルフィルタ部は穴が開いていましたが、
今回はそこにも蓋がしてあり、作業時にはその蓋を外さないといけません。
うひゃー。徹底してる!

BM アクセラ P5-VPS SKYACTIVE-G 1.5 ドレンボルト
マツダのエンジンオイルドレンボルトはながらく19mmの六角ボルトでしたが、
BMアクセラは六角穴付き・ヘックスボルトになってました。ほうー
BM アクセラ P5-VPS SKYACTIVE-G 1.5
 BM アクセラに載るP5-VPS SKYACTIVE-G 1.5 いいエンジンだと思います。

BM スカイアクティブアクセラと秋葉原
さてさてそんなこんなでオートサロンに行こうと思いましたが、
今よく使ってるNEX-VG20が壊れてしまいました。
秋葉原のソニーサービスセンタに持ち込んで、なぜだか東京観光に。

BM アクセラ 車室内より雷門を見る
秋葉原・上野・浅草。
BM スカイアクティブアクセラと東京スカイツリータワーとウンコオブジェ
なんだかんだで楽しいドライブでした。
  1. 2014/01/13(月) 07:52:13 -
  2. マツダ アクセラ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ



新春作業初め・客車の台車を交換する




今年もよろしく、フォルテとC56
新春走り初めから約1週間。
新春作業初めを行いました。客車の一輌、台車を交換しました。


客車に手すりをつける
2011年、タキセ製作所で客車を6輌つくるのを手伝ってもらってきた鋼板製客車たち。
一番初めに起したものは929型1・929-1として、約30年前のOS台車をつけて蘇らせました。

化粧直しした20年選手
古いOSの台車をつけた客車
さび止めで化粧直しした20年選手と30ウン年もののAT-67

列車名-ロータリー-、フォルテVer.MAZDAと運転台車と、おんぼろ軌道用鋼板製929型-1号客車
オチビサンの供として日野産業まつりで走り、
フォルテVer.mazda、運転台車と、5インチゲージ用鋼板製客車を牽く

改造中、5インチゲージ用4人乗り鋼板製客車 929-2
2012年に929-2としてもう一輌、僚機を増やし、

湯気を上げて客車を2両引いて登坂中
十日町でのイベントにも活躍してくれました。
十日町情報館前にて、駐機する、フォルテVer.MAZDA
でも929-1には弱点がありました。
弱点は台車。
古い台車は車輪が鋳鉄・鋳造製で、脱線し激しく引きずるとフランジが削れてしまうという弱点が。
なので2013年はプライベートに使うだけにとどめてました。
とが坊 も乗車 C56 129
今年春から、電動車にプラスして客車も一輌、十日町に常備したかったので、
フラットーバー台車
手持ちの中では一番丈夫なフラットバー・菱形台車付、929-2を十日町に預ける事とし、
929-1の台車を交換することにしました。

OS AT67組み立て開始 車輪
中古で買ったOS台車 AT-67。
安さで選んだ台車ですが、ワッパが小さいので重心が低いことがいいのか、はたまたホイールベースが短く
軌道への追従性がいいのか?よくわからないけど扱いやすく、脱線しにくいのも考慮して導入。

OS AT67組み立て開始 組み立て
組立くみたて
お茶

OS AT67組み立て開始 組立組立組んで組んで
組立完了 OS AT67
出来ました
あわない部分は部分は加工して
車体につける、まくらばり、つまりボルスタは、同じOS台車でも取り付け寸法は違うので、小加工しました。

OS AT-67 新旧比較
これは新旧 小川精機のAT-67台車。
車輪はスポークの方が好み。いいですねスポーク。
小川精機 AT-67 新旧比較

OS AT-67を状態のいい客車に着ける
そしてつけました。
試走は来週以降。
シーズンインすると整備に追われるので新規物の制作・試験・調整をじっくり腰を据えるには今しかない!

