FC2ブログ


がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシーやC56に乗るがく




C56・シゴロのポニーちゃん、本格客扱運行に向け、試験、担当機関士も練習走行




昨日からロータリーイーグル・ヒノモトロータリーベース鉄道部門のニューフェースとして、
日野・十日町・飯山線沿線の関係者?の期待を一身に背負いつつ、
初石炭焚走行をした国鉄C56型蒸気機関車のミニSL・ライブスチーム。

おニュー=めでたい=日ノ出?
ということで、日の出・朝焼け関連の画像をば。

C56と夜明け前これは、12月1日。
朝焼けにならなかった日野台地の東端。
ちょっと厚ぼったい雲と、C56・シゴロのポニーちゃん。

本物??C56本物みたいだねぇ、モノホンぺぇな。

C56と朝焼けこれトゥデイのモーニング、AM6:30頃。
散歩の方々に声をかけられます。
さすが国鉄型。みなさん郷愁に駆られるようです。

ミニSL・C56と朝焼けどこぞの丘の上を走る現役当時のSLみたいですね。

C56・ライブスチームと朝焼け目標としてはこれから40年以上この機関車で遊んだりみんなの笑顔を見たり運んだりする訳だ!
よろしく頼むぞ~

Myシゴロポニーちゃん、タキセ製作所にてそんなこんなで、換算輌数.....じゃないですが今日はC56にちゃんと客車を牽かせて、
その位の荷重を牽引できるか試験しました。(画像は取り忘れ)
C56ミニSL・シゴロポニーちゃん、タキセ製作所にて登り勾配のある、日野タキセ製作所のレイアウトを機関車の自重を含めて350kg相当を牽きましたが、
まったくもう、スムーズで力強くて、牽出しも、登坂も本当に楽。
登り勾配の曲線でもほんとに自由自在。
我が客車を9600で牽引中こういう事になるでしょう!
1t列車くらいはいけそうだね!
この機関車の給水系統は、ハンド・軸動・インゼクタ・ドンキの4系統、
効きの良いブロアを使って罐焚きしながら給水方法を選択しての走行は、
まだまだ、機関車の癖を知る必要があるわけですが、習得は徐々に進んでます。
インゼクタ付に乗るのはマレー以来だけど、好きだなインゼクタ。

昨日から、元東海道新幹線の運転士さんやその関係者・相鉄の指導してる人、電子部品の商社の重役さんとか、
はたまた、実家のペンキを塗っている職人さん、通りすがりの人とかいろんな人から熱視線を浴びた、
C56・シゴロのポニーちゃん。
タキセ製作所の隣にあるスーパーに来た子が乗ったりとか楽しい一日でした。
スポンサーサイト



  1. 2012/12/02(日) 18:26:12 -
  2. ミニSL・ライブスチーム -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:7 -
  5. ↑TOPへ


がく

11 | 2012/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search