がくのロータリー人生

二代目マツダルーチェと三代目プレマシー、ファミリアバン、C56に乗るがく




小川精機ドルテの修理と新型ワゴンカーと釣とスポンサードヘッドマーク選定




ドルテとおんぼろ軌道こちら、小川精機のドルテ。
フォルテの兄弟機で、フォルテが雨宮の6t位の小さな蒸気機関車とか、外国の模型にありそうな、感じだとすると、
ドルテはコッペルを目指してるなぁ~と思える機関車です。デザインは、OSのドイツ代理店のドリントン社だそうで。

さてさて、こちらのドルテ君。
桜ヶ丘に住んでいるジョージさんが、購入した機関車。
ジョージさんが購入前にOSやOSLSC関東の会長、タキセ製作所やいろんな方に機種を相談したそうで、
その中の一人に自分も入ってました。
フォルテは走らない!って言ってた人もいたというし、ドルテ買って大丈夫かな~って
思っていたけどC形というところにひかれたらしい。

しかし、フォルテ・ドルテは買ったままだとがんがん走り込む人には少し物足りないかもしれない。
でも素性はあるはずで、改良するとほんと、小さいなりには似合わない走りになります。自分の場合は、

フォルテ(つるし)
  ↓
フォルテ Ver.MAZDA(基礎的改良)
  ↓
SKYACTIVE LIVESTEAM フォルテ Ver.MAZDA(重箱の隅をつついた改造)

みないな感じ。でようやく見ているほかの人がびっくりするくらいまともに走れるようになりました。

そんなこんなで、ドルテもそういう風にしたいそそうなので、
買ったドルテをVer.MAZDAと同程度になる改造を実施することにしました。この改造をすれば、
安心して、罐焚の練習ができるようになるはずー。

小さな旋盤で、フォルテ/ドルテのVer.MAZDA化部品を造ってそんでもって、これが夜な夜なミニ旋盤で作った部品たち。
ピローベアリングサポートブッシュと、水タンクの蓋。

ドルテ、分解整備中入庫してきたドルテに対し、自分が見本の作業をして、それを見てもらって、後は、ご自分でということで。

軸動ポンプカム固定強化中軸動のカムの固定ねじをダブルにしてねじロックして、

ジョージさん改良作業中ピローベアリングの前後動を規制する特製ブッシュを入れて。
改良終了。
おんぼろ軌道で試走です。
小川精機のドルテとフォルテいいんでないかい???
小川精機ドルテの機関室ドルテもいいなぁ~

小川精機のフォルテとドルテ機関士・機関助手役のジョージさんがうまくなればそのうち、もっと自分で改善したいところが見えてきて、
SKYACTIVE LIVESTEAM フォルテ Ver.MAZDAと、同じくらい走れるようになるはず。がんばってねー!

さて、新型ワゴンカー作り。
マー君の御曹司むらさめボーイ用のワゴンカーを造りました。
使うのはいつになるかわかんないし、自分や自作さん、十日町で使っちゃと思うけど~

ラジオフライヤー#093Bにタルキでまずはタルキでシャーシ枠を造ります。
ラジオフライヤー#093Bにタルキで枠を造って

ラジオフライヤー#093B改 むらさめわごんテクノロジー by SKYACTIVE LIVESTEAM車輪をつけたらはい出来上がり。簡単~
REベースで自分の父親が野菜をもいで通りかかったとき、
「前下がりでひしゃげてるよ?」って言っていたけど、仕様です。
前下がりなのは、ホットロッド仕様だからです。

むーちゃんへ。
父親や父親の幼馴染みたいに機械な男になってみたらたのしいかもよ?