青い客車の下にある緑色の物体が929-3となる客車の車体。
これは人が乗れるように手すりをつけるけど、いままで一番ゆったり座れる、リクライニング付みたいのにする予定。
OS旧台車をつけて白馬などの軌道状態のいい場所かつ、乗るのは身内だけ用の客車にするつもり。
いつかは929-3はカバーを乗せると旧客になるというものに出来たらいいなぁと思っているけど、
いろいろあるので実現はいつになるか?????

そんなこんなな、初作業でした。
  1. 2014/01/12(日) 21:28:37 -
  2. ライブスチーム・ミニSL・機関車修理・準備 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



BM マツダアクセラMT 東京西部・多摩での通勤時の燃費




BM アクセラ MTと圧雪路
昨年末納車されたBM型マツダアクセラ 6 MT車 グレード15S

従来のデミオスポルト5MT(1.5リッターと比べてほぼ同じ出力で約200kgデミオと比べて軽い)より、
だいぶいいと思う燃費を
日野にて 320km走って15.96ℓ BM アクセラ 6 MT
東京・日野-新潟・十日町間の往復や、
日野にて 320km走って15.96ℓ BM アクセラ 6 MT

アクセラ BM マニュアル 6 MT 日野 払沢の滝 往復 実燃費
東京・日野-檜原村・払沢の滝間の往復で記録していました。

そうなってくると通勤ではどの位走るんだろうか????という事が気になってきます。
自分の通勤路は、日野から調布周辺まで片道約15km、往復約30km 大体片道30分位。

約100kmほど雪の中を疾走したマツダスピードデミオ
今までのデミオは同じところを走って、それは少しはガソリンを無駄使いしないようにも気を使たとしても、
今の季節はだいたい12km/L位でした。

明日は、通勤路以外のところを走る予定があるので、月曜から今日まで走って帰り途中の、
府中で満タン給油してみました。
その結果.........

BM アクセラ MT 東京 通勤 燃費
87.6kmを走るのに使ったガソリンは5.88ℓ、という事は14.9km/L
15km/Lには届かなかったけど、今までのガソリン車の事を考えると、ホントによくなったなぁ。
と思います。
前のっていたデミオを比較対象とすると、車重が200kg程重くなったアクセラの方が、
リッター3kmは多く走れるという事は、やっぱりSKYACTIVE-G 1.5は圧縮比13だけど、だいぶ効いているんだろうし、
SKYACTIVE-MT 6速マニュアルミッションも約50~60km/hあたりから使える訳で低燃費に一役買っているみたい。
たまげたたまげた。

週末は通勤以外で乗るのでそういう場合は数値はよくなる方向に行くと思います。
少し短い距離だけど給油してみた結果がこれ。
東京西部の東京近郊での通勤だと、新しいスカイアクティブアクセラは、大体このくらい走るのかな??
と思いました。

アクセラ リア熱線デフォッガー デフロスター 動作1分少々
最近は窓ガラスに霜が付きます。
でも新アクセラのリアデフォッガは相当強力。
エンジン始動時、デフォッガを作動させて1分少々でだいたい霜が解けます。
今までマツダに乗って来た身からするとなかなかいい~新型アクセラ。
  1. 2014/01/08(水) 20:34:09 -
  2. マツダ アクセラ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:3 -
  5. ↑TOPへ



BM型 マツダアクセラMTで東京郊外と払沢の滝を往復する[フォグランプ交換もする]




正月休みも最後。
今年の冬、数度は雪の中に行くだろううという事で、今日は、アクセラのフォグランプのバルブを交換しました。
BM マツダ アクセラ フォグランプへのアクセスの仕方
新しいアクセラのフォグランプは、カバーの横・下をよくぞのくと見つかる、
トリムリムーバやマイナスドライバを突っ込めそうな所があるので、そこにそういった類の物を突っ込んで、
こじれば外れます。

BM マツダ アクセラ フォグランプ 標準
これは標準ですが、
BM マツダ アクセラ フォグランプ イエローバルブ化
個人的に雪の中で見やすくなると思うイエローバルブに変えました。
H11バルブでした。

