がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




佐久間祭の花火大会と薪割りと新東名




まるのこでぶった切りここはロータリーベースじゃなくてサクマパワーステーションベース。
6月の佐久間ダム、全門放流
佐久間ダムの水力発電所の近くのヒヒヒなところです。
この週末は、十日町で機関士を手伝ってもらった幼馴染のマー君に恩返しの週末です。
割っている木は、日本を支える大きな機械をくるんでいた廃材。

まき割るマー君切ったら、割る!

割ってるタルキあーぁ。こんなに散らかしちゃって。
30になる男ども、やることはちいさな時と変わりません。
力と稼ぎがある今の方がやる事が手におえない感じです。
マー君の奥さんは本当にいい人だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

できた薪でーきたできた、薪ができた。

‎'02年に放送された北の国からで、羅臼からきたトド(カラさ​ん)が五郎さんの下にいろんな人が集まって、
建てている廃材の家の​建築現場に来て「あんた、すごいひとだー」と言った後、トドに五郎さんが説明しました。
麓郷では必要な時に手間を裂いて助けてもらったら、手間をかけて​もらった人が人手がいるとき手伝って、
持ちつ持たれつの関係にな​ることを「手間返し」とか「結」とかいうシーンがありました。
今回の佐久間に遊びに行ったのはまさにそれ。
自分の得意な肉体作業で十日町まで来て機関士やってもらった恩返し。


浜松にあるスーパー
一昨年は、新婚夫妻の荷物をボンゴでイケアから佐久間まで運ぶの​を手伝ったり、
V6ルーチェと海
ルーチェでイケアの笠を運んだり、

 deデミオにくさかりき
去年は佐久間まで花火大会の準備でMyロビン草刈り機を持って行​って草刈りを手伝ったり、
今年は薪つくりを手伝った、幼馴染のマー君と僕の関係。
マー君は僕に機関車の運転とかもうほんといろんなことで自分を助けてくれま​す。
どっちかが死ぬまでこんな関係が続くと思う今日この頃。
でも約3時間かけて出来た薪はこれ。でもこれっぽっち。
またやりにいくかな....

河内川・佐久間釣もしました。子供たちが潜って採ろうとしててちょっと釣果はなし。

散水とイケアの笠とウッドデッキマー君が廃材で作ったデッキ。
いいんでないかい??
まーくんの造ったデッキそんな家に暮らせt、子育てできるなんて羨ましぞ。

佐久間祭りの夜。
佐久間祭と山車山車がお囃子奏でてます。
まーくんときょうちゃんとむーちゃんと山車いいねぇ。
提灯と山車ちゃらりらり~
佐久間祭と山車

サザエ焼き焼きBBQしながら、花火大会。

佐久間祭の花火大会・炸裂佐久間中学校の先の河原で上げる花火。爆発・炸裂。
天竜渓谷の山の峰に響く、耳に届く音、目に飛び込む火花、迫力ありまくり。
佐久間祭の花火大会

佐久間の夜とハリケーンランタンそんなこんなで夜が更け、

佐久間の星満天の星空。
たまらん。

快適・第二東名・新東名そんなこんなで行きも還りも新東名。
この前はボンゴで抜かれるだけだったけど、今回はなんちゃってマツダスピードデミオで走った感想。
すごい楽。
遅い車と速い車のマナーも今までの東名よりちゃんとしてる気がします。
100km/h規制なんてもうここはやめにして、好天時は設計速度にしていい道路だと感じました。
浜松いなさJCTから御殿場JCTまで、設計速度で、ずーと巡航してる人にも自分は会いませんでした。
ってことは140km/hまで引き上げても160km/h巡航する人は140km/h巡航の人よりさらに減るだろうなわけで。
こういう道路を車で気分よく走ってみたら、
要所要所で車を整備して(車検とは違う日常的なやつ)ちゃんと整備する必要が、
肌で感じられて、車の面白さと便利さが実感できるんじゃないでしょうか?
そうすりゃ車離れも減るかも~
事故が少ないという実績がでたら、ぜひ引き上げてほしいなぁ~。