という願いを込めて、前下がりのホットロッド仕様。

マー君は自分の子供がミニSLに乗るときは今までとは打って変わっておとなしい走りになっていたけど、
このワゴンはシートベルト付の超床低い仕様だからそんなこたぁユルサネェぞ。

SKYACTIVE LIVESTEAM フォルテVer.MAZDAとむらさめわごんホットロッド仕様 RADIOFLYER LIVESTEAM WAGON  ブレーキつけて今度この仕様で遊ぼうかな.....
なんかいいなこれ。

枠をシャーシブラックに色を塗ったら完成だ。

RADIOFLYER LIVESTEAM WAGON  ラジオフライヤーライブスチーム用ワゴンじゃーん。いいねぇ!!!!ぶっ飛ばすのが楽しみだ。


そして毎度毎度の十日町の準備。
SKYACTIVE LIVESTEAM フォルテVer.MAZDAにカンテラ風ヘッドライトが今週はカンテラ風パワーLED付ヘッドライトを造ってみました。

SKYACTIVE LIVESTEAM フォルテVer.MAZDAにカンテラ風ヘッドライトを色を塗ったらそれらしくなるかな?
秋葉原に行って買ってきた3WパワーLEDですが、電池ボックスに回路をつけて、
設計上15mmA位に絞って一応ついてる風で電池長持ち仕様にしました。

それから8月の十日町では、会の方が奔走してくれて数社様ほどスポンサードしてもらうことになったので、
スポンサードしていただいた企業様のヘッドマークつけることにしたのですが、ヘッドマークのサイズ検討をしました。

SKYACTIVE LIVESTEAM フォルテVer.MAZDAとマツダの小さなナンバープレートサイズ横30cm、縦15cm。でかいね。

SKYACTIVE LIVESTEAM フォルテVer.MAZDAとRE用NGEスパークプラグの箱サイズ横10.5、縦10cm
2極ロータリー用B7EMが4本入っていたプラグの箱。
いい感じー。

SKYACTIVE LIVESTEAM フォルテVer.MAZDAとジョニーハーバート生写真サイズ横20cm、縦15cm。
’11年、チャージマツダ787Bとともにルマンに凱旋したジョニーハーバートさんの生写真。
ちょっと大きいですね。

SKYACTIVE LIVESTEAM フォルテVer.MAZDAとクボタ農業機械愛用者のホーロー看板サイズ横15cm、縦6cm。
クボタ農業機械愛用者の琺瑯看板。
これも、いいサイズですね。
そんなこんなです。いやーまじでわくわくする。

コンクリートシンクにハヤ・ウグイ今週末も鮎は釣れづ、他のはいっぱいつれました。

そんな8月マジかな7月最後の週末でした。


スポンサーサイト
  1. 2012/07/29(日) 18:16:26 -
  2. ライブスチーム・ミニSL・機関車修理・準備 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:3 -
  5. ↑TOPへ



オリンピックを聴きながら




ルーチェと神戸岩のトンネル朝4時半過ぎ、ルーチェで秋川の上流、檜原に早朝ドライブしに行きました。

ルーチェのナショナルAM/FMステレオラジオでJOAK NHK・R1を聴きながらルーチェのナショナルAM/FMステレオラジオでJOAK NHK・R1を聴きながら

神戸岩の美しい渓流神戸岩の綺麗な渓流には、山百合が咲いていました。
神戸岩で見つけた山百合

マツダルーチェと渓流マツダルーチェと渓流。

マツダルーチェと苔むした岩マツダルーチェと苔むした岩。

マツダルーチェと神戸岩マツダルーチェと神戸岩。

マツダルーチェとマツダRX-8マツダルーチェとマツダRX-8.
時代は違えど、ともにマツダ・ロータリーのフラッグシップカー。

ルーチェと檜原の豆腐屋さんすがすがしい、いいドライブでした。








  1. 2012/07/28(土) 07:56:29 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ



ラジオフライヤー #093B を組む




ラジオフライヤー #093B RADIOFLYERヒノモトロータリーベースに、新しいラジオフライヤーが来ました。

ラジオフライヤー#093Bをあけたところ新しいラジフラはちょっと小さな#093B

ラジオフライヤー093Bの桶桶の部分

ラジオフライヤー093Bに背もたれをつけたところ背もたれをつけてみました。

ラジオフライヤー#093B radioflyerあっという間に、組み立て完了。
うひょー。

ラジオフライヤー 1800 093B 5 ワゴン達ラジオフライヤーブラザーズ、そろい踏み。
1800と093Bと5、ワゴン達。

マー君列車、ラジオフライヤー幌付
しかしまぁ、あれです。093Bはタイヤがついているよりも、他の物がついている時間が、
長く、人間ではない何かに引張られるだろう、と思う今日この頃。