DSCN1888a.jpg
そんなこんなで、午後は、東京西部にある檜原村は払沢の滝という、冬場は凍結する滝を見に行くことになりました。

日野から片道約40km、一時間で行けます。
DSCN1893a.jpg
ありゃりゃ、凍ってない。

DSCN1900a.jpg
わずかにつららが.....見えるだけ。今度もう一回行こうっと。

DSCN1907a.jpg
さて往復約2時間で行ける払沢の滝。自分の住んでいる場所は標高約70m、
払沢の滝入口駐車場は標高約300m。
標高差はその位の郊外~山の中へ行き来した時に使った燃料は、

アクセラ BM マニュアル 6 MT 日野 払沢の滝 往復 実燃費
82.7kmを4.18ℓで走ったという事は、19.78km/lだったという事。
満タン法だし誤差もあるけど、その位は走れるのかな??と思います。

マツダアクセラ マツダコネクト i-DM 画面
ちなみにi-DMの評価を見ると、アクセルは元気のいい踏み方みたい。
シフトインジケータは2000rpm位で変速しろと支持を出してきますが、
1→2→3速とずーっと青が出て3000rpm位までは回してます。

明日からはいよいよ通勤。水曜くらいには100km近く通勤で使うことになるので、
また燃費計測してみようっと。
  1. 2014/01/06(月) 00:44:12 -
  2. マツダ アクセラ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



RX-8で雪道を走りSL運行を目指す明知鉄道、義父CX-5・こども汽車を見て大井川へ。




RX-8 雪上
この春で車齢11歳になる我が家の父が乗るマツダRX-8。
BM マツダ アクセラ 後姿
最近、新しいアクセラがやってきて、普段はまず貸してくれないSE3Pを父が、
「名古屋には8貸そうか?その代りアクセラ新潟に乗ってく」
といって、8を借りれました。カミさんと楽しく名古屋へ。
飯田で中央道を下りて153や363、418、419という中部地方の山奥国道を走って名古屋に行くことにしました。
途中、治部坂峠で新雪を発見。FRってたのしいなぁ~最高。ましてやREだしね。
でもこんなことをするから貸してくれなくなる訳で.......またかしてくれないだろうなぁ。
マツダ RX-8 雪上

さて、今回の名古屋行きはカミさんの実家に正月しに行くことと同時に、いま、SL運行を目指している、
明知鉄道を見学する事を主目的としていました。

'27年、中央リニア開業時にSL運行を目指している明知鉄道[旧 国鉄 明知線]を見学してきました。
正月姿のC12 244
現在、明智駅構内に展示されているC12 244は、
恵那市明智小に40年程前から保存されていましたが、昨年12月に復線しました。
保存状態が良くエアで走れる状態な為、明知鉄道では本年度駅構内での体験乗車を予定しているそう。
いいねぇ~乗せてもらいたい。
C12 244 正面望遠
同鉄道と恵那市では同市内に保存されているもう一輌のC12 74も復活させる予定だそうです。

マツダRX-8とアケチ13
リニア開業を見据え一足先にリニアとC12のコラボレーションラッピング車も走らせていました。
同鉄道は勾配が急で蒸気機関車を走らせると迫力ありそうです。

マツダRX-8と大正村
沿線の終点明智は駅を出たら数分で町全体が古い大正ロマンの大正村があり、

岩村城下町のひなびた風景
途中の岩村も城下町だったころの古い町並みが残り重要伝統的建造物群保存地区として国から指定され、
マツダRX-8と岩村城下町
その街並みを抜けると今なお岩村城の城郭の石垣がほぼ完全に保存されています。

マツダRX-8と明知鉄道の里山風景
また沿線随所に里山風景が残って温泉有り、体験型観光を実施する素地もある地域だと思いました。

C12 244 とアケチ10型気動車
観光コースを組み立てやすそうなためリニア開業時に併せてSLを運行すると大きな集客力を持った
地域ではないかと感じつつ、いやー、明知鉄道面白くなりそうです。