そんなこんなな夏の終わりでした。
スポンサーサイト
  1. 2012/08/26(日) 21:00:15 -
  2. 外出 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ



飯山線SL復活を応援するミニSLを走らせる





第3回情報館まるごと体感フェアが開催されている、新潟県十日町市の十日町情報館。
’12年8月18・19日、そのイベントの催しの一つとして、この秋、40年ぶりに飯山線を走る蒸気機関車を祝って、
ミニSLを走らせました。

準備期間約3カ月かけた今回のイベント。
小さな機関車の機関士になって、早20年。
ついにイベントをするところまで来てしまいました。
しかも地元じゃなくて地元から200km離れた、生まれ故郷で。
こりゃもう気合い入れるしかないね、ということで、準備準備準備。
十日町側には、ミニSLの運転経験やサポート経験のある人は0人で、
日野のミニSL関係者からは無理でしょーなんていう人もいたけれど、
準備に協力してくれる人たちはもちろんいて、そして何より、
十日町になんでもやっちゃう熱意がある人がいて、
十日町情報館の館長さんがやろうよと言ってくれたり、
十日町側のスタッフさんたちは、旅行代理店さんや新聞社の人だったり、
機関車が好きだという人やいろんな人が集まってくれて、
当日、無事に実施できることになったのでした。

2日間で、スポンサーになっていただいた企業・団体は、
十日町情報館 様
共立観光 様
小嶋屋 様
カバンのハギヤ 様
十日町タイムス 様    で、
当日の運営費を出していただきました。

夕方のミニ列車運行区間は読書の森⇔情報館西口。
35m程の距離だったけど、楽しんでいただけたようで、よかった!
浜松からは、幼馴染のマー君が応援に駆けつけてくれました。
たすかったー!!!
マジでありがとう。
今週末は佐久間で花火と打ち上げだね。

ラジオフライヤームー号にのったムーちゃん(写真提供 ギャラリー6坪様)
マー君がくるということは、奥さんもムーちゃんも来てくれるということでして、
ムーちゃん用に作った、ラジオフライヤー客車にムーちゃんに乗ってもらいました。
この子まだ8カ月。

機関車付、ウェディングケーキ
おやじが結婚式のケーキの上に機関車を乗せるくらい機関車好きで、
その幼馴染もおやじよりもへんてこおじさんなわけで、この子、どうなるか、将来が楽しみだ!

十日町情報館前にて、駐機する、フォルテVer.MAZDA十日町情報館の前の丘は、昔、国鉄の千手発電所の工事のために軽便鉄道が走っていたところ。
そんなところで機関車を走らすってのは、夢があるね。
ミニSLの傍では、ぷらレールが大活躍。
いいねぇ~
軽便鉄道が走っていた丘とぷらレール

最終列車-用具運搬本番には、現地スタッフの方や、情報館の方々が、いろんな小道具を用意してくれて、
盛り上げてくれました。
切符と改札鋏(画像提供 ギャラリー6坪様)
これは切符。
子供たちがうれしそうに何度も乗って乗るたびにこの切符にハサミ入れてもらってました。
情報館西口_NEX-VG20これは情報館西口。
読書の森これは読書の森。
そういったものを準備してもらって、他にも、
昼飯や差入、水分とか、いろいろしてもらって実施できたイベントでした。
感謝感謝です。


夕暮れのSKYACTIVE LIVESTEAM フォルテVer.MAZDAこの小さな機関車が2日間、フルに頑張ってくれて、約800人のお客さんを乗せて走りきることが出来ました。
機関車も人間も耐久って感じで。
けが人や熱中症で倒れる人が出なくて本当によかった。
そして喜ぶ人々の顔がみれたのがうれしかった。
それだけで、おなかいっぱいです。
十日町の祖父なんかは、自分の機関車狂いには顔をしかめることもあるし、
「やることがまずは結婚だろ!」「頑張りどころがすこしずれてるぞ!」と怒られたりもするけれど、
生まれ故郷の十日町の何かの役に少しでも立てたなら、うれしいな、という感じです。