ラジオフライヤー#1800ワゴンに幌・#WC30 ワゴン用キャノピーをつけたとこと番犬 2寝台車とか特等車だね!
週末には、改造してみよう。

ボブワークス向け業務連絡です。

ラジオフライヤー093B カスタム案こんなんとか、

ラジオフライヤー093Bに背もたれをつけたところ カスタム案こんなんとか、
そんな感じでどうかのう???
以上、大人な子供の日記でした。









  1. 2012/07/26(木) 00:00:04 -
  2. はやり物 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ



飯山線SL運行を応援するミニSL・十日町情報館にて8月18・19日




十日町情報館でのミニSLのチラシ・飯山線SL運行を応援する市民の会 '12年8月18日(土曜)、19日(日曜)。新潟県十日町市情報館にて、情報館まるごと体感フェアが開催される時に、
飯山線SL運行を応援するミニSL、走ります。

主催 十日町情報館
共催 飯山線SL運行を応援する市民の会

8月18日は、
10時~12時
13時~15時
15時半~17時 3ターム。

8月19日は、
10時~12時
13時~15時、2ターム。

2日間、5タームの計10時間半、ミニSLを走らせるこのイベント。
要員は、十日町市民の方々と、ロータリー野郎。

事の発端はJR東日本の信濃川発電所が不正取水していたことに始まります。
そのお詫び?もかねて飯山線に蒸気機関車が久しぶりに戻って来ることになって、
市長さんが会長をつとめる飯山線SL運行実行委員会が、運行本番時のいろいろな準備をして、
飯山線SL運行を応援する市民の会という、会がどうやって盛り上げるか?いろいろ考えていたのが、今年の4月。

私、生まれは、十日町、育ちは東京ですが、小さいころから何度も十日町に行っていました。
祖父は十日町高校で数学教師をしていて、昭和20年代に高校野球の監督をしてたり、母校で就職から退職まで、
40年近く教鞭をとった後は、教育委員になって市内の学校に行って行事のときに何かしゃべってみたり、
日野市の図書館に視察に来て、十日町の図書館の底上げを図ってみたり、
教育委員を辞めた後は観泉院の鐘楼造営に奔走したりなんてした行動力の、
ある人なので、飯山線にSLが帰って来る、というとき、
小学生の頃、飯山線にもSLが走ればいいのになと思っていた自分もおとなしくしていられるわけはなく、
飯山線SL運行を応援する市民の会に入会したのが5月。

今の情報館の館長さんは、十日町高校で母親と同級生で、同じクラスだったという方だったり、
お世話になってる方も、祖父に教わっていたなんていう方なので、話はとんとん拍子。

ミニSL運行に関してのプレゼンPPT仕事じゃなくて趣味でプレゼンぽいこともしました。


飯山線SL運行を応援するミニSLを十日町情報館にて走らせることが決定しましたのが5月末。

フォルテVer.MAZDA、白馬ミニトレインパークのバックストレートにて普段は遊びで操縦したりしている、我が愛機、フォルテVer.MAZDA。

仮に、お客さんを載せて走るときだって、他の大きな、
我が客車を9600で牽引中 国鉄の9600とか、

D51型ライブスチーム_春-'12 D51とか、

尚ちゃんの子供・マー君の子供ものった鋼板製4人乗り客車を3両牽引した中央線もどき信濃川発電所で造られた電気を使っているとおもう、中央線もどきとか、まぁ相当強力な機関車・動力車の、
補助的存在・入替機みたいなかわいい存在であったマシンを主力機にする為の強化メニューを急遽、組みました。