C12 244 の足回り
ホントに状態よさそうでした。いいなぁ~!!!!
C12 244 正月仕様

マツダRX-8と四季桜の丘 瑠璃光山
四季桜と言って春と11~12月にかけて咲くという珍しい桜も見れました。
奥三河、もっと行ってみたい場所だと感じつつ
RX-8と四季桜の瑠璃光山

カミさんの両親の家でありがたいお正月を過ごさせていただきました。
義父のCX-5
義父様にお買い上げいただいたマツダCX-5。初対面。
うほぉぅ
CX-5を借りてドライブ。

豊田の廃線になったミニSLのレイアウト
安城の隣、豊田市にある、ミニSLのコース。

よさみのレイアウトの駅
中京、何気にライブスチームのコースいっぱいあるなぁ~
豊田市の廃線になったミニSLのレイアウト
しかしここは廃線みたい。老朽化したからかなぁ??

豊田の廃線になったミニSLのレイアウト ターンテーブル
ホントに立派なレイアウト。

豊田の廃線になったミニSLのレイアウト 鉄橋
いいなぁ。もったいない。
豊田の廃線になったミニSLのレイアウト この雰囲気良いなぁ
この雰囲気良いなぁ~いっぺん日野十日町機関区所属の、

SKYACTIVE LIVESTEAM フォルテ Ver.MAZDAと中央公園の紅葉
おちびさんとか
新春 正月 C56 129 走初め'14
 C56 129で走ってみたいなぁと思いつつ、帰路へ。

愛知こどもの国 こども汽車の乗場
しかし寄り道です。
今度は愛知こどもの国へ。
愛知こどもの国 こども汽車乗場
軽便の趣・にほいが。

愛知こどもの国のこども汽車 発車
発車ぁー

愛知こどもの国 こども汽車 風光明媚な丘を走ります
このように風光明媚な海の見える丘をこども汽車は立派なブラスト音を響かせて走ります。
機関士さん、おいらたちに気が付いてくれてドレン切っていただき、ありがとうございます。

愛知こどもの国に保存されているC11 296
園内には戦時中仕様のC11 296 も。また行ってみたい公園でした。

さてー、帰路帰路帰り道。でもまた寄り道。名古屋から東京へ向かう途中には大井川が。
今年初の大井川訪問です。
整備中のC56 44
 C56 44はまだ整備中。春に行く時は走っている所みたいなぁ。
ターンテーブルに乗ったC12 164
いった時にちょうど千頭からかわね路号が戻ってきました。
なので、C11 277に押されるC12 164
ターンテーブルに乗っかったC12 164をC11 227がひっぱって入れ替え作業を行うところが見れました。
C11 227とC12164
くぅー かっこいい!!!
C11 227 新金谷駅構内で
迫力あるなぁ
C11 227 走るロッド
いい正月休みでした。
大好きなロータリーエンジンを乗せたRX-8で好きなものを存分に楽しむ喜び。最高。
そして、自分の寄道し放題の行動パターンを許してくれるカミさんにも感謝。
そんなお正月の名古屋行でした。
  1. 2014/01/05(日) 06:40:00 -
  2. マツダ RX-8 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



BM型 マツダアクセラスポーツMT マツダコネクト 長距離走行で表示したもの




BM アクセラ マツダ スポーツ 後姿
我が家のマツダアクセラスポーツ。このお正月に、
東京-神奈川-山梨-長野-新潟-長野-新潟-群馬-埼玉-東京と計670km位走ったときに、
マツダコネクトの7インチセンター画面に表示したものを。

BM アクセラ マツダコネクト ナビ画面、地球サイズまで行けます
まずはこれ、ナビ画面。地球サイズまで行けます。

BM アクセラ マツダコネクト i-DMの画面 ステージ3
これはi-DMの画面。
26日に納車されて、27日は父が近所の高幡不動にお祓いしに行って、自分専用のキーを使って、
アクセラに乗り始めたのは28日。
29日にステージ2、30日にステージ3に上がって、31日も朝はいい評価でした。
普通に走って100kmで3rdステージまで行って楽しょー!!!!!!と思っていたけれど、
BM アクセラ MTと圧雪路
こういう道路の上で、サイドブレーキを使ってみたりABS・DSCを介入させるような走りをしたら、
一気に平均点が2点台に行って、そこからあげるのに一苦労。ひゃぁ。