なので、映像は'91年、マツダのロータリーがルマンで優勝した時の放送で、
エンドロール?みたいのを少しまねて作ってみました。

とまぁ、書きたいことがたくさんあっていつもよりまとまりない感じになっちゃったけど、
そんな感じの2日間でした。

事務局様
壮大な話、もしも実現するときはお手伝いさせてください。

そんなこんなな、飯山線SL復活をお祝いして応援するミニSLでした。



  1. 2012/08/21(火) 05:32:14 -
  2. ミニSL・ライブスチーム -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:3 -
  5. ↑TOPへ



ミスタールマンとルーチェ




マツダルーチェと渓流我がルーチェ、ロータリーエンジン搭載車です。

できるはず SKYACTIVE ROTARYいつかロータリーエンジンが復活するといいな、と思いつつ40年前のロータリーエンジン搭載車にのってる訳ですが、
そんなおいらにびっくりすることが起きました。

ミスタールマンとルーチェと僕 オートエクゼとチャージマツダミスタールマンの寺田さんが近所のマツダの販売店にオートエクゼのキャンペーンに見えたので、
サインをもらおうと尋ねたら、写真を一緒に撮ってくれました。
うれしー!!!!!!!

寺田さん、いい人でした。
写真を撮っていただいたお礼に野菜をプレゼントしたんですが、
ちゃんと食べて頂いたみたいで、もうほんとに感激。
http://www.facebook.com/#!/ROTARY.EAGLE

かつて、
ルーチェとマツダのつなぎ寺田さんはこの色のルーチェの2ドアに乗ってたそうで。
REの代わりにエンジンルームへ

うわぉう。

マツダルーチェと767Bとユーノスコスモとコスモスポーツロータリーは最高だ!!!
ルーチェと、Hidorogen RX-8
クルマって最高!
ルーチェと上野
憧れのレーサーに、ヒノモトロータリーベースの野菜食べて頂けるだなんて!!!
最高な一日でした。

カワムツとバケツさてさて、夏です。
ヒノモトロータリーベース釣部は日野用牛、上田用水で過ごしている、
鮎を目指して頑張っているんですが、まだ無理みたい。

カワムツと小魚たち今週はカワムツだと思う魚が釣れました。
この魚、引きが結構強い。
糸を3回も切られました.....

今年初、鮎塩焼きでも鮎は食べたいので近所の角上魚類で、鮎を買いました。
今年初の鮎塩焼き絶対釣るぜ!用水鮎。
焼けてきた、鮎ちゃん

ラジオフライヤーATW1800に乗った黒ラベルと澤ノ井 大辛口酒もうまいぜ!!!!

自作カンテラ風LEDランプ、点灯そして、毎週おなじみ、十日町に向けて。
我がSKYACTIVE LIVESTEAM フォルテ Ver.MAZDAに足りないところ、それは重厚さや擬装ってところでしょうか?
生まれ故郷の十日町の一大イベントに2日間フルにがんばってもらう訳ですが、
見てくれをよくしようか?ということで、お手軽なところ手始めということでヘッドライトをつけることにしました。

旋盤で昔のカンテラ風ランプを削り出して、秋葉原で買ってきた3WハイパワーLEDをつけて。
乗用台車に1.5V乾電池×2=3Vバッテリーを搭載して、光らせるつもり。
唯一の不安は、熱。
自己発熱を抑える為、バッテリー長持ち仕様の為に、電流制限抵抗を入れて15mA程度しか流れないようにして、
熱を抑えてるけど、罐が暑いからどうなることやら。
おとなしく電球にしとけばよかったかな?
買ったと思われるLEDのデータシートを見ると動作温度はMAX85℃。
このランプは2日間、無故障というのは無理かもしれませんが、機関車すでに万全。
いくぜ!!!!十日町。

自作カンテラ風LEDランプ、塗装塗装して、
ついた、前照灯完成!
SKYACTIVE LIVESTEAM フォルテ Ver.MAZDA カンテラ風前照灯装備うーんいいねっ!

そんなこんなな、週末でした。
いつまでもロータリーだ!!!!!




  1. 2012/08/05(日) 18:23:26 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:4 -
  5. ↑TOPへ


がく

07 | 2012/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search