改良目標、強化メニューは、

・壊れない事と低フリクション化の両立
・連続走行が可能
・4人乗り鋼板製客車を2輌牽引、平坦地で牽出せるようにする
・故障が発生した際のリカバリを簡単に
・火の粉を飛ばさない
・低消費水量
・低消費石炭

の7項目。

そして十日町-東京間の機材運搬を容易に実施できるように準備する。
鋼板製客車の快適性の向上。

このメニューをこなす必要が出てきたわけです。

早速改良と試験を開始しました。

夜のヒノモトロータリーベースをNIKKOR-S Auto F 1.4 50mmで平日は普通な会社員なわけですから、改良は夜な夜な、ヒノモトロータリーベースで。
故障が発生した際のリカバリを簡単にできるようにオーバホールの練習と、
弱点の改良を。

学生時代は祖父も過ごした静岡は浜松、幼馴染は山奥・佐久間にいるわけですが、ボンゴに機材を積んで、
マツダボンゴトラックと由比AP

ライブスチームとBBQおんぼろ軌道 佐久間線を実施し、機材運搬のイロハを考え、

魚沼産コシヒカリ列車お米を荷重にして、フォルテVer.MAZDAの牽引力向上改良の結果を試験し、

改造中、5インチゲージ用4人乗り鋼板製客車鋼板製客車の快適性向上対策を実施し、

フォルテVer.MAZDA、と乗用台車と鋼板製4人乗り客車2両機関車と客車を十日町編成にして、機関士である自分の操縦訓練を行い、
火の粉を飛ばさない、低消費水量、低消費石炭走行法を訓練し、

マツダボンゴ・関越トンネル前にて、休憩中ボンゴにすべての機材を積み込んで、十日町に行き、
十日町のとある池の畔と、フォルテVer.MAZDA、走行中?

十日町情報館前にて、駐機する、フォルテVer.MAZDA現地で試験を行ったのが6月。
予定している十日町情報館前にレールを敷いて、鋼板製客車2両に大人を含めてお客さんを乗せて
無事に牽出成功。

その後は、なぜか、野沢温泉にまで足を延ばし、
マツダボンゴと火打山と妙高山

元新幹線運転士さん、機関車に乗る新幹線運転士さんに乗ってもらったりしつつ、
高地トレーニングを実施
し、

マー君列車、ラジオフライヤー幌付さらに、
幼馴染や友達の協力を得て、
白馬ミニトレインパークにて、連続耐久走行試験を実施した7月7日、セブン・ロータリーの日。と7月8日。
フォルテVer.MAZDA、白馬ミニトレインパークのバックストレートにて  2

万願寺でも走りこみフォルテVer.MAZDAそして、日野の万願寺で2時間半連続客扱試験を火の粉除けを装着した状態で、
無事に無脱線・無エンコでクリアしました。
当日2時間半、約7kmの連続走行中に使用した水は15リットル。
使用した無煙炭の石炭は飯盒1.2杯分。
低消費水量と低消費石炭という目標にも到達した気分。

対策改良と試験開始から2ヶ月間にフォルテVer.MAZDAの総走行距離は約47万メートル・47kmに達し、
その走行距離の間にルーティーンピットワーク的な停車、給水給油給炭作業以外の緊急修理はZERO、
を達成し、ここに、当初からの強化メニュー、

・壊れない事と低フリクション化の両立
・連続走行が可能
・4人乗り鋼板製客車を2輌牽引、平坦地で牽出せるようにする
・故障が発生した際のリカバリを簡単に
・火の粉を飛ばさない
・低消費水量
・低消費石炭

の7項目。

そして十日町-東京間の機材運搬を容易に実施できるように準備する。
鋼板製客車の快適性の向上。

を無事に達成することができました。

今までよりも遥かに力強く、乗りやすい罐になることとなった、フォルテVer.MAZDA

SKYACTIVE_LIVESTEAM_ROTARY_EAGLEなんのこっちゃですが、SKYACTIVE LIVESTEAM フォルテVer.MAZDAの誕生です。