BM アクセラ マツダコネクト オーディオ AM選局画面
これは、オーディオ画面のラジオ選局の時に出てくる奴。

BM アクセラ マツダコネクト 燃費画面
これは燃費の画面。
免許を取ってからずーっとロータリーに親しんでいると、
無意識にガソリンを使わない走り方も出来るようになるのかもしれません。
日野にて 320km走って15.96ℓ BM アクセラ 6 MT
10年くらい前の学生の頃バイトしていたスタンドで自分でぎりぎりまで入れてこの数値。
今は、両親がこのアクセラで十日町に行っているけど高速で100km/hくらいしか出さない父がどんな数値、
指してくれるのか楽しみ。

BM アクセラ マツダコネクト ナビ画面 トンネルに入る前
これは高速を走ってい時、ぶれているけど、トンネルに入る直前。

BM アクセラ マツダコネクト トンネルの中の画面
そして中。
トンネルの絵が出てきて、あと何メートルで出口か、小さな地図のところに表示してくれます。
なかなか楽しぞ!

BM アクセラ マツダコネクト ナビ画面 ちゃんと通行止めとか道路情報を
そしてこれはナビ画面にVICSの情報が出ている状態。
雪国新潟十日町、周辺の通行止情報などがチャンと表示されてます。
安い安いポータブルじゃこうはいかないだろうねぇ。

マツダタイタンダッシュより高幡不動尊の自動車御祓堂を見る
タイタンに着けたパナソニックのポータブルはVICS拾えないし、こういった、
楽しくいろいろ表示でいる画面にちゃんとしたナビが3万円で3年間データ更新無料なら、買いでしょ!
と思います。

BM アクセラ マツダコネクト ナビ画面 行先設定画面
ちなみにこれは、30日に新宿のそばまでお餅を持って行ったときに行先を設定しているときの画面。
細かく番地まで出ます。いいねぇ。

アクセラ マツダコネクト ナビ 国立府中インター侵入時
その他ナビはいろんなICでETCレーンを支持してくれるし、使いやすいなと思いました。
そんなこんなな新しいアクセラ。これからいろいろ楽しみです、



  1. 2014/01/04(土) 06:54:09 -
  2. マツダ アクセラ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



新春ライブスチーム・ミニSL初め'14 フォルテとC56初め、初火入れ初走り




今年もよろしく、フォルテとC56
通常、書初というものは1月2日に行う習わしがあると思います。
そいつをまねして、自分は、1月2日はルーチェ初め、ロータリー初め以外にも、4年前から、
5インチゲージのミニSL・ライブスチーム走り初めをしてます。
昨日は1月2日だったので、ロータリールーチェ初めの後、オチビサンとC56に、
日野十日町機関区にて'14年、初火入れをして、ミニSL・ライブスチーム走り初めをしました。

新春フォルテ初め'14
まずはフォルテから。
いい走りだ。かわいいなぁ~
去年は、走行した場所順にいうと日野・八王子・白馬・飯山を走ったフォルテ。
今年はどんなところに行けるかなぁ~?

C56 129にも火を入れてスチームアップ中 新春 正月 '14
続きましては、C56 129。飯山線を代表していたカマです。

カミさんと番犬とC56 129
今年はカミさんも一緒。自分とカミさんがC56 129を今年初操縦。
いい感じいい感じ、しっかり今年も走ってくれました。

新春 正月 C56 129 走り初め'14
去年は、走行した場所順にいうと日野・八王子・佐久間・十日町・白馬・飯山・津南といろんなところに行った、
C56 129。今年はどんなところに行けるかなぁ~??