緊急時の対応について、万が一、蒸気が故障しても、もう大丈夫。
当初は計画になかった補機の導入も棒茄子という、補正予算が発生し、
新幹線運転士さん、京王バス運転士さん、自作さん、農家のおやじ、RE人生と、2軸メカキット 2モータ2段減速とおんぼろ軌道計250Wの電動車を導入できたので、2日間、動力車が0になる事は、
回避できるようになりました。

とまぁ、すべてお遊びで好き勝手に書きましたが、
8月18日19日は、秋に飯山線に蒸気機関車が帰って来る時に、少しでも何かの足しになるように、
小さな機関車が蒸気機関車の魅力をお伝えできれば、と思っているわけです。

2日間、機関車の方も耐久になるけど、機関士のおいらも暑い中でどうやってこの耐久運行を乗り越えようか、
考えたり準備しておくことは尽きません。

そんなこんなな7月末。
8月お盆明けの十日町が今から楽しみな今日この頃です。
  1. 2012/07/23(月) 00:26:08 -
  2. イベントのおしらせ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:3 -
  5. ↑TOPへ



日野のお盆をルーチェで楽しむ




マツダルーチェと棡原の消防小屋東京・日野
かつては東京・多摩の穀倉地帯と呼ばれ、天蚕が盛んだったこともあってか、お盆は、今週なわけです。
お酒のお供を買いに上野原の豆腐屋さんまで湯葉を買いに行ったけれど休みだったので、
豆腐屋さんの近くの古そうな消防小屋の前で、一休み。

ルーチェの12Aロータリー 4500rpmで山梨-東京の県境、甲武トンネルにむけて、棡原の急登を駆け上がるマツダルーチェ。
約5000rpmでビーンと回るロータリー。
アイドリング以外だったら振動なく回るRE、7000rpmオーバまで一気にビンビン回るスポーツエンジン。
やめられません。
コーナ侵入のシフトダウンや立ち上がりでのロータリーミュージック、たまらん。

マツダルーチェと東京の醍醐林道 今年で製造から40年、手元に来て8年のこのルーチェ。
マツダルーチェと東京の醍醐林道

マツダのロータリールーチェと東京の醍醐林道まだまだ走るぜぃ。
RE12のエンブレムをNEX-VG20で

SKYACTIVE_ROTARY少なくてもSKYACTIVE ROTARY・スカイアクティブロータリーが出てくるまでは。

日野の上田用水で釣った、ハヤ・ウグイ あとは、日野の用水で鮎目当てで魚を釣ったり、そんな東京西部のお盆前の休みでした。
  1. 2012/07/22(日) 18:07:37 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



モデルニクス 2軸メカキット 2モータ2段減速




モデルニクス  2軸メカキット 2モータ2段減速 箱から出したところモデルニクス 2軸メカキット 2モータ2段減速 組んでみました。
これは、十日町で蒸気が死んだときの予備用のベース。

元からついていた車輪を外しているところ 2つのモータと、各機構部品を組むのは、20年前から幼馴染のマー君と造りはじめた動力車に。これまじ話でし。
自分たちが20年前の体重が軽いことは走ったけど、今の体重になると、加速できない動力車でした。
でもいよいよ、がんがん走れるマシーンへ。

かりに設置、2軸メカキット 2モータ2段減速モデルニクス 2軸メカキット 2モータ2段減速 仮組。

ねじ穴下穴あけ中、電動車ねじの下穴あけ。

タップ立て中タップたて。
して。

まわったね、2軸メカキット 2モータ2段減速 まわったーーーーー!!!

新幹線運転士さん、京王バス運転士さん、自作さん、農家のおやじ、RE人生と、2軸メカキット 2モータ2段減速とおんぼろ軌道 新幹線運転士さん、京王バス運転士さん、自作さん、農家のおやじ、RE人生がヒノモトREベースに集まって。

2軸メカキット 2モータ2段減速 試走。まじでこれはいけそうな予感。
 力強いなこれは。テスタでモード別電流確認を軽くしてみたり~

業務連絡です。
来年の第2回プロジェクト白馬は最低でも動力車は3カー体制です。
蒸気のTカーも、提供者様の言葉に甘えて持ってちゃう???

目指せ中央線もどき。
白馬に見トレインパークの駅と中央線もどき

復活、クボタさてさて、きょうは、近所の京王のおじさんが、発動機を新しく手に入れたそうだったんですが、火が飛ばないとSOS。
ロータリーベース専属メカニック、出動。

故障中、沢藤のマグネト藤沢のマグネトのインパルスが死んでいるみたい。
オイルをくれて、爪をひっぱたいて、復活。
やったね!!

フォルテとドルテあと、今日は、久しぶりに万願寺で人を載せました。
約7km走りこみました。

十日町に向けて強化試走メニューはすべて消化。
十日町計2日間で予定されている約10kmの4倍以上を無故障で走り込むことができて、ます。
そんな感じのマツダオールスターと男気じゃんけんやってる土曜でした。
(マツダのCMでREを組んでいるシーンが出て、今は地道に、次のRE作ってるんだよ~?
っていうメッセージかななんて思っちゃったり、でした)









  1. 2012/07/21(土) 22:07:41 -
  2. ミニSL・ライブスチーム -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:2 -
  5. ↑TOPへ



長野で暑気払い・十日町に備えて走り込み




ルーチェと長野・佐久の夕焼け土曜、長野の佐久へHCルーチェで行きました。
佐久平の夕焼け仲のいい人たちと暑気払い。
佐久グランドホテルのビアホールで暑気払い会社やめちゃった懐かしい人たちとも一緒に。
最近長野に4週連続で言っていたけど、これで長野はしばらくお終い。
朝、東京に向けて帰郷開始。
マツダルーチェとJR最高地点野辺山-清里間のJR鉄道最高地点は霧の中。
マツダルーチェとJR最高地点結構きれいな音のV6ビート聴きながらの早朝ドライブ、最高!
マツダルーチェと野辺山の霧

そんなこんなで、朝には東京に戻ってきました。
十日町でのイベントに備えて、現在フォルテは走り込み中。
OSのN700新幹線N700や
和気藹々なレイアウトかっこいい機関車たちを横目に、
走り込み前、フォルテVer.MAZDA我が、フォルテVer.MAZDAは、耐久試験。
なるべく止まらないようにしてがんがん走って、走って、走って。

万願寺でも走りこみフォルテVer.MAZDA午後は久しぶりに、万願寺で。

緑な草とフォルテVer.MAZDA走って走って、走って。
今日も無故障。1万メートル以上走り込みました。

フォルテVer.MAZDA、と乗用台車と鋼板製4人乗り客車2両全検的に気になるところや水回りはすべて分解整備してからの、6月半ばの鋼板製客車2両牽引試験を皮切りに、

十日町情報館前にて、駐機する、フォルテVer.MAZDA 6月末に十日町情報館での実地試験、

元新幹線運転士さん、機関車に乗る十日町の後は野沢温泉で新幹線の運転士さんたちとおんぼろ軌道したり、

フォルテVer.MAZDA、白馬ミニトレインパークのバックストレートにて  2白馬での2万メートル耐久試験や、今日の試験で試験と称しだしてから無故障・無修理で、
4万メートル・40km以上走り込みが完了しました。小さくてかわいいけど、よく走るなぁ~を実感。

十日町の本番は計算上、走行距離が行って1万メートル・乗車総数は約1200人くらいだと思うので、
まぁ、いいでしょう、という気分。

そんなこんなな梅雨明けまじかな週末でした。














  1. 2012/07/15(日) 18:44:31 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:5 -
  5. ↑TOPへ