C56 129 新春 走り初め'14 正月
いい感じの走初めできました。
今年も1年、安全運転で楽しいミニSL・ライブスチーム遊びができますように。
新春 正月 C56 129 走初め'14
  1. 2014/01/03(金) 00:04:51 -
  2. ミニSL・ライブスチーム -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



新春ルーチェ初め'14、ロータリー初め・V6初め、初走り




マツダルーチェロータリー 2014 新春走り初め
通常、書初というものは1月2日に行う習わしがあると思います。
そいつをまねして、自分は、1月2日はルーチェ初め、ロータリー初めをするという事を、
10年近く続けています。
今日は1月2日なので、ルーチェのロータリーエンジン12A型に火を入れて、
ルーチェ初め・ロータリー初めをしました。
今年も調子よさそう~うれしいな。
今年でこのルーチェを買って10年経ちます。製造からは42年目。
まだまた頼むぜ。

マツダルーチェV6 2014 新春走り初め
ロータリールーチェ初めが終わったら、V6ルーチェセダンにも、
火を入れてちょっと近所を走りました。
こっちも調子よさそう~

ロータリールーチェとV6ルーチェ、共にいい走り初めが出来ました。


  1. 2014/01/02(木) 17:20:50 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



スカイアクティブアクセラMTで十日町へ[C56巡礼礼賛と十日町・飯山の方々へお餅配り]




年賀状'14
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
道楽三昧の道を精進する所存です。

さて、年末、31日は、前もってアクセラにRX-8用の7.5J 16インチホイールにスタッドレスを履かせて、
BM アクセラに7.5J RX-8のホイールでスタッドレスを履かせる
置いたフル スカイアクティブ アクセラ 6 MT マニュアルミッション車に乗って十日町に向かいました。

BM アクセラとC56 149
今年最後のC56巡礼礼賛。清里の149号機

BM アクセラとC56 96
野辺山の96号機

BM アクセラとC56 101
佐久の101号機

BMアクセラとC56 144
小諸の144号機を見つつ、

BM アクセラ MTと圧雪路
野辺山らへんでは圧雪路の上でアクセラ初滑りを堪能。
雪の上でもアクセラの優れた操縦性は抜群でした。
i-DMはABS・DSCを動作させると点数が最悪になることがわかりました。
そして飯山線沿線へ。
BM アクセラ MTと飯山駅舎

BM アクセラとC56 129
去年は一年、この129号機を追いかけていました。
なのえ今年最後に見てきて、飯山でお世話になった方々にお餅を配って。
BMアクセラと道の駅 千曲川
千曲川の道の駅でおいしいかれーろたべ、いい景色を眺めて十日町へ。
十日町でもお餅を配って一年の感謝とお礼を。

BKアクセラとBMアクセラ
そしておじさんに乗ってもらっている初代BKアクセラとBMアクセラご対面~
BFファミリアとBKアクセラとBMアクセラ
祖父のファミリアバンも一緒に
BF→BK→BMすごい進化だというのを実感した大晦日。

BKアクセラの懐かしい室内
おじさんのアクセラにのって鐘つきしに行って。
鐘楼で鐘つき2014
沢山お酒を飲んでいい年越し・年取りでした。

BMアクセラと千曲川と残った柿の実
あけまして、一年の計は元旦にありという事で、

綺麗な山々 千曲川の畔
もう一回飯山に行って、C56129を拝んで。
一年の計は元旦にあり アクセラとC56 129
今年一年の祈念をして、

湯沢でようやくしっかりと雪を
湯沢でようやく雪を浴びて東京日野に帰ってきました。

十日町にて 約370km走って20.5ℓ BM アクセラ 6MT
さて BM アクセラ 1.5 6 MT、日野から野辺山を経由して十日町に行ったときは、
365kmを20.5ℓという事は17.8km/l、

日野にて 320km走って15.96ℓ BM アクセラ 6 MT
十日町から飯山往復の関越経由で日野まで戻って、
321kmを15.96ℓという事は、20.1km/L走るという事がわかりました。
決してエコランに徹したわけじゃないし、高速ではアベレージ115~120km/hで走っての結果。
りっぱだ!!!!すごい!

そんな年越しと新年でした。
  1. 2014/01/01(水) 16:33:41 -
  2. マツダ アクセラ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ


がく

12 | 2014/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search