白馬ミニトレインパークで幼馴染や友達・その子供と遊ぶ




45年に及んだマツダのロータリーエンジン量産が終了した2012年。量産終了日から少し経った'12年7月7日。
七夕・セブン(ロータリー)の日とその翌日、に長野県白馬村にある
白馬ミニトレインパークの看板
白馬ミニトレインパークにて、幼稚園に入る前から友達だった、
白馬ミニトレインパークの看板 HOゲージのレール付男の子や女の子、そしてその伴侶や子供、そして、現役指導操縦者や機械のカリスマが集まり、
­ライブスチーム・ミニSLを楽しみました。

ライブスチームとBBQこの前、マー君の住んでいる静岡は浜松の秘境・佐久間にて、おんぼろ軌道・佐久間線をやった時、
ムーちゃんは小さいけど、もう白馬にいこう!ということで始まった、今回の白馬。第一回プロジェクト白馬。

フォルテVer.MAZDAと中央線もどきフォルテVer.MAZDAと中央線もどきを持ち込んで。
白馬に見トレインパークの駅と中央線もどき

マー君列車、森林鉄橋を通過中1日目・7月7日セブンの日は、雨と曇りの繰り返し。
なので、客車にラジオフライヤーの幌をつけて。

マー君列車、ラジオフライヤー幌付
おうおう、いいんでないかい??

マー君列車、直線走行中そんなこんなで舞ったりした土曜の運転は終了。

ログコテージエポックの看板今回は併設のログコテージエポックに泊まりました。
ここは長野オリンピックの時にカナダチームが借り切ってたそうな。
早朝、白馬ミニトレインパークうほぉ~


白馬ミニトレインパークのBBQスペース夕方からはBBQです。

BBQ開始!いろんなものを焼いて、食べる!飲む!

マー君一族特製、パエリアも登場マー君一族、得意のパエリアも登場。
大雪渓もうまい!!!

かわいいかわいい小人の家そんなこんなで翌日、7月8日、プロジェクト白馬2日目。

尚ちゃんの子供・マー君の子供ものった鋼板製4人乗り客車を3両牽引した中央線もどき幼馴染の女の子、尚ちゃんも登場。
幼馴染や友達、その子供を乗せて。白馬ミニトレインパークを満喫!

ちなみにこの中央線もどき、
初めてマスコンを握った日 103系今から約21年前に日野の中央公園でやる産業祭で、はじめて、ミニ鉄道の操縦をした動力車。
あれから20年たって、今度は同級生とかの子供を乗せるようになりました。
時間が過ぎるのははやいですねぇ~

フォルテVer.MAZDA、白馬ミニトレインパークのバックストレートにてそんなこんなで、賑やかな2日間を過ごしました。
大変なこともあったけど、楽しかった。足りない点は次回の課題として一つずつ、潰してこうと思います。
またいきたいな。

白馬ミニトレインパーク様・東京日野のタキセ製作所様や、そのほか関係各位、
協力などしていただきどうもありがとうございました。

十日町情報館前にて、駐機する、フォルテVer.MAZDAさてさて、今回のはくばで、フォルテVer.MAZDAは、十日町のSL運行告知イベントに備え行った改良の、
成果をみるべく、連続耐久試験も兼ねてました。
白馬ミニトレインパークは、登り16パーミルの勾配があるので、客車は1両に減車したけど、
2日間、私鉄の現役指導操縦者(電車の運転を教える人)やミニSL運転歴20年を超す幼馴染や機械マニアにも、
寄ってたかってかわるがわる、2日間、雨の​中・晴れの中乗りまわしてもらって、走りこみました。

乗降とルーティンピットワーク的な(石炭・水。オイル補​充)ストップのみでノントラブル。
2万メートル以上走りこんで大丈夫でした。

今日の結果と機械の疲労度を確認しつつ、もう一回はどこもいじらない状態で走ってそのあと、
もう一回は、懸念事項点を分解点検した後で、走って、本番に突入するつもり。

フォルテVer.MAZDA、白馬ミニトレインパークの入口付近にて

フォルテVer.MAZDA、白馬ミニトレインパークの入口付近にて自作さんにも、「いいよぉ~」って言ってもらえた!
今度はまじで、おんぼろ軌道・武川線しましょう。

またまた、荷台に荷物満載、マツダボンゴ7月8日、夕方。
撤収作業開始。
マツダボンゴトラックに満載の荷物。
結構大変だったなぁ....

マツダボンゴトラック、木崎湖湖畔にて約700kgの機材を乗せて、日野から白馬まで片道約280kmを走ってくれたボンゴ君に感謝。

長野オリンピックの看板そんなこんなで、'98年長野オリンピックの地、
マツダボンゴと白馬のジャンプ台白馬で楽しんだプロジェクト白馬、楽しかった。
いい青空!

フォルテVer.MAZDA、白馬ミニトレインパークのバックストレートにて  2もう、毎年やろうということになったので次回はうんと良くなるように~と思いつつ、楽しい2日間でした。
  1. 2012/07/09(月) 05:37:18 -
  2. ミニSL・ライブスチーム -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:6 -
  5. ↑TOPへ



日野の上田用水でハヤを釣る・車山高原




日野の上田用水で釣れたハヤ東京都島しょ農林水産総合センターの発表によると多摩川に遡上したアユは今年、
1000万尾を越したそうです。MAX1200万尾らしい。水がきれいになったんですなぁ~
田んぼの横を流れる日野の上田用水にも最近魚影が多くて、鮎らしいという噂を聞いたので、
急遽ヒノモトロータリーベース釣部を発足。
'12年7月1日、魚のむれの居るところに糸を垂れてみました。
毛バリでだめ、虫もだめ、糸を変え針を小さくしてご飯粒にしたら、ようやく釣れた。
やったー!!!!
でもハヤだった。鮠もある程度水が綺麗じゃないとだめらしいので、
水がきれいだという証明にはなるみたい。へー。
水面の上からピュンピュン泳いでるこの魚を見る限り、自分には鮎だと見えちゃうこの魚。
修業が足らんな!

幌つきラジオフライヤーを自転車で牽引ヒノモトロータリーベースらしさを出すために、釣りの道具やカメラは、
幌つきラジオフライヤーに乗っけて行きました。
お目当てのアユは釣れなかったけど楽しかった。

6月下旬の車山高原今仕事で言ってる長野。
昼休みに車山高原にも行きました。
妊婦さんと
去年こんなことした場所の今。
夏だね。
キョーちゃん、マー君に尚ちゃんにこうちゃん+αあとは自作さんとかマル運先輩とか、
マツダルーチェと白馬のジャンプ台今週末は白馬です。

十日町のとある池の畔と、フォルテVer.MAZDA、走行中?思う存分、機関車遊びしましょう。

長野県工業技術総合センター精密・電子技術部門電子部の10m電波暗室長野県工業技術総合センター精密・電子技術部門電子部の10m電波暗室。
仕事はそこそこ先端な技術なことして、今週もあと3日、仕事がんばるぞー、
週末は機関車に釣りにBBQに自然で遊ぶぞーな今日この頃です。


  1. 2012/07/04(水) 00:04:44 -
  2. 地元 -
  3. トラックバック:0 -
  4. コメント:0 -
  5. ↑TOPへ



それでもロータリーはまわりつづける




ロータリールーチェと横田基地初夏'12マツダが'67年から量産してきた、ロータリーエンジン。
量産車としては、累計199万6511台だったそうです。
そんなロータリーエンジンですが、生産終了(補修用やリース販売用は除く)から1週間。
ロータリーエンジンを搭載したルーチェに乗りました。
やっぱり最高。
1000rpmから7000rpmまで振動を感じさせないで、ビーンと回るスポーツエンジン。
やめられねぇん、こりゃ。
マツダルーチェと横田基地初夏'12


  1. 2012/07/01(日) 00:00:12 -
  2. マツダ ルーチェ -
  3. トラックバック:1 -
  4. コメント:5 -
  5. ↑TOPへ


がく

06 | 2012/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Manufacturer Link

Search